--
-
NPO 自立化支援ネットワーク・アウトドアクラブ
IDN-ODC Inter Depending Network・Out Doors Club
Takaokai
ようこそ! IDNたかお会のアルバムへ

第126回活動
要害山〜尾続山登山ハイキング
(山梨県 上野原市)

2018年10月25日(木曜日)
参 加 者
瀧村松本・西野・冨山・大舘・樋山・土屋・武田・東川

撮 影 : 東 川


-No1-要害山(536m)〜コヤシロ山(610m)〜実成山(609m)〜尾続山(538m)縦走-

-No2-上野原駅からJR中央線 -

-No3-上野原駅北口 集合9時40分-

-No4-正面 要害山-

-No5-本日縦走の山全容 -

-No6-要害山登山口-

-No7-登山口で柔軟体操-

-No8-クマが出るらしい -

-No9-道路わきには石のお地蔵さん-

-No10-登山道 急登が始まる-

-No11-見晴らしの良いところで1本-

-No12-正面 石老山-

-No13-上野原市全貌-

-No14-標高536m 1名カメラマン-

-No15-大倉砦(要害山山頂 秋葉大権現様)-

-No16-戦国時代、要害山には甲斐・相模・武蔵の国境警備の山城大倉砦が築かれた。この地域最大規模を
誇る史跡である。山頂(要害山)には秋葉大権現が祭られており,今も土塁や堀切などのあとを見ること
ができる。郷土の歴史を語る貴重な史跡である。-

-No17-主郭部が山頂。二の郭、三の郭を経由しコヤシロ山に向かう。-

-No18-三の郭から痩せ尾根が続く -

-No19-ミヤマシキミ-

-No20-コヤシロ山山頂 -

-No21-標高:610m-

-No22-眼下に尾続山が -

-No23-みなし山と読む 標高:609m -

-No24-ここからも上野原市が一望できる -

-No25-おづく山と読む 標高:538m-

-No26- -

-No27-登山者はわれらのみ-

-No28-自然石を積み上げた石垣 -

-No29-江戸幕府が甲府に置いた直轄学校
「甲府徽典館」の貴重な門が移築されている。-

-No30-尾続からの登山口-

-No31- -

-No32-今日歩いた4つ山-
左から:要害山(オッパイ山とも言う)・コヤシロ山・
実成山(みなし山)・尾続山(おづく山)

-No33-里には菊の香りが漂っていた-
Top Pageへ