TOP
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Inter Depending Network
メルマガ IDN
【第300号】
2014年10月15日発行
IDNのTOPへ
*********************************************************************************************************
このメルマガは自立化(相互)支援ネットワーク(IDN)の会員の皆様と
これまでにIDNと関わりのあった方にお送りしています
お知りあいの方で、このメルマガをお送りしたら喜ばれる方をご紹介下さい
メルマガIDNのバックナンバーをこちらでご覧いただけます
*********************************************************************************************************
《第300号のご案内》
 お知らせ
 IDNだより
 1.ふれあい充電講演会
  =第130回の案内:二輪で自立、バイシクルライフ
 2.シニアー情報生活アドバイザー講座
  =第113期のシニア情報生活アドバイザー講座のご案内
 3.IDNパソコンひろば
  =2014年10月の初心者向け講座を実施しています
  =町会・自治会のためのブログ入門講座を開講しました
 パソコン交流会
 5.千葉アドバイザーの会「C-PAK」
  =10月例会(第111回)開催の速報
 6.アドバイザー埼玉の会「シニアドさいたま」
  =シニアドさいたまのブログとメーリングリストのご案内
  
=今年の会員交流会の予告
 7.IDN会員募集のご案内
  =入会を考えている方に
 8.会員のホームページ・ブログ・ツィッターの紹介
  =シニアドさいたまのブログとメーリングリストのご案内
  =《アドバイザー交流サイト》の開設のご案内
  =IDNの《facebookページ》を公開しています
 9.アウトドアクラブ「たかお会」
  =第87回計画の報告:弘法山ハイキング登山
  =第88回計画の案内:那須岳登山&温泉
10.IDNゴルフ会
11.ふれあい広場
  =ふれあい広場について
12.編集後記
  =メルマガIDNを発行してから12年と6カ月、第300号を発行しました

【TOPの写真:平等院 鳳凰堂】
*********************************************************************************************************
IDNだより
IDNの最新の活動状況を紹介します
ふれあい充電講演会
第130回の案内を掲載をしています:二輪で自立、バイシクルライフ
シニア情報アドバイザー(第90期)の小松誠一さんが熱く語ります
シニア情報生活アドバイザー養成講座 アドバイザー講座の第111期を終え、合格者が355名になりました
第112期のの認定試験を台風の為延期、第113期の講座は10月18日に開講します
四谷ひろば
 パソコン教室
10月の初心者向け講座を行っていますをしています
11月の初心者向け講座
の案内をしています
町会・自治会のための
ブログ入門講座
昨年に引き続き、町会・自治会のためのブログ入門講座を開講しました
IDNが新宿区より受託して実施するものです
千葉アドバイザーG
 《C-PAK》
10月例会(第111回)を開催しました
課題報告者は土屋千明さん。テーマは《システムファイルとウイルス》でした
アドバイザー埼玉の会
《シニアドさいたま》
シニアドさいたまのブログとメーリングリストのご案内をしています
今年の会員交流会を11月26日(水)に開催します
アウトドアクラブ
 《たかお会》
第87回活動の報告をしています:弘法山ハイキング 10月2日に実施しました
第88回活動の案内をしています:那須岳登山&温泉 10月30/31日に開催します
ホームページ・
 ブログの紹介
山根 正克さんのホームページのURLが変更になりました
《アドバイザー交流サイト》開設
の案内をしています
ふれあい広場 投稿をお待ちしています

*******************************************************************************************
お知らせ

*******************************************************************************************
ふれあい充電講演会

第130回の案内:二輪で自立、バイシクルライフ
 還暦を機に一念発起と、それまで悩まされてきた高血圧、糖尿病、不整脈、動脈硬化、動脈瘤などの病気との決別を目指してサイクリングを始めて10年、サイクリストとしては、まだまだ素人の域かもしれません。しかし、病気の方は落ち着き、医者に宣告を受けた10年くらいは大丈夫と思えるようになって来ました。健康効果は殊の外あったように思いますが、今はそれ以上にサイクリングの楽しさを感じていて、きっかけの方は、すっかり忘れてしまいました。(講師メッセージから)

