TOP
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Inter Depending Network
メルマガ IDN
【第279号】

 
2013年12月 1日発行
IDNのTOPへ
*********************************************************************************************************
このメルマガは自立化(相互)支援ネットワーク(IDN)の会員の皆様と
これまでにIDNと関わりのあった方にお送りしています
お知りあいの方で、このメルマガをお送りしたら喜ばれる方をご紹介下さい
メルマガIDNのバックナンバーをこちらでご覧いただけます
*********************************************************************************************************
《第279号のご案内》
 IDNの活動報告
 1.ふれあい充電講演会
  =第123回の案内:横浜界隈の散策
 2.シニアー情報生活アドバイザー講座
  =アドバイザー講座の受講感想:石橋 仁之さん(第105期受講生)
  =第107期の開催案内
 3.IDNパソコンひろば
  =2013年12月の初心者向け講座の案内
  =町会・自治会のためのブログ入門講座のフォローアップ
 パソコン交流会
  =第29回パソコン交流会の開催予告~放送サービスの高度化~
 5.千葉アドバイザーの会「C-PAK」
  =11月例会(第101回)開催の報告
  =12月例会(第102回)開催の案内
  =NTT東日本のタブレット講座を担当しています
 6.アドバイザー埼玉の会「シニアドさいたま」
  =シニアドさいたま会員交流会と講演会開催の報告
 7.IDN会員募集のご案内
  =入会を考えている方に
 8.会員のホームページ・ブログ・ツィッターの紹介
  =シニア情報生活アドバイザーのページをリニューアルしました
  =IDNの《facebookページ》を公開しています
  =最新のシニアドさいたまのブログ
 9.アウトドアクラブ「たかお会」
  =第80回活動の報告:八王子城跡ハイキング
  =第82回たかお会の案内~スキー・スノーシュー活動&温泉 (たかつえ・高畑スキー場)~
10.IDNゴルフ会
  =第19回 IDNゴルフ会の予告
11.ふれあい広場
12.編集後記
  =ホームページの引っ越し
*********************************************************************************************************
IDNだより
IDNの最新の活動状況を紹介します
ふれあい充電講演会
第123回(12月5日 横浜界隈の散策)の案内をしています。
今回は趣向を変えて、コースは?はてな?です
シニア情報生活アドバイザー養成講座 第105期まで終了し、資格認定取得者が348名になりました。受講感想を掲載しています
11月23日(土)に
第106期を開講し、第107期を1月11日(土)に開講します
四谷ひろば
 パソコン教室
12月の初心者向け講座の案内をしています
11月より、町会・自治会のためのブログ入門のフォローアップ講座を実施しています
パソコン交流会 第28回:1人1台を準備して《らくらくスマートフォン体験講座》を開催しました
第29回:1月21日(火)午後に《放送サービスの高度化》を開催します
千葉アドバイザーG
 《C-PAK》
11月14日に第101回例会を開催しました
12月12日に第102回例会を開催します。講師は羽澄さんと山室さんです
埼玉アドバイザー
 《シニアドさいたま》
平成25年11月28日に1年ぶりの会員交流会を開催しました
交流会・講演会(講師:久米川正好氏)・懇親会を行いました
アウトドアクラブ
 《たかお会》
第80回活動の報告をしています:八王子城跡ハイキング
第82回活動の案内をしています:スキー・スノーシュー活動&温泉
アウトドアクラブ
 《IDNゴルフ会》
第18回のIDNゴルフ会を2013年11月7日~8日に大日向カントリー倶楽部で開催しました
第19回のIDNゴルフ会を2014年の春に開催予定です
ホームページ・
 ブログの紹介
シニア情報生活アドバイザーのページをリニューアルしました
IDNの
facebookページ》を公開しています。見たら、《いいね》をしてくださいネ
ふれあい広場 皆様の近況・IDNに対する意見・催しもの案内・等など内容に制約はありません
自由に投稿して下さい。お待ちしています

****************************************************************************************
報告


TOPへ
****************************************************************************************

