TOP
IDN NPO自立化支援ネットワーク
メルマガ IDN
【第332号】

2016年 2月15日発行
IDNのTOPへ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
このメルマガは自立化支援ネットワーク(IDN)の会員の皆様
これまでにIDNと関わりのあった方にお送りしています
お知りあいの方で、このメルマガをお送りしたら喜ばれる方をご紹介下さい
メルマガIDNのバックナンバーをこちらでご覧になれます
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

What’s New??  第332号(2月15日号)の見どころ

総会の開催  IDN第16期社員総会3月6日に開催
 2015年末に正会員の方に案内しています
IDN春の集いの開催  3月6日の社員総会の後にIDN春の集いとして
 アドバイザーフォーラム2016ADF2016を開催
 ふれあい充電講演会
 IDN春の集いADF2016と共催
 シニア情報生活アドバイザー養成講座  第124期(2月20日開講の受講生を募集中
 四谷ひろば
    パソコン教室
 2月の四谷ひろばパソコン教室での講座を案内
 町会・自治会のためのブログ入門講座のフォローアップ講座を開催
 千葉アドバイザーG
    《C-PAK》
 20162月例会の報告
 山室 輝弘さん::Windows 10 Mobile (Windows Phone)の検証
 アドバイザー埼玉の会
   《シニアドさいたま》
 シニアドさいたまのブログとメーリングリストのご案内
 IDN会員の募集のご案内  NPO自立化支援ネットワークでは、正会員と賛助会員を募集
 アウトドアクラブ
   《たかお会》
 第99回の案内エンジョイウインターアクティビティ&温泉旅行
 
申し込みを締め切り
 ホームページ・
   ブログの紹介
 ブログの紹介:砂盃 実さん(IDN正会員 アドバイザー第86期生)
 ふれあい広場  IDN英会話サロン:創設に伴う参加者の募集
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 《第332号のご案内》

 IDN第16期社員総会を3月6日に開催します

 IDN春の集い2016の案内

  1.ふれあい充電講演会
   =第141回の案内:IDN春の集い2016
  2.シニアー情報生活アドバイザー講座
   =第124期のシニア情報生活アドバイザー講座の案内
  3.IDNパソコンひろば
   =2016年2月の初心者向け講座の案内
   =町会・自治会のためのブログ入門講座のフォローアップ講座を開催中
  パソコン交流会
  5.千葉アドバイザーの会「C-PAK」
   =2016年2月の例会(第126回)の報告
  6.アドバイザー埼玉の会「シニアドさいたま」
   =シニアドさいたまのブログとメーリングリストのご案内
  7.IDN会員募集のご案内
   =入会を考えている方に
  8.会員のホームページ・ブログ・ツィッターの紹介
   =《アドバイザー交流サイト》の開設のご案内
   =IDNの《Facebookページ》を公開しています
  9.アウトドアクラブ「たかお会」
   =たかお会(第99回)の案内:エンジョイウインターアクティビティ&温泉旅行at南会津 たかつえ高原
   =サイクリング同好者を募ります
 10.IDNゴルフ会
 11.ふれあい広場
   =IDN英会話サロン:創設に伴う参加者の募集
 12.編集後記
   =富塚鳥見神社の向拝の龍

【TOPの写真:村井博美氏よりの提供】
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

**********************************************************************************************
IDN第16期社員総会3月6日に開催します
 2016年2月15日の午前中に、下記の「第16期 社員総会召集ご通知」を2015年12月31日時点で正会員の方にメールでお送りしました。万一不都合などありましたら、下記までお知らせください。よろしくお願いいたします。
メール :idn@npo-idn.com

第16期 社員総会召集ご通知
拝啓 会員の皆様にはお変わりなく、お元気でお過ごしのことと思います。
平素は当IDNにご支援ご協力を賜り、有難く厚く御礼申し上げます。
さて、NPO法人 自立化支援ネットワーク(IDN)の第16期 社員総会を下記の通り開催いたしますので、ご出席下さいます様ご通知申し上げます。
ご出欠のお返事、及び当日ご欠席の場合は委任状にご記入捺印の上、折り返しご送付頂きたく、よろしくお願い申し上げます。
又、本通知をインターネットで受信し当日ご出席願えない場合は、「インターネットにより議決権の行使」をしていただきます様、お願い申し上げます。
インターネットによる議決権の行使等の方法につきましては、各人宛お知らせ申し上げます。
敬具