【開催概要】
講師紹介:
土木コンサルタント歴35年 主に河川の流出解析に従事
デスクワークが多くスポーツにはあまり縁がなかった
平成24年 シニア情報アドバイザー資格取得(90期 IDN会員)

・講 師:小松 誠一氏(IDN会員)
・開催日時:2014年10月27日(月)17:30-19:00
        (引き続き懇親会)
・会 場:四谷ひろば 2Fコミュニティルーム
      http://www.yotsuya-hiroba.jp/chizu2.pdf
・会 費:会員500円(ビジター1,000円)懇親会費:3,000
・申し込み先:idn-kouenkai@npo-idn.com
・締め切り:10月23日(木)


北は北海道(サロマ湖)から南は九州(長崎雲仙岳へ)

【コーディネーター:羽澄 勝 緊急連絡:080-5385-4412(羽澄携帯へ)】

ふれあい充電講演会のこれまでの開催状況はこちらでご覧ください
TOPへ

*******************************************************************************************************
シニア情報生活アドバイザー講座

シニア情報生活アドバイザーのチラシ(部分)



■第113期のシニア情報生活アドバイザー講座のご案内
 第113期の講座を開催します。 Eindows8.1のテキストを使って講座を実施します。
・開催時期:2014年10月18日~11月15日 毎週土曜日
・会場:四谷ひろば
     〒160-0004 新宿区四谷4-20

詳細及び受講申し込みは下記をご覧ください
 http://www.npo-idn.com/senior2.htm

■シニア情報生活アドバイザー養成講座とは
 シニア情報生活アドバイザーは、高齢者がパソコンやネットワークを利用して、より楽しく、活動的な生活を送れるようになることを支援します。
 シニア情報生活アドバイザー養成講座では、アドバイザーが活動する上で求められる基礎的な知識・技能・能力を伸ばすことを目的に学習や実習を行います。
 IDNはこれまでに98回(第111期まで)の講座を開催し、355名のシニア情報生活アドバイザーを養成した実績を持っています。
 NPO(特定非営利活動法人)「自立化支援ネットワーク」(略称IDN)は、「一般財団法人ニューメディア開発協会」(経済産業省の外郭団体)が認定する「シニア情報生活アドバイザー講座」の養成講座実施団体に指定されています。

TOPへ

******************************************************************************************************
IDNパソコンひろば

2014年10月の初心者向け講座を実施しています

10月に実施中の講座   拡大写真

2014年10月の講座の詳細はこちらでご覧ください




ブログ入門講座 2014年の初日の開催状況
入門コース
入門1:はじめてのパソコン:水曜日午後(1、8、15、12日)
入門2:インターネットと電子メールの活用:
     金曜日午前(3、10、17、24日

基礎コース
基礎1:ワード入門:月曜午前(6、13、20、27日
基礎3:パソコンで写真を楽しもう:金曜午後(3、10、17、24日
基礎5:ブログ入門:火曜午後(7、14、21、28日


特別講座
S1:アラカルト:月曜午後(6、13、20、27日
S2:ペイントを活用しよう~お絵描き編~:月曜午後2(6、20日
S3:デジブック 応用編/火曜午後(21日)
S4:速攻!パソコン講座 EXCEL
2013
   水曜午前(1、8、15、12日

■2014年11月の初心者向け講座の案内
入門コース
入門1:はじめてのパソコン:月曜日午後(3、10、17、24日)
入門2:インターネットと電子メール:水曜日午後(5、12、19、26日
入門3:インターネットの活用:金曜日午前(7、14、21、22日

基礎コース
基礎1:ワードで楽しもう(1):月曜午前(3、10、17、24日
基礎2:エクセル入門と年賀状作成:金曜午後(7、14、21、22日
基礎3:ワードで楽しもう(3):火曜午後(4、11、18、25日