ふれあい充電講演会

■第123回の案内:横浜?はてな?散策

横浜中華街 朝陽門
 2013年最後のふれあい充電講演会はミステリアス散策です。横浜散策といえば、もう一度行ってみたいところ、一度は行ってみたいところと皆それぞれ思い入れがあるかと思います。今回は趣向を変えて、コースは?はてな?です。ふれあい講演会企画グループにお任せ下さい。今年締めくくりの講演会は、キットと楽しい散策になるとご期待ください。
<追加のご案内>
 健脚は散策距離を伸ばし、ユッタリ派はあかいくつ号乗り継ぎで。懇親会にご参加できる方々は煉瓦倉庫のシーフードレストラン(サンフランシスコをまねたフィッシャーマンズマーケット)を予定しています。
 既に参加申し込まれている方々も、これから申し込まれる方々もきっと楽しい散策となることでしょう。

今回の散策ルートをこちらよりご覧ください。。

【開催概要】
・開催日時:2013年12月5日(木)13:30-16:30
        (引き続き懇親会)
・集合:JR桜木町改札口
・会 費:会員500円(ビジター1,000円)
      懇親会費:3,000
・申し込み:idn-kouenkai@npo-idn.com
・コーディネーター:羽澄 勝
・緊急連絡:080-5385-4412(羽澄携帯へ)

ふれあい充電講演会のこれまでの開催状況はこちらでご覧ください
TOPへ

*******************************************************************************************************
シニア情報生活アドバイザー講座

■アドバイザー講座の受講感想:石橋 仁之さん(第105期受講生)

 地域の会館で「シニアのためのパソコン教室」の講師をしている知人がいて、けっこう近所の人が集まり大変だという話を聞いていました。私も現役が終わったら、地域に役立つことをしたいなあと漠然と考えていました。しかし、パソコンとのお付き合いは長いのですが、システム化されているソフトに入力するだけ、せいぜいワードとエクセルを少々使うくらいが関の山の私にできるのだろうかと思っていました。
 そんな時友人から四谷で「シニア情報生活アドバイザー養成講座」をやっていること、認定書を発行してくれることを知りました。自分がどれくらいの知識があるのか、シニアのための講師として通用するのか、試してみたいと思い応募してみました。想像していたより期間も短く、中身の濃い講座のため、自分には難しいなぁ、厳しかったかなと思いましたが、受講を決意しました。

 この講座で日常やってきたことの意味や基礎・インターネットの仕組みなど大変勉強になりました。また講師としての心構え、基本姿勢、講座の組み立て方、実際に教えることを想定したプレゼンテーションなど、貴重な学習をさせていただきました。心地よい緊張と帰宅してから宿題の奮闘に時間との戦いで少々疲れましたが、わからないところを後刻メールで講師に質問しメールで回答をいただき、親切丁寧で経験豊富な講師陣やスタッフの皆様に心から感謝申し上げたいと思います。お蔭様で合格のメールをいただきホッとしました。

 今後については、未定でありますが、先に述べた地域の「シニアのためのパソコン教室」を見学し、シニア情報生活アドバイザーの『四谷パソコン教室』を見学させてもらい、いまだ足らざるところばかりを少しでも穴埋めし、本講座の意義を身に着け、高齢者の社会参加促進と実り豊かな高齢社会実現に、少しでもお役にたてるよう学習してまいりたいと考えております。
 講師の皆様、スタッフの皆様、重ねて御礼申し上げます、ありがとうございました。




■第107期のシニア情報生活アドバイザー講座のご案内
第107期の講座を開催します。
・開催時期:2014年1月11日~2月8日 毎週土曜日
・会場:四谷ひろば
     〒160-0004 新宿区四谷4-20
詳細及び受講申し込みは下記をご覧ください
 http://www.npo-idn.com/senior2.htm

■シニア情報生活アドバイザー養成講座とは

 シニア情報生活アドバイザーは、高齢者がパソコンやネットワークを利用して、より楽しく、活動的な生活を送れるようになることを支援します。
シニア情報生活アドバイザー養成講座では、アドバイザーが活動する上で求められる基礎的な知識・技能・能力を伸ばすことを目的に学習や実習を行います。
 IDNはこれまでに95回(第105期まで)の講座を開催し、348名のシニア情報生活アドバイザーを養成した実績を持っています。
 NPO(特定非営利活動法人)「自立化支援ネットワーク」(略称IDN)は、「一般財団法人ニューメディア開発協会」(経済産業省の外郭団体)が認定する「シニア情報生活アドバイザー講座」の養成講座実施団体に指定されています。