1.日 時:平成28年3月6日(日)午後1時30分
2.場 所:四谷ひろば(旧四谷第四小学校)B館3階 ライブラリー
       東京都新宿区四谷4-20
        東京メトロ丸の内線 四谷三丁目駅下車 徒歩5分
3.会議の目的事項
報告事項  第15期(自平成27年1月1日 至平成27年12月31日)事業報告
決議事項
 第1号議案  第15期 会計報告
 第2号議案  第16期 事業計画及び収支予算

TOPへ


IDN春の集い2016の案内
 皆様におかれましてはご健勝のこととお喜び申し上げます。本年は、「アドバイザーフォーラム2016(ADF2016)」と「第141回ふれあい充電講演会」の共催で、「IDN 春の集い2016」を開催します。皆様のご参加をお待ちします。
【開催概要】
・共 催:ADF2016、ふれあい充電講演会(第141回)
・日 時:2015年3月6日(日)14時30分~17時(IDN第16期総会の後)
・会 場:四谷ひろば B館3階 ライブラリー
・申し込み先:idn@npo-idn.com
 *懇親会へ参加するか、必ず明記してください

講演
・時 間:14:30-15:50
・テーマ:シニアにもネット社会の恩恵を!
・講 師:山根 明氏(NPO法人シニアSOHO世田谷 代表理事)
【講演主旨】 
 NPO法人シニアSOHO世田谷で、活発に活動されている事例を交えて、講師が日頃お考えになっている、ICTの今後の方向、タブレットやスマートホンの講座を受講される方の最近の動向、受講者への接し方など、IDNにとっても刺激になることを語っていただきます。

フォーラム
・時 間:16:00-17:00
・テーマ:イメージチェンジするアドバイザーの養成(講座)とフォロー
・講 師:生部 圭助(IDN 理事長)
【講演主旨】
・アドバイザー講座のイメージチェンジ:W10版テキストに[タブレット]の章を新設
・更新講座:テキストの改訂、[タブレット]について記述
・アドバイザー認定取得者に対しての、タブレットへの対応力向上策(ニューメディア開発協会の取り組み)

懇親会
フォーラム終了後に懇親会を開催します。こちらもご参加ください。
・時間:17:20-20:00
・会場:検討中
・会費:1,000

TOPへ
**********************************************************************************************
ふれあい充電講演会

■第141回の案内:IDN春の集い2016
 「アドバイザーフォーラム2016(ADF2016)」と共催で、IDN第16期総会の終了後、「IDN 春の集い2016」を開催します。皆様のご参加をお待ちします。詳細は、IDN春の集い2016の案内をご覧ください。

ふれあい充電講演会のこれまでの開催状況はこちらでご覧ください
TOPへ

*******************************************************************************************************
シニア情報生活アドバイザー講座


シニア情報生活アドバイザーのチラシ(部分)

■第123期のアドバイザー講座の案内
第123期の受講生を募集しています。
・開催時期:2016年2月20日~3月19日 毎回土曜日
・会場:四谷ひろば
     〒160-0004 新宿区四谷4-20
詳細及び受講申し込みは下記をご覧ください
 
http://www.npo-idn.com/senior2.htm

■シニア情報生活アドバイザー養成講座とは
 シニア情報生活アドバイザーは、高齢者がパソコンやネットワークを利用して、より楽しく、活動的な生活を送れるようになることを支援します。
 シニア情報生活アドバイザー養成講座では、アドバイザーが活動する上で求められる基礎的な知識・技能・能力を伸ばすことを目的に学習や実習を行います。
 IDNはこれまでに105回(第122期まで)の講座を開催し、363名のシニア情報生活アドバイザーを養成した実績を持っています。
 NPO(特定非営利活動法人)「自立化支援ネットワーク」(略称IDN)は、「一般財団法人ニューメディア開発協会」(経済産業省の外郭団体)が認定する「シニア情報生活アドバイザー講座」の養成講座実施団体に指定されています。

