TOP
IDN NPO自立化支援ネットワーク
メルマガ IDN
【第376号

2017年12月15日発行
IDNのTOPへ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
このメルマガは自立化支援ネットワーク(IDN)の会員の皆様
これまでにIDNと関わりのあった方にお送りしています
お知りあいの方で、このメルマガをお送りしたら喜ばれる方をご紹介下さい
メルマガIDNのバックナンバーをこちらでご覧になれます
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

What’s New?  第376号(12月15日号)の見どころ
 ふれあい充電講演会
 第155回の報告:風変わりなドイツの旅 講師:西村佑子氏
 
第156回の案内:下谷七福神めぐり 開催日:2017年1月11日(木)
 シニア情報生活
    アドバイザー養成講座
 第137期の講座 12月23日打ち上げ懇親会を開催
 第138期の講座  1月20日開講予定
 四谷ひろば
    パソコン教室
 四谷ひろばパソコン教室 12月の講座を開催中
 シニアのためのスマホ講座
の実績と開催案内
 パソコン交流会
 開催案内:12月26日
 
テーマ:2017年の話題あれこれ
 千葉アドバイザーG
    《C-PAK》
 2017年12月(第146回)の速報 講師:山室 輝弘さん
 テーマは「Fall Creators Updateの新機能
 IDN会員の募集のご案内  NPO自立化支援ネットワークでは、正会員と賛助会員を募集
 アウトドアクラブ
   《たかお会》
 第118回の予告:下谷七福神めぐり 開催日:2017年1月11日(木)
 ホームページ・
   ブログの紹介
 掲載のリクエストお待ちしています
 ふれあい広場  小松 誠一さんアクティブシニアのアメリカ・サンディエゴ一人旅
        (第三回)メキシコの国境の町ティファナへショッピング
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 《第376号のご案内》

  1.ふれあい充電講演会
   =第155回の報告:風変わりなドイツの旅
   =第156回の案内:下谷七福神めぐり
  2.シニアー情報生活アドバイザー講座
   =アドバイザー講座(第137期)の開催中
   =
最終日(12月23日)に打ち上げ懇親会を行います
   =アドバイザー講座(第138期)の案内
  3.IDNパソコンひろば
   =2017年12月の四谷ひろばパソコン教室での開催
   =シニアのためのスマホ講座:開催実績と案内
   =町会・自治会のためのブログ入門講座を終了しフォローアップ講座を実施
  パソコン交流会
   =第36回開催の案内
  5.千葉アドバイザーの会「C-PAK」
   =2017年12月例会(第146回)の速報
  6.アドバイザー埼玉の会「シニアドさいたま」
   =シニアドさいたまのブログとメーリングリストのご案内
  7.IDN会員募集のご案内
   =入会を考えている方に
  8.会員のホームページ・ブログ・ツィッターの紹介
   =会員やアドバイザーのホームページ・ブログ・Facebookなどを紹介
   =IDNの《Facebookページ》を公開しています
  9.アウトドアクラブ「たかお会」
   =第118回の予告:下谷七福神めぐり
 11.ふれあい広場
   =小松 誠一さん:アクティブシニアのアメリカ・サンディエゴ一人旅
          (第三回)メキシコの国境の町ティファナへショッピング
 12.編集後記
   =小松 誠一さんの《アクティブシニアのアメリカ・サンディエゴ一人旅》へのオマージュ

【TOPの写真:村井博美氏より提供】
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
**********************************************************************************************************
ふれあい充電講演会

