--
-
NPO 自立化支援ネットワーク・アウトドアクラブ
IDN-ODC Inter Depending Network・Out Doors Club
Takaokai
ようこそ! IDNたかお会のアルバムへ

第130回活動
高麗さくら見物ハイキング
(日高市)
2019年4月4日(木曜日)

参 加 者(敬称略順不同)
 畑 ・大舘・樋山・東川・土屋・松本(良)・出澤・武田
小宮・徳堂・大熊・武居・渡辺・杉田・中村・山形
砂盃・吉澤・木村・西野・高橋・生部  参加者 22名

撮 影 :生部・東川


-No1-巾着田入り口の韓国民間信仰の「ジャンスン」-

-No2-八高線 高麗川駅に10時45分集合-

-No3-畑幹事の行程説明と初参加者の紹介-

-No4-高麗川駅から高麗神社へ-

-No5-高麗神社入り口-

-No6--

-No7-下馬でなく下車です-

-No8-参道の桜トンネル-

-No9-満開です-

-No10-参道両側には諸代議士寄贈のたくさんの植樹がある-

-No11-本殿へ-

-No12-本殿(高麗王若光の霊を祀っている)-

-No13-境内の桜-

-No14-高麗神社全景 左下の石段を上がった奥に本殿がある-

-No15-東屋での休憩と昼食-

-No16-高麗家住宅と枝垂桜-

-No17-高麗家住宅(重要文化財)-

-No18-高麗家住宅表側-

-No19-高麗家住宅裏側-

-No20-集合写真 参加者22名-

-No21-今日は快晴だ-

-No22-聖天院(高麗王若光の墓所)-

-No23-山門(高麗山)の桜-

-No24-山門の雷神-

-No25-山門の風神-

-No26-亀の甲羅干し-

-No27-水面のさくら-

-No28-高麗川を遡る-

-No29-アオサギ現れる-

-No30-桃も満開-

-No31-八重咲か-

-No32-あいあい橋-

-No33-あいあい橋を渡って巾着田へ-

-No34-巾着田の桜(高麗川の堰堤と日和田山)-

-No35-巾着田の桜と正面高麗峠の山-

-No36-水導入方法が悪く、水量少なく水車は止まったままです。‐
地元のおじさんは、管理が悪いと手動で水車を回していました。-
松の木で作られた水車は常に回し水に浸さないと早く朽ちるそうです。
真面に水で回せば水車は何十年も持つそうです。

-No37-日和田山(305m) 関東100名山-
闘病中の登山家 田部井淳子さんが、リハビリ登山をしていました。
毎月20日の月命日には、川越の山仲間で追悼登山が行われています。
【田部井淳子さん回顧展】 於:高麗神社
Top Pageへ