TOPへ

******************************************************************************************************
IDNパソコンひろば

2016年2月の初心者向け講座の案内
入門コース

2016年2月の講座の案内
【写真をクリックすると拡大します】

・入門1:初めてのパソコン:水曜日午後(3、10、17、24日)
・入門3:インターネットの活用:金曜日午前(5、12、19、26日)

基礎コース
・基礎1:ワード入門:月曜午前(1、8、15、22日)
・基礎4:エクセル入門:金曜午後(5、12、19、26日)
・基礎8:ワードで楽しもう(3):水曜午前(3、10、17、24日)
・基礎8:ワードで楽しもう(3):月曜午後(1、8、15、22日)

特別講座
Windows10 and Android Part4:火曜日午前(2、9、16日)
・簡単ホームページ:月曜日午後2(1、15日)

なんでも相談:金曜午後2(19日):講座受講者対象

初心者向けの講座の詳細はこちらでご覧ください


■町会・自治会のためのブログ入門講座のフォローアップ講座の開催中
 このブログ講座は、「町会・自治会活性化支援事業」として企画されたもので、NPO自立化支援ネットワーク(IDN)が新宿区(東京都)より受託して実施しました。2011年から継続実施しています。2015年10月に正規の講座を終了し、11月より2016年3月まで、月に1回フォローアップ講座を開催します。2月度のフォローアップ講座を26日に開催します。
・主催:新宿区 地域文化部 生涯学習コミュニティ課
・対象:町会・自治会の広報ご担当者様にオススメ
・場所:四谷ひろば3Fパソコン教室

TOPへ

*******************************************************************************************************
千葉アドバイザーグループ C-PAK

2016年2月の例会(第126回)の報告
・日時:平成28年2月11日(木)  12:30~15:00
・場所:千葉市生涯学習センター 3F小会議室
・出席者:全10名
・課題提案者:山室 輝弘
・テーマ:Windows 10 Mobile (Windows Phone)の検証

提案概要
 筆者は、昨年11月中旬に Lumia 640 XL を買い求め Windows Phone8.1 からWindows 10 Mobile にアップグレードして検証を開始した。また、本年1月に国産のKATANA02 を買い求めこちらも検証した。
1.発売された「Windows Phone」Windows Phone 6 機種を別掲した(略)
2.筆者の体験と検証 
2-1. Lumia 640 XL による検証
 キーボードや音声認識を「日本語」に変更。  Windows Phone 8.1 を試用後Windows 10 Mobile I nsider Preview にアップグレード。そして「電話の更新」により1 月末現在はビルド 10.0.10586.29 になっている。左の写真は当日参加者にデモで説明した一部のScreenshotsです。
2-2. KATANA02 による検証
 価格が 19,800 円(税別)と安価であること、メモリ 2GB、5 インチディスプレイ、解像度 1280×720 など通常使用するスマホとして十分な性能と判断した。初期設定開始後、わずかな操作で同期し直ちに使用可能となった。「電話の更新」により 1月末現在はビルド 10.0.10586.29 になっている。
2-3.Windows 10 Mobile 搭載の Windows Phone の総合評価
(1)Lumia 640 XL、KATANA02 共使い勝手は問題なし
・Office による閲覧・軽度の編集、メールチェックや Web 検索、乗換案内、経路検索、地図、カメラなども問題ない。
(2)筆者の使いかたでは電子書籍が読めないため常用に至っていない。
◎ 外出時電車内のスマホ読書を楽しんでいるが、無料の「青空文庫」のみで、紀伊国屋書店など国内書店の電子書籍に対応していない。参考資料別掲(略)


討議事項等
(1)中澤:SPK11、残り1回よろしく。次年度は他の応募多く年1回になるかもしれない
(2)生部:「NTT簡単タブレット」講座ご苦労様、謝金の振込先については、メールを参照し返信願いたい
(3)山下:本年度の会計監査を津田さんに依頼了解された
(4)来年の係活動について
 会長:土屋千明  事務局長:山本正明
 ※会計は次年度も会長と事務局長で分担