■ふれあい充電講演会 第155回の報告:風変わりなドイツの旅
 今回は、2011年にご登壇いただき「魔女とは何か?~ドイツの魔女の歴史から探る~」と題してご講演をいただいた、ドイツ文学者の西村佑子先生に再度お越しいただきました。ドイツにおける一般的なガイドブックには載っていない気になるスポットについて興味深いお話がありました。
・キリスト教の勝利と負の遺産として、「黒い聖母」像や「死の舞踏」の絵が見られる教会
・魔女迫害の反省にたって作られた鎮魂の碑や噴水など
・ゲルマン精神の神髄と言われる中世の叙事詩『ニーべルンゲンの歌』のストーリーやその舞台であるライン川や
 オーデンヴァルトの森を案内
・薬事博物館やドイツならではの料理について
【開催概要】
・テーマ:「風変りなドイツの旅」
・講師:西村 佑子先生
・開催日時:2017年12月11日(月)
        講演会終了後懇親会を開催
・参加者:16名


ふれあい充電講演会開催風景

講師の西村佑子先生

【今回の担当幹事:鈴木友里 高橋洋子】

■第156回ふれあい充電講演会の案内:下谷七福神めぐり

 来年も年始恒例の七福神巡り計画いたしました。ご参加をお待ちします。
【開催概要】
・開催日:2018年1月11日(木) 小雨の場合は決行します
・集合場所:東京メトロ 日比谷線 三ノ輪駅 1a番出口
・集合時間:午後2時
・参加申し込み先:idn@npo-idn.com
・申し込み締切日:1月8日(月)
・参加費:IDN会員・たかお会員(500円)   ビジター(1,000円)
・懇親会費:3,000円
*コースなどの詳細はこちらをご覧ください

【今回の担当幹事:武田康男 高橋 洋子】
ふれあい充電講演会のこれまでの開催状況はこちらでご覧ください
TOPへ

**********************************************************************************************************
シニア情報生活アドバイザー講座

シニア情報生活アドバイザーのチラシ(部分)


アドバイザー講座(第137期)を開催中
・開催時期:2017年11月25日~12月23日
・会場:四谷ひろば パソコン教室
     〒
160-0004 新宿区四谷4-20
アドバイザー講座の詳細は下記をご覧ください。
 http://www.npo-idn.com/senior2.htm


最終日(12月23日)に打ち上げ懇親会を行います
・開始時間:5時15分頃に開始
・場 所:サイゼリヤ(地下鉄四谷三丁目駅近く)
*参加を希望される方は下記までご連絡ください。
・メール :idn@npo-idn.com

アドバイザー講座(第138期)の案内
・開催時期:2018年1月20日~2月17日
・会場:四谷ひろば パソコン教室
     〒160-0004 新宿区四谷4-20
アドバイザー講座の詳細は下記をご覧ください。
 
http://www.npo-idn.com/senior2.htm

■シニア情報生活アドバイザー養成講座とは

 シニア情報生活アドバイザーは、シニアがパソコン・タブレット・スマートホンやネットワークを利用して、より楽しく、活動的な生活を送れるようになることを支援します。シニア情報生活アドバイザー養成講座では、アドバイザーが活動する上で求められる基礎的な知識・技能・能力を伸ばすことを目的に学習や実習を行います。第125期のアドバイザー講座より、タブレット・スマホの章が追加されたWindws10の新しいテキストを使用しています。

 IDNは113回(第135期まで)の講座を開催し、382名のシニア情報生活アドバイザーを養成した実績を持っています。
 NPO(特定非営利活動法人)「自立化支援ネットワーク」(略称IDN)は、「一般財団法人ニューメディア開発協会」(経済産業省の外郭団体)が認定する「シニア情報生活アドバイザー講座」の養成講座実施団体に指定されています。

TOPへ

**********************************************************************************************************
IDNパソコンひろば
■2017年12月の四谷ひろばパソコン教室での講座の案内
入門コース
・入門2:インターネットとメール:金曜日・午後(1・8・15・22)
・入門3:インターネットの活用:火曜日・午後(5・12・19)


12月の四谷ひろばパソコン教室での講座 拡大します

基礎コース
・ワード入門:火曜日・午前(5・12・19)
・ワードで楽しもう(1):水曜日・午前(11/29・6・13・20日)
・パソコンで写真を整理:月曜日・午後(4・11・18・25日)
・インターネットの活用(2):水曜日・午後(11/29・6・13・20日)
・インターネットの活用(3):金曜日・午前(1・8・15・22)