TOPへ

******************************************************************************************************
IDNパソコンひろば

■2013年12月の初心者向け講座の案内
入門コース
・入門2:インターネットと電子メール:水曜午前(4、11、18、25日)
・入門3:インターネットの活用:火曜日午後(3、10、17、24日)

基礎コース

・基礎1:ワード入門:月曜日午後(2、9、16、23日)
・基礎2:パソコンで写真を楽しもう<水曜コース>:水曜午後(4、11、18、25日)
・基礎3:パソコンで写真を楽しもう<金曜コース>:金曜午前(11/29、6、13、20日)
・基礎4:エクセル入門:月曜日午前(2、9、16、23日)
・基礎3:ワードで楽しもう:金曜午後(11/29、6、13、20日)

特別講座
S1:使いこなそう
iPad:(休み)
S2:カメラ実習(撮影会~東京ドームシティイルミネーション~):19日(木曜日)
S3:パソコン実践(
Suraface活用講座):火曜午後(3、10、17日)
S4:ワード実践(その3):月曜午後2(2、16日)

補習~パソコンの使い方の練習~
:お休み

何でも相談
:日曜日午後(15日)

12月の講座の詳細はこちらでご覧ください


四谷ひろばパソコン教室の12月の講座案内
写真をクリックすると拡大します


四谷教室の講座の風景

12月の講座の詳細はこちらでご覧ください

■町会・自治会のためのブログ入門講座:フォローアップ講座
 一昨年と昨年に引き続き、IDNが新宿区より受託して行った《町会・自治会のためのブログ入門講座》を終了しました。本講座は町会・自治会のコミュニケーションやコミュニティのの向上のために新宿区が企画されたものです。
 町会・自治会のブログを作る意思のある方、日常的にパソコンをお使いの方を対象にしています。

フォローアップ講座の予定
 11月より2014年3月まで毎月最終火曜日の午後(12月は24日)に開催します

■第29回パソコン交流会開催予告~放送サービスの高度化~

ニュース9では新しい試みが始まっています

 テレビの歴史はオリンピックのたびに大きな変革をしています。今回は、来年2月にソチオリンピック開幕という期をとらえテレビ放送の高度化について、NHK技術研究所の方を講師にお迎えし、直接お話を伺うとともに、テレビを持ち込んでデモもしていただくことを計画しています。
・日 時:1月21日(火曜日)午後 (開始時刻未定)
・テーマ:放送サービスの高度化(次世代放送サービスの概要)

ご案内は12月半ばとなりますがご期待ください。

今後の話題提供をお願いします
 パソコン交流会はアドバイザーの研修の場であり皆様からの話題提供で成り立っています。皆様からの話題提供のお話をお待ちしています。また、さしあたり提供する話題のない方は
 こんな話が聞きたい、こんなことが知りたい、など、適宜ご連絡頂きたく、よろしくお願いします。

新たに参加ご希望の方へ
 パソコン交流会は、IDNパソコンひろば活動のひとつとして、会員相互のスキルアップ、情報交換の場を提供するものです。このメルマガを定期購読されている方でご興味がありましたら下記、グループ管理者宛にご連絡下さい。IDN-MMSに登録の上、開催情報等発信させて頂きます。
IDN-PC交流会グループ管理者:長谷川久之】
idn-mms02@npo-idn.com

これまでの活動内容はこちらをご覧ください
パソコン交流会メンバーの専用ページはこちらをご覧ください

TOPへ

******************************************************************************************************
千葉アドバイザーグループ C-PAK

■11月例会(第101回)開催の報告
 これまで9年間 慣れ親しんで来た C-PAKの学び里《志津教室》が閉鎖さることになり、今回から運良く学習センターの一室を借用する事が出来るようになり、 こころ新たに10年目に突入することになった。 志津教室よ!ありがとう。
 今回は本来 巳城さんの担当でしたが、Windows 8.1の登場で 急遽 山室さんからこれに関する情報をご披露して貰うことになった。
・日 時:平成25年11月14日
・場 所:千葉生涯学習センター B1映像音声加工編集ブース
・出席者:全9名
・テーマ:「Windows 8.1について―Windows8 からの主な変更点
・講 師:山室輝弘さん