特別講座
S1:スマートフォン最新事情:火曜午前(4、11、18日
S2:エクセルのスキルアップ(2):水曜午前(5、12、19、26日
S3:ペイントを活用しよう(2):月曜午後2(3、17日

なんでも相談
21日(金)午後2

■町会・自治会のためのブログ入門講座を開講しました
 昨年に引き続き、IDNが新宿区より受託して《町会・自治会のためのブログ入門講座》を実施します。本講座は町会・自治会のコミュニケーションやコミュニティのの向上のために新宿区が企画されたものです。
 町会・自治会のブログを作る意思のある方、日常的にパソコンをお使いの方を対象にしています。

【開催概要】
・主催:新宿区生涯学習コミュニティ課
・開催日:10月の毎週火曜日午前(7日・14日・21日・28日)
・講師:長谷川久之(IDN)
・受講料:無料
お申込み、お問い合わせは新宿区生涯学習コミュニティ課にご連絡ください。

フォローアップ講座の予定
 11月より2015年3月まで月に1回開催します

■パソコン交流会
 当面、お休みしています。

これまでの活動内容はこちらをご覧ください
パソコン交流会の
Webページはこちらをご覧ください
TOPへ

******************************************************************************************************
千葉アドバイザーグループ C-PAK

■10月例会(第111回)の速報
・日 時:平成26年10月9日(木) 12時45分~15時00分
・場 所:千葉市生涯学習センター  3F 小会議室
・出席者:7名
・課題報告者:土屋 千明さん
・テーマ:システムファイルとウイルス

C-PAKのホームページはこちらからご覧ください
TOPへ

******************************************************************************************************
埼玉アドバイザーの会「シニアドさいたま」

■シニアドさいたまのブログとメーリングリストのご案内
 この度、シニアドさいたまのブログをgoo Blogに変更し登録いたしました。過去のデーターはある程度整理し、今後充実を図っていきたいと考えています。お気づきの点や、ご希望がありましたら連絡ください。
 運用を始めたfreemlには、メーリングリストホームページがあり、過去のメール記録やスケジュール表・共有ファイルなどがあります。ご利用ください。

・ブログのURL: http://blog.goo.ne.jp/seniord-s
・会員のメーリングリストの投稿アドレス:seniords@freeml.com
・メーリングリストホームページ:http://www.freeml.com/seniords


■今年の会員交流会の予告
 今年の会員交流会を11月26日(水)に開催します。講演はIDN ・ ICCH(シニアサロン川越)の会員でもある大舘 繁さんに依頼しています。開催の詳細は10月中旬に連絡します。今から予定に組み込んでおいてください。

シニアドさいたまのブログ:http://blog.goo.ne.jp/seniord-s
TOPへ

******************************************************************************************************
IDN会員の募集のご案内

■ IDN会員募集中
NPO自立化(相互)支援ネットワークでは、正会員と賛助会員を募集しています。
*会員の方々には、《メルマガIDN》をお届けします
*会員の方々には、会員の活動状況や情報を掲載した機関誌を、発行し配布いたします。
*会員の方々には、各プログラムへの参加に割引が適用されます。
*入会金及び年会費については「入会を考えている方に」を参考にして下さい。
*詳しいことをお知りになりたい方は、事務局までお問い合わせください。

■入会を考えている方に

  会員になるには,自分の意思がなんといっても大切です。少なくとも何のために入会しようとしているのか、目的を決めて入るのが賢明です。
  入会の手続きとしては,入会申込書と、入会金の支払いが必要になります。会員には2つのタイプがあります。どちらの会員になるかは、やはり自分の意思で決めて下さい。
・正会員:主体的に活動を行う会員で、総会の議決権を有する会員
・賛助会員:団体の主旨に賛同し、活動に参加する会員

会費には入会金と年会費とがあります(2013年4月より改訂になりました)
 入会金は正会員が5,000円、賛助会員が1,000円です
 年会費は、正会員が年間5,000円、賛助会員が2,000円です
 (賛助会員から正会員に移行者は、移行時にその年度の差額会費を納入してもらいます)