・エクセル入門:水曜日・午後(1・8・15・22日)
・ワードで楽しもう(2):金曜日・午前(10・17・24日)

特別講座
・PCの活用:月曜日・午後2(4・18日)

なんでも相談
・講座受講者対象:水曜日・午後2(13日)


■シニアのためのスマートフォン講座の実績と案内

NPO自立化支援ネットワーク(IDN)では、NTTドコモ殿の協力を得て、2017年もシニアのためのスマートフォン講座を開催します。
参加をお待ちします。
・開催日
 第 1回(終了): 6月11日(日)10:00-12:00&13:00-15:00
 第 2回(中止): 6月25日(日)10:00-12:00&13:00-15:00
 第 3回(終了): 7月14日(金)10:00-12:00&13:00-15:00
 第 4回(終了): 7月30日(日)10:00-12:00&13:00-15:00
 第 5回(終了): 8月23日(水)10:00-12:00&13:00-15:00
 第 6回(終了): 8月28日(金)10:00-12:00&13:00-15:00
 第 7回(終了): 9月15日(金)10:00-12:00&13:00-15:00
 第 8回(終了): 9月24日(日)10:00-12:00&13:00-15:00
 第 9回(終了):10月 3日(火)10:00-12:00&13:00-15:00
 第10回(終了):10月29日(日)10:00-12:00&13:00-15:00

 第11回(終了):11月19日(日)10:00-12:00&13:00-15:00
 第12回(開催):12月10日(日)10:00-12:00&13:00-15:00
 第13回(予定): 1月16日(日)10:00-12:00&13:00-15:00
 第14回(予定): 1月23日(日)10:00-12:00&13:00-15:00

 第15回(予定): 2月18日(日)10:00-12:00&13:00-15:00


・開催場所:四谷ひろばパソコン教室
       第3回と第7回はNPO-ASOのオフィスの会議室(新宿区細工町3-2 NTT牛込ビル)
・実習機:docomoスマートフォン SC-04G(Galaxy S6 Edge SIM含)
・受講料:各回 3,000円
・申し込み先:
yotsuya-pc@live.jp


スマホ講座 開催風景

スマホ講座 開催風景

■町会・自治会のためのブログ入門講座:
フォローアップ講座
 このブログ講座は、「町会・自治会活性化支援事業」として企画されたもので、IDNが新宿区(東京都)より受託して2011年から実施している。2017年10月に4回の本講座を実施した。11月より2018年3月まで、月に1回フォローアップ講座を行う。
・主催:新宿区 地域振興部 地域コミュニティ課
・場所:四谷ひろば3Fパソコン教室
・開催日程
 2017年11月14日・12月12日
 2018年 1月 9日・ 2月13日・3月13日


■パソコン交流会:第36回開催案内
残すところひと月余りとなった今年も、いろいろなことがありましたね。
パソコンではWindowsが2度のUpdate、スマホの相次ぐ新製品、
さらにはスマホの次に来るといわれるAIスピーカーや、
ますます進化した音声認識など話題にこと欠かない1年でした。
そんな話題とともに年末のひと時を共に過ごしませんか?
多くの皆様のご参加をお待ちしています。
【開催概要】
・日 時:12月26日(火曜日)15:30~
・場 所:四谷ひろばコミュニティルーム2 (新宿区四谷4-20)
・テーマ:2017年のICT環境を振り返る
・会 費:500円
・懇親会:17時頃から、会費3,000円 
・参加申し込み先:nad2851@npoidn.com

<<<話題にしたいと思っている項目>>>
・日々進化を続けるというWindows10、2度のUpdate
・サポート終了の話(各種OSやOffice)
・スマホの次、といわれるAIスピーカーと、ますます進化した音声認識
・OSやブラウザのシェア動向
・スマホの動向(格安SIM,格安スマホ、iPhone X、GalaxyNote8)
こんな話題で今年最後のパソコン交流会を締めくくろうと思います
【IDN-PC交流会 長谷川久之】