 10月17日からWindows 8.1のダウンロードがWindowsストアからできるようになったので、早速にWindows8からの変更点について解説があった。既に6月に発表されたPreview版(6月の例会で山室さんから解説済み)と大きな差違は見当たらないがシステムイメージの作成ができるようになった
 バージョンアップの評価は各人のパソコン操作の習慣により大きく分かれると思われるが デスクトップからのスタート・シャットダウンが慣れ親しんだ操作を再現しており  モダンUIとの行き来の煩わしさから解放された等 Windows8の問題点がかなり改善されたと講師は評価されている
 山室さんからは常々にPCの最新情報の解説があり大変に助かっています それに応えて会員も一段の知識・技能の向上に励まなければと思っております•

その他の協議事項
1.月例会開催会場の変更に伴い会場や使用器材の借料も変更されることが報告された
2.NTTタブレット講座のプロジェクト運営内規(案)を説明し(案)通りに決定した
  これまで謝金等の精算が遅れているが12月例会において行う予定であると報告があった
3.Spk9-1は会員各位のご協力の下で9月16日をもって終了した。中澤さんからその経過報告と交通費の精算があった

■12月例会(第102回)開催の案内
12月例会を下記の通りご案内します
・日 時:平成25年12月12日14時から
・場 所:千葉市生涯学習センター B1
・報告課題:
(1)「オランダ・ベルギー 気まま旅は インターネット徹底活用で!」 羽澄 勝さん
  10月にオランダ旅行したさいの計画から、珍道中顛末までをパワーポイントで紹介したいと思ってます
(2)クラウドでの写真の公開・共有の仕方について  山室輝弘さん
  skydrive dropbox googledrive 等のクラウドストレージの利用を比較検討
(3)その他の協議事項
  NTTタブレット講座の実績報告
(4)忘年会
  月例会の終了後本年の総括を行います

■NTT東日本のタブレット講座を担当しています

 社会の各方面が発する情報から孤立しがちな高齢者に向けて、NTT東日本ではタブレットの普及活動のために講座を実施している。この講座について、NTT東日本(本社)営業推進部がニューメディア開発協会に委託。同協会は、千葉地区については、IDNに委託したいとの要請があった。IDNはこの要請を受け、C-PAK(IDNの千葉グループ)が担当している。
 使用タブレット端末は Kindle fire、Kindle fire HD及びKindle fire HD 8.9である。

【講座の開催実績 いずれも2013年】
・ 5月29日・30日:NTT東日本の光HOUSE 千葉(千葉市)
・ 6月 6日:小金原団地第1集会所(松戸市)
・ 6月22日:マザアスコート南柏駅前(柏市)
・ 7月11日:NTT東日本 光HOUSE 千葉(千葉市)
・ 7月17日:小金原団地第1集会所(松戸市)
・ 7月30日:NTT東日本 光HOUSE 千葉(千葉市)

・ 8月 7日:NTT東日本 光HOUSE 千葉(千葉市)
・ 9月28日:朝日ヶ丘団地集会所(千葉市花見川区朝日ヶ丘)
・10月20日:銚子市
・10月26日:あずみ園(千葉市中央区)

C-PAKのホームページはこちらからご覧ください
TOPへ

******************************************************************************************************
埼玉アドバイザーの会「シニアドさいたま」

■シニアドさいたま会員交流会と講演会開催の報告

会員交流会開催風景


講演会開催風景 講師は久米川正好氏
(明海大学名誉教授 科学映像館を支える会理事長)

 2013年11月28日に「シニアドさいたま」会員交流会と講演会を、さいたま市生涯学習総合センターで開催しました。18名の方が参加しました。
【開催概要】
・開催日時:平成25年11月28日 13時30分~16時30分
・場 所:さいたま市生涯学習総合センター(シーノ大宮ビル)7階
・時 間:13時30分~16時30分
・参加者:18名

<会員交流会>
 会員交流会では、出席者全員の自己紹介と各自の活動状況報告を行い、最後に「シニアサロン川越(ICCH)の山家代表と自立化支援ネットワーク(IDN)の生部理事長に、担当するNPOの現状と今後について、映像交えお話ししていただきました。