メール送信先:idn@npo-idn.com
 *申し込みをして2日間応答がない場合は、ご面倒ですが、下記にお電話ください。
   メールが届かないことが時々発生しています。よろしくお願いします。
   電話番号:03-3358-1958
TOPへ

******************************************************************************************************
会員のホームページ・ブログ・ツィッターなどの紹介

■ホームページの引っ越しのお知らせ:山根 正克さん(シニア情報生活アドバイザー第27期)
このたび、NPO法人 ゆめまちネットワークセンターの山根 正克さんのホームページのURLが変更になりましたのでお知らせします。
新しいURL:http://makkachan.saloon.jp

■シニアドさいたまのブログとメーリングリストのご案内

 この度、シニアドさいたまのブログをgoo Blogに変更し登録いたしました。過去のデーターはある程度整理し、今後充実を図っていきたいと考えています。お気づきの点や、ご希望がありましたら連絡ください。
 運用を始めたfreemlには、メーリングリストホームページがあり、過去のメール記録やスケジュール表・共有ファイルなどがあります。ご利用ください。

・ブログのURL:http://blog.goo.ne.jp/seniord-s
・会員のメーリングリストの投稿アドレス:seniords@freeml.com
・メーリングリストホームページ:http://www.freeml.com/seniords


■シニア情報生活アドバイザーのページをリニューアルしました
 懸案としていたシニア情報生活アドバイザーのページをリニューアルしました。IDNのホームページとイメージを似通ったものとし、関連性を感じられるように配慮しました。Windows8のトップページのモダンUI(タイル)のイメージに似ていますが、IDNTOPページではずっと以前から先取りしていました。編集後記にリニューアルの趣旨などを書いています。

■《アドバイザー交流サイト》の開設のご案内
IDNではマイクロソフトよりOffice365を導入し
・アドバイザーの実態把握をするためのアンケート調査
IDNパソコンひろばの運営管理システムの構築と運用
を行ってきました。
次の展開として、Office365の機能を活用して、アドバイザーの為の交流の場を作りました。
アドバイザー向けの行事やイベントなどについては、メルマガIDNでも案内しますが、こちらのサイトでのお知らせが早いことがあります。
アドバイザー交流サイトのURL:
https://npoidn.sharepoint.com/teams/adviser/_layouts/15/start.aspx#/

なお、《アドバイザー交流サイト》へサインインするためには、IDとパスワードが必要です。
お分かりにならない方は、下記に気軽にご相談ください。
相談窓口 渡辺加世子(管理者): adm002@npoidn.com 


《アドバイザー交流サイト》の構成
3つのゾーンを設けています。
(1)IDNからのお知らせ:アドバイザー向けの行事やイベントなどの案内​します
 
(2)コミュニ掲示板:自由に投稿してください。
困ったことなどを質問すれば、お答えしま​す
皆さんが知るといいことを投稿、質問に答えることへのご協力をお願いします。
なお、コミュニ掲示板はFacebookやツイッターなどと違い、アドバイザーだけのSNSですので安全です。
 
(3)IDNブログ​:近況などを投稿してください事例を参考に、自由に投稿してください

アドバイザー交流サイトのURL:
https://npoidn.sharepoint.com/teams/adviser/_layouts/15/start.aspx#/



アドバイザー交流サイトの構成

■IDNの《
facebookページ》を公開しています
 IDNとして《facebookページ》を公開しました。現在は、メルマガIDNで2週間の間隔でIDNの動きについてお知らせしていますが、《facebookページ》により、もっと短い間隔で情報発信をすること、および、コミュニケーションの場としての活用を図りたいと考えて、ページ作りを行っています。《いいね》の書き込みが増えてきました。《いいね》のあとにひとこと書いて盛り上げてください。

 facebookの効用については大なるものがありますが、その運用においては、注意すべきことも多々あります。
facebookをこれから立ち上げる方は、経験者のアドバイスを受けるのが望ましく、また、まちの本屋で参考書を入手し、一通りのことを理解したうえで始めるのがいいでしょう。

facebookページ」とは
 企業や団体がユーザーとの交流のために作成・公開したページを「facebookページ」といいます。
 IDNの「facebookページ」は、IDNとして公開するもので、会員、シニア情報生活アドバイザー、IDNとかかわりのある方、IDNに興味を持っていただける方々と継続的にコミュニケーションをとることを目的としています。