これまでの開催状況はこちらをご覧ください
TOPへ

**********************************************************************************************************
千葉アドバイザーグループ C-PAK

■2017年12月例会 (第146回) の速報
1.日 時:12月14(木)12:45~15:00
2.場 所:千葉市生涯学習センター 3F小会議室 AVワゴン設置
3.課題発表

月例会開催風景

  ・課題提案者:山室輝弘さん
  ・テーマ:「Fall Creators Updateの新機能」
 <内 容>
 「Fall Creators Update」は、去る10月17日に提供され、更新を適用するとバージョンは 「1709」となります。
 アップデートの内容は「Windows 複合現実(MR)」、「フォトアプリ 機能の大幅アップ」、「エッジ 音声読み上げやPDFへの手書き入力」、「One Drive ファイルオンデマンド」など。

4.検討事項等
①C-PAK 運用規則の「付則-幹事について」
②次年度会計担当幹事について
③パソクラの今後について
④2018年1月以降の課題発表者について
*終了後、飯塚さんの送別会を兼ね忘年会を開催

5.次回案内
・開催日:2018年1月11日(木)
・課題提案者:津田 啓さん
*討議したい事項等がありましたら、事務局までご連絡ください。

C-PAKのホームページはこちらからご覧ください
TOPへ

**********************************************************************************************************
埼玉アドバイザーの会「シニアドさいたま」

■シニアドさいたまのブログとメーリングリストのご案内
・会員のメーリングリストの投稿アドレス:seniords@freeml.com
・メーリングリストホームページ:http://www.freeml.com/seniords

・シニアドさいたまのブログ:http://blog.goo.ne.jp/seniord-s
TOPへ

**********************************************************************************************************
IDN会員の募集のご案内

■ IDN会員募集中
NPO自立化支援ネットワークでは、正会員と賛助会員を募集しています。
*会員の方々には、《メルマガIDN》をお届けします
*会員の方々には、会員の活動状況や情報を掲載した機関誌『ふれあい通信』を、発行しお届けします。
*会員の方々には、各種イベントなどへの参加に割引が適用されます。
*入会金及び年会費については「入会を考えている方に」を参考にして下さい。
*詳しいことをお知りになりたい方は、事務局までお問い合わせください。

■入会を考えている方に
会員になるには,自分の意思がなんといっても大切です。少なくとも何のために入会しようとしているのか、目的を決めて入るのが賢明です。
入会の手続きとしては,入会申込書と、入会金の支払いが必要になります。会員には2つのタイプがあります。どちらの会員になるかは、やはり自分の意思で決めて下さい。
・正会員:主体的に活動を行う会員で、総会の議決権を有する会員
・賛助会員:団体の主旨に賛同し、活動に参加する会員

会費には入会金と年会費とがあります(2013年4月より改訂になりました)
 入会金は正会員が5,000円、賛助会員が1,000円です
 年会費は、正会員が年間5,000円、賛助会員が2,000円以上です
 (賛助会員から正会員に移行する方は、移行時にその年度の差額年会費を納入してもらいます)

メール送信先:idn@npo-idn.com
 *申し込みをして2日間応答がない場合は、ご面倒ですが、下記にお電話ください。
   メールが届かないことが時々発生しています。よろしくお願いします。
   電話番号:03-3358-1958

TOPへ

**********************************************************************************************************
会員のホームページ・ブログ・ツィッターなどの紹介

■会員やアドバイザーのホームページ・ブログ・Facebookなどを紹介
 会員やシニア情報生活アドバイザーのホームページ・ブログ・Facebookなどを紹介するコーナーを設けています。会員の顔をもっと見えやすくすることが主な目的です。会員相互の交流のきっかけになればと期待します。掲載ご希望のあった方から順次紹介します。簡単な紹介で結構ですから下記あてにご連絡ください。メルマガIDNで紹介したホームページのURLをIDNのホームページに紹介し、リンク集を作ります。
申し込み先:idn@npo-idn.com
 会員・アドバイザーのサイトを紹介するページをリニューし、リンク先が不明のページを削除しました。このページでご自分のホームページ・ブログ・Facebookなどの紹介を希望されるかたはあらためて申し出てください。
自薦・他薦をお願いします