次回例会
日時:平成28年3月10日(木) 12:30~15:00
・場所:千葉市生涯学習センター 3F 小会議室
・提案者:山本正明

C-PAKのホームページはこちらからご覧ください
TOPへ

******************************************************************************************************
埼玉アドバイザーの会「シニアドさいたま」

■シニアドさいたまのブログとメーリングリストのご案内
・会員のメーリングリストの投稿アドレス:seniords@freeml.com
・メーリングリストホームページ:http://www.freeml.com/seniords

・シニアドさいたまのブログ:http://blog.goo.ne.jp/seniord-s

TOPへ

******************************************************************************************************
IDN会員の募集のご案内

■ IDN会員募集中
NPO自立化支援ネットワークでは、正会員と賛助会員を募集しています。
*会員の方々には、《メルマガIDN》をお届けします
*会員の方々には、会員の活動状況や情報を掲載した機関誌『ふれあい通信』を、発行しお届けします。
*会員の方々には、各種イベントなどへの参加に割引が適用されます。
*入会金及び年会費については「入会を考えている方に」を参考にして下さい。
*詳しいことをお知りになりたい方は、事務局までお問い合わせください。

■入会を考えている方に
会員になるには,自分の意思がなんといっても大切です。少なくとも何のために入会しようとしているのか、目的を決めて入るのが賢明です。
入会の手続きとしては,入会申込書と、入会金の支払いが必要になります。会員には2つのタイプがあります。どちらの会員になるかは、やはり自分の意思で決めて下さい。
・正会員:主体的に活動を行う会員で、総会の議決権を有する会員
・賛助会員:団体の主旨に賛同し、活動に参加する会員

会費には入会金と年会費とがあります(2013年4月より改訂になりました)
 入会金は正会員が5,000円、賛助会員が1,000円です
 年会費は、正会員が年間5,000円、賛助会員が2,000円以上です
 (賛助会員から正会員に移行する方は、移行時にその年度の差額年会費を納入してもらいます)

メール送信先:idn@npo-idn.com
 *申し込みをして2日間応答がない場合は、ご面倒ですが、下記にお電話ください。
   メールが届かないことが時々発生しています。よろしくお願いします。
   電話番号:03-3358-1958
TOPへ

******************************************************************************************************
会員のホームページ・ブログ・ツィッターなどの紹介

■ブログの紹介:砂盃 実さん(IDN正会員 アドバイザー第86期性)
・ブログ名称:《Office 砂》のブログ
・URL:
http://ameblo.jp/office-suna/

《Office 砂》のブログのWeb管理人砂原漠(砂盃のハンドル名です)の立場で、折々に 見たこと、聞いたこと思ったこと、感じたことなど、綴っています。
ゆっくりと・・・やろうと、ブログ講座の練習にと、始めたのですが、いつの間にか たまってきました。
まだまだですが・・・・


■《アドバイザー交流サイト》の開設のご案内
IDNではマイクロソフトよりOffice365を導入し
・アドバイザーの実態把握をするためのアンケート調査
IDNパソコンひろばの運営管理システムの構築と運用
を行ってきました。
次の展開として、Office365の機能を活用して、アドバイザーの為の交流の場を作りました。
アドバイザー向けの行事やイベントなどについては、メルマガIDNでも案内しますが、こちらのサイトでのお知らせが早いことがあります。
アドバイザー交流サイトのURL:
https://npoidn.sharepoint.com/teams/adviser/_layouts/15/start.aspx#/

なお、《アドバイザー交流サイト》へサインインするためには、IDとパスワードが必要です。
お分かりにならない方は、下記に気軽にご相談ください。
相談窓口 渡辺加世子(管理者): adm002@npoidn.com 


《アドバイザー交流サイト》の構成
3つのゾーンを設けています。
(1)IDNからのお知らせ:アドバイザー向けの行事やイベントなどの案内​します
 
(2)コミュニ掲示板:自由に投稿してください。
困ったことなどを質問すれば、お答えしま​す
皆さんが知るといいことを投稿、質問に答えることへのご協力をお願いします。
なお、コミュニ掲示板はFacebookやツイッターなどと違い、アドバイザーだけのSNSですので安全です。
 