<講演会>
・講 師:久米川正好 氏
       (明海大学名誉教授 科学映像館を支える会理事長)
・テーマ:科学映像館設立への想い~映像遺産を守り、活かすために~

 講演会は、《科学映像館設立への想い~映像遺産を守り、活かすために》と題して、科学映像館を支える会理事長の久米川正好氏(明海大学名誉教授)に、科学映像館設立の経緯から、科学映画の配信状況と再生状況の推移。配信映画の今後の活用と問題点等について講演をして頂きました。
 また、ウエーブに無料配信している650作品の中から、『生命の誕生』、『特急列車 つばめを動かす人たち』がプロジェクターで上映され、講演内容はもちろん、古くて新しい貴重な映像に感動しました。

 これらの科学映画は、科学映像館のホームページから無料配信されており、たくさんの科学映画をご覧いただけます。
  URLは、http://www.kagakueizo.org/です。

 科学映像館は、貴重な科学映画、記録映画、珠玉の作品フイルムが、埋もれたり、消滅させないようにと、これらをデジタル化し、未来に残すべく久米川先生がボランティアでその活動を続けています。その作品は今や数百作品となっており、更に現在も増え続けています。
 そしてこれらの映像はインターネットで無料配信され、大勢の方々が閲覧し勉強されています。このような取り組みは、度々マスコミやTV,新聞で全国的に報道されています。
 NPO法人科学映像館を支える会は、2007年4月に設立されました。久米川先生は、このNPO法人を殆ど1人で切り回して居られます。

<懇親会>
 講演会終了後、駅前の居酒屋《いろはにほへと》で久米川先生を囲み懇親会を行いました。来年の開催を約束し19時頃に解散となりました。
【レポート:世話役の東川征夫さん】
《シニアドさいたま》の活動内容については、下記のブログをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/seniad_saitama
ブログの内容については《会員のホームページ・ブログ・ツィッターの紹介》をご覧ください
TOPへ

******************************************************************************************************
IDN会員の募集のご案内

■ IDN会員募集中
NPO自立化(相互)支援ネットワークでは、正会員と賛助会員を募集しています。
*会員の方々には、《メルマガIDN》をお届けします
*会員の方々には、会員の活動状況や情報を掲載した機関誌を、発行し配布いたします。
*会員の方々には、各プログラムへの参加に割引が適用されます。
*入会金及び年会費については「入会を考えている方に」を参考にして下さい。
*詳しいことをお知りになりたい方は、事務局までお問い合わせください。

■入会を考えている方に

  会員になるには,自分の意思がなんといっても大切です。少なくとも何のために入会しようとしているのか、目的を決めて入るのが賢明です。
  入会の手続きとしては,入会申込書と、入会金の支払いが必要になります。会員には2つのタイプがあります。どちらの会員になるかは、やはり自分の意思で決めて下さい。
・正会員:主体的に活動を行う会員で、総会の議決権を有する会員
・賛助会員:団体の主旨に賛同し、活動に参加する会員

会費には入会金と年会費とがあります(2013年4月より改訂になりました)
 入会金は正会員が5,000円、賛助会員が1,000円です
 年会費は、正会員が年間5,000円、賛助会員が2,000円です
 (賛助会員から正会員に移行者は、移行時にその年度の差額会費を納入してもらいます)


メール送信先:idn@npo-idn.com
 *申し込みをして2日間応答がない場合は、ご面倒ですが、下記にお電話ください。
   メールが届かないことが時々発生しています。よろしくお願いします。
   電話番号:03-3358-1958

TOPへ

******************************************************************************************************
会員のホームページ・ブログ・ツィッターの紹介

■シニア情報生活アドバイザーのページをリニューアルしました
 懸案としていたシニア情報生活アドバイザーのページをリニューアルしました。IDNのホームページとイメージを似通ったものとし、関連性を感じられるように配慮しました。Windows8のトップページのモダンUI(タイル)のイメージに似ていますが、IDNTOPページではずっと以前から先取りしていました。