■《アドバイザー交流サイト》の開設のご案内
IDNではマイクロソフトよりOffice365を導入し
・アドバイザーの実態把握をするためのアンケート調査
IDNパソコンひろばの運営管理システムの構築と運用
を行ってきました。
次の展開として、Office365の機能を活用して、アドバイザーの為の交流の場を作りました。
アドバイザー向けの行事やイベントなどについては、メルマガIDNでも案内しますが、こちらのサイトでのお知らせが早いことがあります。
アドバイザー交流サイトのURL:
https://npoidn.sharepoint.com/teams/adviser/_layouts/15/start.aspx#/

なお、《アドバイザー交流サイト》へサインインするためには、IDとパスワードが必要です。
お分かりにならない方は、下記に気軽にご相談ください。
相談窓口 渡辺加世子(管理者): adm002@npoidn.com 


《アドバイザー交流サイト》の構成
3つのゾーンを設けています。
(1)IDNからのお知らせ:アドバイザー向けの行事やイベントなどの案内​します
 
(2)コミュニ掲示板:自由に投稿してください。
困ったことなどを質問すれば、お答えしま​す
皆さんが知るといいことを投稿、質問に答えることへのご協力をお願いします。
なお、コミュニ掲示板はFacebookやツイッターなどと違い、アドバイザーだけのSNSですので安全です。
 
(3)IDNブログ​:近況などを投稿してください事例を参考に、自由に投稿してください

アドバイザー交流サイトのURL:
https://npoidn.sharepoint.com/teams/adviser/_layouts/15/start.aspx#/


アドバイザー交流サイトの構成

■IDNの《
Facebookページ》を公開しています
 IDNとして《Facebookページ》を公開しました。現在は、メルマガIDNで2週間の間隔でIDNの動きについてお知らせしていますが、《Facebookページ》により、もっと短い間隔で情報発信をすること、および、コミュニケーションの場としての活用を図りたいと考えて、ページ作りを行っています。《いいね》の書き込みが増えてきました。《いいね》のあとにひとこと書いて盛り上げてください。

 Facebookの効用については大なるものがありますが、その運用においては、注意すべきことも多々あります。
Facebookをこれから立ち上げる方は、経験者のアドバイスを受けるのが望ましく、また、まちの本屋で参考書を入手し、一通りのことを理解したうえで始めるのがいいでしょう。

Facebookページ」とは
 企業や団体がユーザーとの交流のために作成・公開したページを「Facebookページ」といいます。
 IDNの「Facebookページ」は、IDNとして公開するもので、会員、シニア情報生活アドバイザー、IDNとかかわりのある方、IDNに興味を持っていただける方々と継続的にコミュニケーションをとることを目的としています。

IDNのFacebookページへのアクセス方法
 IDNでは、下記に示す「Facebookページ」のURLを取得しました。アクセスして、内容をご覧ください。

 《いいね》をクリックし、ひとこと書いてください
http://www.facebook.com/npoidn

IDNのFacebookページのTOP

これまでに登場した方のURLと紹介文をIDNのホームページでご覧になれます
TOPへ

**********************************************************************************************************
アウトドアクラブ「たかお会」

■第118回の案内:下谷七福神めぐり
・開催日:2017年1月11日(木)
・集合:14:00 東京メトロ日比谷線箕輪
・開催:ふれあい充電講演会と共催

たかお会の活動予定および活動状況は下記をご覧ください
http://npo-idn.com/outdoor/outdoor.htm
TOPへ

*10********************************************************************************************************
IDNゴルフ会
IDNゴルフ会の発足のお知らせと会員募集、これまでの実施報告などこちらよりご覧ください
IDNのTOPページからもご覧になれます
TOPへ