(3)IDNブログ​:近況などを投稿してください事例を参考に、自由に投稿してください

アドバイザー交流サイトのURL:
https://npoidn.sharepoint.com/teams/adviser/_layouts/15/start.aspx#/


アドバイザー交流サイトの構成

■IDNの《
Facebookページ》を公開しています
 IDNとして《Facebookページ》を公開しました。現在は、メルマガIDNで2週間の間隔でIDNの動きについてお知らせしていますが、《Facebookページ》により、もっと短い間隔で情報発信をすること、および、コミュニケーションの場としての活用を図りたいと考えて、ページ作りを行っています。《いいね》の書き込みが増えてきました。《いいね》のあとにひとこと書いて盛り上げてください。

 Facebookの効用については大なるものがありますが、その運用においては、注意すべきことも多々あります。
Facebookをこれから立ち上げる方は、経験者のアドバイスを受けるのが望ましく、また、まちの本屋で参考書を入手し、一通りのことを理解したうえで始めるのがいいでしょう。

Facebookページ」とは
 企業や団体がユーザーとの交流のために作成・公開したページを「Facebookページ」といいます。
 IDNの「Facebookページ」は、IDNとして公開するもので、会員、シニア情報生活アドバイザー、IDNとかかわりのある方、IDNに興味を持っていただける方々と継続的にコミュニケーションをとることを目的としています。

IDNのFacebookページへのアクセス方法
 IDNでは、下記に示す「Facebookページ」のURLを取得しました。アクセスして、内容をご覧ください。

 《いいね》をクリックし、ひとこと書いてください
http://www.facebook.com/npoidn


IDNのFacebookページのTOP


自薦・他薦をお願いします
 ホームページ・ブログ・ツィッターを紹介するコーナーです。遠慮しないでどうぞ手を上げてください。

【趣旨】
 会員のホームページ・ブログ・ツィッターを紹介するコーナーを設けました。会員の顔をもっと見えやすくすることが主な目的です。会員相互の交流のきっかけになればと期待します。ご希望のあった方から順次紹介します。簡単な紹介で結構ですから下記あてにご連絡ください。メルマガIDNで紹介したURLをIDNのホームページでも紹介します。
 最近の更新内容のある方は、再度取り上げます。ご遠慮なくどうぞ。

申し込み先:idn@npo-idn.com
これまでに登場した方のURLと紹介文をIDNのホームページでご覧になれます
TOPへ

******************************************************************************************************
アウトドアクラブ「たかお会」

■たかお会(第99回)の案内:エンジョイウインターアクティビティ&温泉旅行at南会津 たかつえ高原
 2016年2月26日~28日にたかお会(第99回)を開催します。たかお会の会員には既に案内してあります。
 詳細はこちらをご覧ください。


■サイクリング同好者を募ります

 先号で、たかお会の「リクエスト活動」として、2日間の「春の房総」サイクリングを実施した活動報告をしました。初めての試みに4名が参しました。
 今後も短距離日帰りツーリングなどを入れ、同好者を募ってまいります。 皆さんのご参加をお待ちして居ります。
今回の詳しい報告は、IDNたかお会のホームページに投稿しております。 そちらもぜひご覧ください。
http://www.npo-idn.com/outdoor/15saikuringhoukoku(4.21-22).pdf
(たかお会ホームページはIDNホームページからもりんくしリンクしております)
【レポート:武田康男】

たかお会の活動予定および活動状況は下記をご覧ください
http://npo-idn.com/outdoor/outdoor.htm
TOPへ

*10****************************************************************************************************
IDNゴルフ会

■第19回 IDNゴルフ会の予告
第19回のIDNゴルフ会の開催は未定です

IDNゴルフ会の発足のお知らせと会員募集、これまでの実施報告などこちらよりご覧ください
IDNのTOPページからもご覧になれます

TOPへ

*11**************************************************************************************************
ふれあい広場:

■IDN英会話サロン:創設に伴う参加者の募集
 IDN英会話サロン準備会(仮称)では、日常的に英語に親しんだ経験のあるシニア層を対象に、以下の要領にて参加者を募集しています。応募を希望される方は、英会話サロンの参加者の条件や実施方法などの詳細を「IDN英会話サロン」をご覧ください。
設置の目的
(1)国際取引業務,海外生活あるいは海外出張などで英語に馴染んだ
   経験をお持ちの方々の英会話センスの維持・向上を図る。
(2)欧米流の英語による“リベラル”な会話を通し,男女の違い,年齢の差を
   越えた コミュニケーションを図ることにより,シニア世代の"自立"を図る。
(3)英会話サロンの運営を通し,IDN会員の拡大を図る。

募集方法
参加希望者は、主催者(藤田 雅範)までメールで応募してください。
メールアドレス:m.fujita@air.ocn.ne.jp
(※)メールによりご通知頂きたい事項
① 氏 名
② メールアドレス
③ 緊急連絡用電話番号
④ 英語に親しんだ時期と内容

募集期間
2016
年2月15日~

■「ふれあい広場」について
皆様の近況・IDNに対する意見・催しもの案内・等など内容に制約はありません。
思わぬ出会いがあるかもしれません。
自由に投稿して下さい。お待ちしています。
TOPへ

*12**************************************************************************************************
編集後記

■富塚鳥見神社の向拝の龍
 富塚鳥見神社は、千葉県白井市富塚にある。2015年12月に、私が属しているNPOの千葉地区で活動しているYさんが、素晴らしい龍の彫刻がある神社と言って案内してくれた。神社の東面の向拝の上部の中備と向拝柱にある龍の精巧なものである。また、南面、西面、北面の壁面の羽目板には『二十四孝』を題材にした彫刻が嵌められている。富塚鳥見神社は龍楽者にとって興味深いものであるが、『二十四孝』についても知るところとなった。
 
一ノ鳥居と神額(鳥見大明神)


本殿の外観  一間社流造


向拝の仲添えと向拝柱龍の彫刻


仲添えの龍の彫刻


向拝柱の龍の彫刻 右が昇り龍


二十四孝のうち唐夫人(西面)の彫刻

鳥見神社とは

 「鳥見神社」は、「とみ」、「とりみ」と読み、千葉県の白井・印西・印旛沼北岸に集中して建立されている。一説に大和国城上郡鳥見白庭山の鳥見大明神を勧請したとも言われ、主祭神には物部氏の祖神、「饒速日命(ニギハヤヒノミコト)、御炊屋姫命(登美夜須毘売 トミヤスビメ)、宇摩志麻治命」(饒速日命と御炊屋姫命の子)。『常陸国風土記』に景行天皇が「下総の国の印波の鳥見の丘」より霞の郷を望んだとの古伝あることから、印西地域にある鳥見神社が発祥の地とされる。印西地域にある鳥見神社は、鳥見社、鳥見大明神などともよばれている。

富塚鳥見神社
 富塚鳥見神社は、富塚地区の産土(うぶすな)様ともよばれ、「トリミ」が呼称とのこと。この神社の倭神楽は、千葉県の無形文化財に指定されている。

<一ノ鳥居>
一ノ鳥居には、寛政七年(
1795年)卯歳十一月吉日の銘あり、装飾的な構造の明神型鳥居である。鳥居の最上部が笠木と島木から成る二層構造になっており、笠木の両端が反り上がっている。
 一の鳥居の中央の神額の額束(がくつか)には社名が示されており、《鳥見大明神》と読める。

富塚鳥見神社の本殿
(市指定有形文化財)
 本殿は、一間社流造 (いっけんしゃながれづくり)で東向き、総ケヤキの素木造。屋根はもともと草葺だったが、明治8年に銅板葺きに改修された。
 創建の時期は不明とされているが、
慶安三年(1650年)、享保19年(1734年)、寛政9年(1797年)、文化9年(1812年)、明治8年(1875年)の五枚の棟札が残っており、建造・修築の来歴がはっきりとしている貴重な神社建築である。現在の本殿は文化9年に作られたもの。
・一間社: 正方形の建物で、各面が柱2本で、壁が1面で構成された社殿
・流 造:切妻造(ハの字形の屋根)の前側の屋根が、反りながら長く伸びて庇もかねた造り
・素木造 (しらきづくり):削った白木のまま何も塗っていない材木でつくられたもの