IDNのfacebookページへのアクセス方法
 IDNでは、下記に示す「facebookページ」のURLを取得しました。アクセスして、内容をご覧ください。

 《いいね》をクリックし、ひとこと書いてください
http://www.facebook.com/npoidn


IDNのfacebookページのTOP


自薦・他薦をお願いします
 ホームページ・ブログ・ツィッターを紹介するコーナーです。遠慮しないでどうぞ手を上げてください。

【趣旨】
 会員のホームページ・ブログ・ツィッターを紹介するコーナーを設けました。会員の顔をもっと見えやすくすることが主な目的です。会員相互の交流のきっかけになればと期待します。ご希望のあった方から順次紹介します。簡単な紹介で結構ですから下記あてにご連絡ください。メルマガIDNで紹介したURLをIDNのホームページでも紹介します。
 最近の更新内容のある方は、再度取り上げます。ご遠慮なくどうぞ。

申し込み先:idn@npo-idn.com
これまでに登場した方のURLと紹介文をIDNのホームページでご覧になれます
TOPへ

******************************************************************************************************
アウトドアクラブ「たかお会」

■第87回計画の報告:弘法山ハイキング登山
 元の計画では9月25日(木)が実施予定日でしたが、台風17号の影響で10月2日(木)に延期をしました。9/25なら15名の方々に参加していただけたのですが、残念でした。
 当日は曇り時々晴れ/小雨という不安定な天気でしたが、全員無事に楽しめました。残念ながら富士山も江の島も相模湾も見えませんでした。最初の20分ほどの登りで汗をかきましたが、その後は尾根歩き主体で、汗も渇き気持ちの良いハイキングでした。
 14:30頃には鶴巻温泉「弘法の湯」につかり(¥600/2時間)、15:00ごろから併設のお蕎麦屋で「反省会」をやりました。地酒の純米酒「丹波」が好評で、いい気持ちで帰りました。
【開催概要】
・実施日時:平成26年10月2日(木) 10:00~17:00
参加者:12名(男子8名 女子4名)
【レポート:松本 良彦(企画幹事)】


急登を登り切り最初の休憩

弘法山山頂で参加者12名で記念写真

■第88回計画の案内:那須岳登山&温泉
 初日は、2~3か所刊行して宿で温泉を楽しみます。宿は室内温水プールがあるので、泳ぐこともできます。2日めは那須の茶臼岳に登り紅葉を楽しみます。茶臼岳は標高1915mで、ロープウェイがあるので、きつくはないコースです。

開催概要
 
・実施月日:2014年10月30日(木)~31日(金)
       天候により、那須岳登山は中止する事もあります。 
・集合場所:JR東北本線 那須塩原駅
・集合時間:午前 12:00頃(メンバー確定時に決定)
・コースの概要 :
 1日目:那須塩原駅(レンタカー)→ 観光 →宿(NEC那須リゾート)
 2日目:宿→山麓駅(ロープウエー)山頂駅→茶臼岳→牛ケ首→峰の茶屋→山麓駅→那須塩原駅(15時頃)
 ※1日目と2日目は状況により、逆になる事もあります。
 
・持参するもの:雨具、飲料水、常備薬、保険証(写)、敷物、ストック(持っている人)、洗面具
・食糧:昼食・飲料・嗜好品 (那須塩原駅でも買えます)
・服装:トレッキングスタイル・履きなれた靴(ハードソールがお勧め/滑り易いところがあり)・帽子・タオル他