*11********************************************************************************************************
ふれあい広場

■アクティブシニアのアメリカ・サンディエゴ一人旅:(第三回)メキシコの国境の町ティファナへショッピング
 【小松 誠一:IDN会員 シニア情報生活アドバイザー第90期生】

メキシコのティファナへ

いざメキシコへ


レボルシオン通りのアーチとメキシコの青い空


先住民のモニュメント1


先住民のモニュメント2


 サンディエゴはカリフォルニア州の南端に位置し、メキシコはすぐ近い。メキシコ側の市はティファナと言い、観光案内には是非お土産をと勧めている。テキーラ、ソンブレロ帽子、ポンチョ、なにか一つほしいなあと思っていた。とにかく行かないことには始まらない。
 その前にサンディエゴの交通事情は、とにかく自動車がメイン。鉄道はロスアンゼルスとサンディエゴ間をアムトラックと言う鉄道があるが、これだけだそうだ。他には市内3ルートのトロリーがあると言う、が、このトロリー実は軌道敷つまり線路がある、東京の都電荒川線のような感じ。でも車両数が多くスピードははるかに早い。
 このトロリーがメキシコのティファナ手前まで行っているとのことなので、乗ることにした。まず切符が問題、どこで?、どのように?、いくら?、分からないことずくめ。停留所に行き、その辺の人にやたら聞くしかない。エックスキューズミー、得意の英語が出た(だれでも言えるよ!アホ)、でもこれが効くんだ。いちおう答えてくれますよ、アメリカ人は親切だ。で、よーく教えてもらったよ。
 こうだ、まず運賃をストックするカードを購入するんだ、2ドルなり。それに片道切符なら2.5ドルをチャージする、往復なら5ドル、でも1日乗車券なら5ドル。な~んだ、それなら1日券にしようと決めた。ここまで初老の紳士が教えてくれ助かったよ。
 それから距離に関係なく運賃は変わらない、なんとおおらか。で、切符を買ったかどうか(チャージしたか)は自己責任?、改札など無いから。え!チャージしなくても分からなければそれっきり、ただし、車掌さん(たぶんそんな人居ないと思うが)にみつかると支払うことになるそうだ。
 トロリーの中に”You mast チャージ~~”なんて警告が書いてあったから、ただ乗りしてるやつもいるんじゃないかな。それと乗客の多くがメキシカンだ。ティファナから働きに来ていると思われる人が多かった、それはティファナに降りて分かったことである。

 いよいよメキシコへ入るが、入管で失敗した。入国審査所に2列並んでいたが、人の多い方にならべばいいと思ったが、これが失敗。メキシコとUSAを何度も行き来している人の列だったのだ。この列の人はチェックが簡単だ、しかし、私の場合は初めてなので、パスポートに実績を示すスタンプがないのですぐわかってしまった。あなたはこっちですと別の列の最後尾へ連れていかれ、ちょっと面倒な手続きが待っていた。
 ここではまことに心細い思いをした、理由は英語ではないから、たぶんスペイン語、ほとんど勘で対応しんだよ。聞かれたことに、とにかく「ショッピング!、ショッピング!」と答えたんだ、それ以上は相手も諦めたのか、分かってくれたのか、ともかく、ついにメキシコへの入国が許可された。

 メインストリートのレボルシオン通りの入り口には大きなアーチがあり目標になっているようだ。ざっくり言えば、町が汚い、店の前でお客に声をかけている人がコワイ!、”おとうさん、こんにちは”なんて片言の日本語で言うんだが、これが余計に怖さを煽る。で結局見るだけになってしまった。お土産がほしければネットで買えばいい。次に来るときはちゃんとスペイン語勉強してきますから。