 正面を除く壁三面は全て『二十四孝』を題材とする彫刻で飾られている。
 本殿の大工は地元神々廻(ししば)出身と考えられる笠井杢之直、彫師は竹田重三郎、左甚五郎の系譜の名工とされる。

向拝の龍の彫刻
<中備の龍の彫刻>
左右にある向拝柱の上部を繋いでいる正面の梁を《水引虹梁》といい、水引虹梁の上に中備(なかぞえ)として龍の彫刻が彫られている。

<向拝柱に巻き付いた龍の彫刻>
 向拝の屋根を支える柱《向拝柱》に龍の彫刻が巻き付いており、左が降り龍、右が昇り龍である。ちなみに、偉大な人ほど頭を垂れるという諺に由来して、頭が下を向いているものが昇り龍と呼ばれている。(上野東照宮の栞より)

壁面の羽目板に二十四孝を題材に彫刻が嵌められている
 『二十四孝』(にじゅうしこう)は、中国において後世の範として、孝行が特に優れた人物24人を取り上げた書物であり、郭居敬(元代の尤溪人)が編纂した。儒教の考えを重んじた歴代中国王朝は、孝行を特に重要な徳目とした。日本にも伝来し、仏閣等の建築物に人物図などが描かれている。

<南面:楊香(ようこう)>
 父と山に行った際に虎が躍り出て、今にも2人を食べようとした。楊香は虎が去るように願ったが叶わないと知ると、父が食べられないように「天の神よ、どうか私だけを食べて、父は助けて下さいませ」と懸命に願ったところ、それまで猛り狂っていた虎が尻尾を巻いて逃げてしまい、父子共に命が助かった。

<西面:唐夫人(とうふじん)>
 唐夫人(とうふじん)は、姑の長孫夫人に歯がないのでいつも乳を与え、毎朝姑の髪を梳いて、その他様々なことで仕えた。長孫夫人が患い、もう長くないと思って一族を集めて言うには「私の嫁の唐夫人の、これまでの恩に報いたいが、今死のうとしているのが心残りである。私の子孫たちよ、唐夫人の孝行を真似るならば、必ず将来繁栄するであろう」と言った。

<北面:郭巨(かくきょ)>
 家は貧しかった郭巨は、母と妻を養っていた。子が3歳になった時、郭巨が妻に言うには「我が家は貧しく母の食事さえも足りないのに、孫に分けていてはとても無理だ。夫婦であれば子供はまた授かるだろうが、母親は二度と授からない。ここはこの子を埋めて母を養おう」と。郭巨が地面を少し掘ると、黄金の釜が出て、その釜に文字が書いてあった。「孝行な郭巨に天からこれを与える。・・・」

エピローグ
 
富塚鳥見神社小規模な神社に属すると思われるが、正面の向拝に龍の彫刻を、残りの3面に『二十四孝』にちなんだ彫刻が配されており、神社としての装飾性に優れていると思う。

 『二十四孝』については初めて知ったが、親に孝行と言う思想で貫かれている。「貧しいから、子を埋めて食い扶持を減らして親に食事を与える」、「冬の極寒の時に魚が食べたいと言う母のために衣服を脱ぎ、氷の上に伏していると、氷が少し融けて、出て来た魚を2匹獲って母に与えた」、このような一見あり得ない極端な話も含まれている。【生部 圭助】

大きい写真はこちらでご覧ください
編集後記集へ
TOPへ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今後このメールをご不要な方は、大変お手数ですが下記までお知らせ下さい。
自立化支援ネットワーク(IDN)事務所
・住所:東京都新宿区三栄町8-37 
・電話番号:03-3358-1958
・メール :idn@npo-idn.com
 *連絡をして2日間応答がない場合は、ご面倒ですが、上記にお電話ください

TOPへ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