・参加申し込み:下記E-メールへお申し込みください
 アドレス takaokaikanji@freeml.com(会員全員に配信されますのでご承知下さい)
・申し込み締切日:10月15日(水)
*初参加の方は、傷害保険契約がありますので、住所・氏名・生年月日を下記アドレスへ連絡ください。
 higasiyuki@xa2.so-net.ne.jp (このアドレスはたかお会幹事東川のアドレスです)

<費用など>
・参加費:会費1,000円、ゴンドラリフト代片道670円
 他に、レンタカー代が2,000~3,000円/1人程度(レンタカーは参加人員により異なります)、飲み物代
・宿泊費(9,600円+飲み代などは、2日目に清算後、徴収させて頂きます。
 那須塩原までの交通費は、各自払いでお願いします。
 ・キャンセルの場合、利用日の1週間前からキャンセル料が発生します。(1,080円~2,400円

・緊急連絡先    【下記の幹事携帯電話へ】
 企画幹事:山本 080-3174-7370
 総務幹事:東:川 090-6343-0950   武田 090-5579-4516
 (急に参加できなくなった場合など必ず連絡ください。)
【企画幹事:山本 政光】

たかお会の活動予定および活動状況は下記をご覧ください
http://npo-idn.com/outdoor/outdoor.htm
TOPへ

*10****************************************************************************************************
IDNゴルフ会

■第19回 IDNゴルフ会の予告
第19回のIDNゴルフ会の開催は未定です

IDNゴルフ会の発足のお知らせと会員募集、これまでの実施報告などこちらよりご覧ください
IDNのTOPページからもご覧になれます

TOPへ

*11**************************************************************************************************
ふれあい広場

■「ふれあい広場」について
皆様の近況・IDNに対する意見・催しもの案内・等など内容に制約はありません。
思わぬ出会いがあるかもしれません。
自由に投稿して下さい。お待ちしています。
TOPへ

*12**************************************************************************************************
編集後記

■メルマガIDNを発行してから12年と6カ月、第300号を発行しました
 IDNの会議で、小坂さんから「IDNでメルマガを出しましょうよ」という提案があり、私が担当することになり、メルマガIDNの発行をはじめた。第1号を発行したのが、2002年4月15日のことである。それから12年と6カ月が経ち、第300号を発行することになった。第1号から一回も欠けることなく続いたと書きたいところだが、2010年の3月15日号の一回のみを発行していない。この時は、編集者が海外へコンサートツアーに出かけていた。
 毎月、1日と15日の24時を越さないように発行しようと、努力してきた。メルマガを読んでもらっていないと感じることも多いが、原稿を書いてくださる皆様のご協力と、メルマガをお送りしている読者の方々からの「読んでいるよ」という声が励ましとなって今日まで続いてきた。

メルマガIDN第1号

メルマガIDN 第1号


 メルマガIDN第1号の目次は下記のようになっている。
  「メルマガIDN」発刊を祝す!」 理事長 奈良原眞吉
  1.「ふれあい充電講演会」4月の報告と5月の予告
  2.「シニア情報生活アドバイザー講座」第7期開催のご案内
  3.「ふれあい通信 平成14年4月15日(第1号)」の発行
  4.IDN会員募集のご案内

 ふれあい充電講演会の4月の報告は、稲田重年さんの《シェークスピア劇の楽しみ方》であり、5月の計画は《陶芸のふるさと益子への日帰りバスツアー》 である。今となっては、懐かしい思い出である。
 シニア情報生活アドバイザー講座は7期(現在は112期)の頃である。ふれあい通信の第1号と言うのは、その年の1号の意味(当時は年に複数回発行していた)であり、通しでは第9号(現在は31号)が発行されている頃である。

節目でのイベント
 2006年6月1日に第100号を発行し、《IDNメルマガ創刊101号記念パーティ》を開催してもらった。その頃はメルマガが珍しかったのであろうか。御徒町の池田屋という居酒屋で、創刊101号記念の横断幕も作ってあって、盛大な会だった。記念パーティが終わってから、近くの蕎麦屋さんを紹介する方があり、2次会としてお酒を飲んで、おいしい蕎麦を食べた記憶がある。
 節目の第150号と200号の時には、小坂さんがメルマガに寄せてもらった手記があり、今回懐かしく読ませてもらった。なお、第250号の時は、何もなく通り過ぎたようである。