サンディエゴの夜のダウンタウン
 メキシコから帰ると楽しみが待っていた。レンタカー社長の橋本さんが、夜のダウンタウンを案内してくれるって言ってくれていたからだ。一旦ホテルへ戻り、待っているとラインの無料通話の呼び出しが鳴った。これから向かうのでホテルの住所を知らせるようにとのことなので、ラインで送った。アプリの「マップ」で行先をホテル住所に設定してナビに従い移動するとの事。
 ホテルの前で待っていると車が見えた、ほんとに伝えた情報で来たんだあ~とあらためて驚いた。聞くとどこに行くにも「マップ」のナビを利用しているそうだ。グーグルマップ恐るべし!、と言うかまさにスマホは世界共通のツールなんだってことを痛感させられました。もしガラケー使っている方がいたら、早くスマホへ移行しましょうよ(スイマセン余計なお世話で)。
 社長曰く、サンディエゴへ来たならココって場所に案内すると言う。サンディエゴの繁華街では何と言ってもリトルイタリー、その中で、店の名は”IRONSIDE”(アイアンサイド)。
 おすすめは海鮮で、私たちはロブスターと生カキを食べた、もちろん美味しかった。ここで、支払いについて教えてもらった。店員に「チェック プリーズ」って言うと伝票を持ってきてくれる。ここからがチップ計算、合計金額が印字されていて、その8%~10%くらいをチップとして計算し、合計の下に書き込み、チップを加えた総合計をその下に書き、クレカと同じサインをしてクレカを添えて店員に渡すのだそうだ。
 その伝票は同じものが2枚あって、同じように記入し、1枚はお店、1枚はお客の控えなんだとか。実際に行われているところ見るのははじめてだから、非常に勉強になった。翌日一人でやることになったので、これは助かった。
 チップ制についてはこんなことも教えてくれた。働いている人の基本給は極めて低く、チップが主な収入になるんだそうです。この辺は日本と全く違うので、しっかり認識しておかないといけないんだと思った次第です。(次号に続く)

■「ふれあい広場」について
皆様の近況・IDNに対する意見・催しもの案内・等など内容に制約はありません。
思わぬ出会いがあるかもしれません。
自由に投稿して下さい。お待ちしています。
TOPへ

*12********************************************************************************************************
編集後記

■小松 誠一さんの《アクティブシニアのアメリカ・サンディエゴ一人旅》へのオマージュ
 ふれあい広場に小松 誠一さんの《アクティブシニアのアメリカ・サン・ディエゴ一人旅》が掲載されている。第三回は、メキシコのティファナへのショッピングとサンディエゴのダウンタウンでの夕食がテーマとなっている。実は私も1995年11月にサンディエゴを訪れて3泊し、メキシコのティファナにも行った。

サンディエゴ ホテルの中庭での結婚式


IRI(米国工業研究協会)の秋季大会 開催風景


サンディエゴでゴルフを


ティファナのレストラン≪グアダラハラ グリル≫での夕食会



ティファナで買ったカフスボタン


科学技術と経済の会(JATES)の「訪米テクノ・エコノミクス調査に参加
 1966年に設立された科学技術と経済の会(JATES)は創立50周年を迎え、1917年2月14日に記念式典が催された。
 JATESには、1989年から1995年までの間、会社の実務担当の窓口(キーマン)として参加し、各種行事を通して異業種交流を行った。当時のキーマン達がOB会≪TM(テクノマネージメント)研究会≫を結成し、今日まで続いている。年に数回集まり、往時をしのび、今日的話題について議論を重ねている。

 先のヨーロッパの同様の調査から6年後の「訪米テクノ・エコノミクス調査団(1995年10月31日~11月12日)」の一員として米国調査に参加した。調査団の目的は、①米国産業界における国際競争力の急速な回復とその要因、②米国企業のリストラ・エンジニアリング、③米国企業のマルチメディア戦略、CALSの実態、④米国企業におけるベンチマーキング手法の活用状況、⑤IRI秋季大会に参加による、米国R&Dマネージメントの新潮流を知る、という5つだった。

サンディエゴ
 1542年、ポルトガル生まれのスペインの探検家のフアン・ロドリゲス・カブリージョが、スペイン船でロマ岬(Point Loma)に到着し、この地を「サンミゲル(San Miguel)と名づけた。
 植民地開拓に来たスペイン人のセバスティアン・ビスカイノは、1602年11月12日の「サン・ディエゴ・デ・アルカラ」の祭りの日に「サンミゲル」から「サンディエゴ」に町の名前を変更した。これ以来この都市の名前となった。

 米墨戦争の結果、メキシコからアメリカに割譲され、1850年にアメリカ合衆国カリフォルニア州となり、カリフォルニア州の最初の27郡の一つとして始まった。

 サンディエゴはファイタータウンと呼ばれ、映画「トップガン」の舞台になったように、基地の街。海軍や海兵隊の基地が数多くあり、アメリカ太平洋艦隊の基地が設置されている。
 サンディエゴは国境の街として、国境をはさんだメキシコ側のティフアナへは、労働力の安さとアメリカへの輸送性の良さなどを求め、アメリカはもとより日本、韓国、台湾などの企業が工場を設立、駐在員とその家族がサンディエゴ側に生活している。
 現在ではクアルコムなどをはじめとする情報通信関連の企業や、バイオ、製薬、医療機器の企業などが集結しはじめているハイテクの街でもある。

IRI(米国工業研究協会)秋季大会に参加
 サンディエゴでは3日間にわたって開催されたIRI秋季大会に参加した。ここでは、「革新技術で勝利を」を全体テーマとした基調講演、セッション、ワークショップなどが行われた。

ティフアナの散策と夕食会
 ティフアナ (Tijuana) はメキシコ合衆国の最北端、バハ・カリフォルニア州の北部にある州最大の都市で、アメリカ合衆国との国境沿いに位置する都市。
 カリフォルニア州のサンディエゴ市中心部から車で約15分、ロサンゼルスから車で3.5時間程度の距離にある。
 1990年代にメキシコとアメリカ、カナダとの3か国の間に北米自由貿易協定(NAFTA)が締結されて以降、日本やアメリカなどの各種大企業の工場が増加しており、多くの雇用を生んでいる。
 また、古くからの産業としては観光がある、目抜き通りにはアメリカなどからの観光客向けの土産物店やバー、レストラン、安い薬品が建ち並び活況を見せている。

 IRI秋季大会を終えた日の午後から、調査団員の全員がバスでティファナへ行った。国境を超える時にパスポートについてきつく言われた覚えがある。パスポートがないとアメリカへ戻るのに大変なことになると。当時のティハナ街の様子につてはよく覚えていないが、雑然とした街の記憶がある。

 写真に示すカフスボタンはティファナで買ったもの。ティフアナではターコイズ(トルコ石)を使った銀製品が有名である。このカフスボタンを今も夏場によく使っている。少し黒ずんでも磨き布で磨けばきれいになる。
 夕方から調査団員が参加したティファナのレストラン≪グアダラハラ グリル≫での夕食会があり、メキシコ料理を楽しんだ。

エピローグ
 サンディエゴでは、軍港の見えるすぐそばにゴルフ場があり、IRI秋期大会の合間にゴルフを楽しんだ。スライスを打てば、ゴルフ場のすぐそばの道路を越して岸壁に停泊している軍艦に球が飛んでゆくのではないかと心配した覚えがある。

 トランプ大統領が誕生して以来、今日のティファナは、アメリカとメキシコの国境の通過点として注目されている。両国の最も緊密な所のひとつであるサンディエゴとティファナは今後どうなってゆくのであろうか。小松さんが体験したように気軽に行き来することが続くといいのだが。
【生部 圭助】

編集後記集へ
TOPへ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
今後このメールをご不要な方は、大変お手数ですが下記までお知らせ下さい。
自立化支援ネットワーク(IDN)事務所
・住所:東京都新宿区三栄町8-37 
・電話番号:03-3358-1958
・メール :idn@npo-idn.com
 *連絡をして2日間応答がない場合は、ご面倒ですが、上記にお電話ください

TOPへ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