メルマガ
IDNの内容を充実するために
 連載の筆者を探すこと、会員のホームページの紹介者を発掘しお願いすること、新機軸を出すことなど、メルマガを充実させる努力は少しサボっている。
 《連載》では3回でも結構、最長12回ほどまで可能、気楽に手を上げていただきたい。《ふれあい広場》は、何でもあり、の投稿の場所。日ごろ考えていること、IDNの行事へ参加した感想、自分や関係しているグループの紹介など投稿を待っているのだが。

編集後記について

 第20号(2003年2月1日発行)より編集後記を書き始めた。最初の頃は編集に関わることを、編集後記らしく書いていたが、第30号より現在の形にして続けている。


編集後記集のインデックス

コンサート
オーディオ
カメラ・写真・時計・万年筆
陶磁器
絵画・彫刻・工芸品
能・文楽
映画
読書・ブックレビュー
スポーツ
パラダイム
マスコミ・テレビ
祭り
旅・まち歩き
龍・十二支
花道
ICT
シニア
メルマガ
未区分


 現在の書き方は、編集後記にふさわしくないかも知れないが、以前に購読していたある雑誌の編集長のKさんが書かれた編集後記に触発されている。その雑誌が送られてくると、その号のトップ記事を読み、次は編集後記を読むのを楽しみにしていた。私が書くことをKさんと比べるのは不遜の限りであるが、今日まで続けている。
 第100号の編集後記に、「私の中に蓄積されたことや新たに体験したことを勝手に書き続けてきました。最初の頃は、すぐにネタが尽きてしまうであろうと思っていましたが、今日まで続いています」と書いているが、それから、200回を数えた。

 編集後記に書いたことに対して思わぬ方からお声かけがあり、お話が広がることもあり、このこともメルマガIDNの編集と発行を続けてきた原動力のひとつになっている。

 編集後記を纏めて、編集後記集として私のホームページに公開している。270回も《よしなしごと》を書いていると、過去に何を書いたかがあいまいになってくる。現在の編集後記集は、時系列に並べたものとインデックスに区分した両面から見ることが出来るように構成している。インデックスの項目を右に示す。

 よくまあいろんなことを書いていると思う。その中でも、コンサートについてたくさん書いている。
2002年に《コンサート三昧》を12回連載、2006年、2008年、2010年にヨーロッパにコンサート・ツアーに行った報告を夫々10回程連載している。

 もうひとつの特筆すべき対象は、《龍》に関するもの。
2012年は辰年であり、龍について一年間に24回連載した。これは龍楽者の龍に関する集大成ともなった。
 編集後記集の内容は、私自身の総括をしている感がある。編集後記に書く気になって、人やことに接する時に、集中力が増し、資料の収集や保管も丁寧になった。

エピローグ
 メルマガIDNの発行に関して、月に2回発行するのは大変だから、1回にしたら、と言われることがあるが、タイムリーにIDNに関係ある方へメッセージを発信したいと、月に2回の発行を続けている。今日、情報発信は大切なことだと考えており、月に2回の間を埋めることも意図して、IDNの
Facebookページを開設した。
 皆さんの協力のおかげで、いくつかのプロジェクト(事業)が動きだし、会員とアドバイザーの皆様への案内や提供する活躍の場が広がってきた。IDNとしても、このような動きを、複数の媒体を通して情報発信に努めることが必要だと思う。【生部 圭助】

編集後記集へ
TOPへ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今後このメールをご不要な方は、大変お手数ですが下記までお知らせ下さい。
自立化支援ネットワーク(IDN)事務所
・住所:東京都新宿区三栄町8-37 
・電話番号:03-3358-1958
・メール :idn@npo-idn.com
 *連絡をして2日間応答がない場合は、ご面倒ですが、上記にお電話ください

TOPへ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