■IDNの《
facebookページ》を公開しています
 IDNとして《facebookページ》を公開しました。現在は、メルマガIDNで2週間の間隔でIDNの動きについてお知らせしていますが、《facebookページ》により、もっと短い間隔で情報発信をすること、および、コミュニケーションの場としての活用を図りたいと考えて、ページ作りを行っています。《いいね》の書き込みが増えてきました。《いいね》のあとにひとこと書いて盛り上げてください。

 facebookの効用については大なるものがありますが、その運用においては、注意すべきことも多々あります。
facebookをこれから立ち上げる方は、経験者のアドバイスを受けるのが望ましく、また、まちの本屋で参考書を入手し、一通りのことを理解したうえで始めるのがいいでしょう。

facebookページ」とは
 企業や団体がユーザーとの交流のために作成・公開したページを「facebookページ」といいます。
 IDNの「facebookページ」は、IDNとして公開するもので、会員、シニア情報生活アドバイザー、IDNとかかわりのある方、IDNに興味を持っていただける方々と継続的にコミュニケーションをとることを目的としています。

IDNのfacebookページへのアクセス方法
 IDNでは、下記に示す「facebookページ」のURLを取得しました。アクセスして、内容をご覧ください。

 《いいね》をクリックし、ひとこと書いてください
http://www.facebook.com/npoidn



IDNのfacebookページのTOP

■最新のシニアドさいたまのブログ(再掲)

 《シニアドさいたま》は、IDN(自立化支援ネットワーク)及びICCH(シニアサロン川越)で《シニア情報生活アドバイザー》の資格を取得した方々のブログです。
 このブログには、会員がそれぞれの居住地や所属する団体に於いて、地域のため、所属団体の目的のために、多岐にわたり資格を生かした活動を展開しており、会員が関わっている諸活動のホームページをここに紹介しています。現在会員は33名です。

 これらの活動に参加したり、パソコンの講習を受講したい方は、各ホームページにアクセスし問い合わせください。また、会員個人が開設しているホームページやブログも閲覧できます。
【世話役:東川征夫さん】

自薦・他薦をお願いします

 ホームページ・ブログ・ツィッターを紹介するコーナーです。遠慮しないでどうぞ手を上げてください。

【趣旨】
 会員のホームページ・ブログ・ツィッターを紹介するコーナーを設けました。会員の顔をもっと見えやすくすることが主な目的です。会員相互の交流のきっかけになればと期待します。ご希望のあった方から順次紹介します。簡単な紹介で結構ですから下記あてにご連絡ください。メルマガIDNで紹介したURLをIDNのホームページでも紹介します。
 最近の更新内容のある方は、再度取り上げます。ご遠慮なくどうぞ。

申し込み先:idn@npo-idn.com
これまでに登場した方のURLと紹介文をIDNのホームページでご覧になれます

TOPへ

******************************************************************************************************
アウトドアクラブ「たかお会」

■第80回活動の報告:八王子城跡ハイキング

全員の集合写真
標高460mのところにある八王子城の本丸跡の狭い平地


御主殿に向かう道路  本来の道は小川の対岸にある
「曳橋」が通行できないため今の道路を使っている


 平成25年11月17日(木)素晴らしい秋晴れのなかで、15名の皆さんと楽しい1日を過ごしました。

コース
高尾駅―(バス)―霊園前‥(徒歩)‥八王子城跡管理棟 ‥御主殿 ‥殿の道‥八王子神社(松木曲輪)(昼食)‥八王子城本丸(標高460m)‥金子曲輪…管理棟‥ガイダンス施設 ‥霊園前―(バス)―高尾駅・・(反省会)

 朝、9時半に高尾駅に集合、全員が定刻前に集まり、簡単な自己紹介を行い、バス停へ。バスはすぐ来たので乗車、5分ほどのバス停で下車、ここから八王子城跡管理棟まで、途中周りの景色を眺めながら、のんびりと20分ほど歩き、10時に到着。

 予約していたボランティアガイドさんにしたがって、最初の見学場所の「御主殿跡」へ。「御主殿跡」と古道から御主殿にわたる「曳橋」(現在通行は不可)をガイドさんの説明と見学しました。ここは、北条氏照の館などがあった所と言われてお、現在も一部発掘調査が行われています。

 その後いよいよ山登り。予定していたコースでなく、一番きついコース「殿の道」を行く事に!殿の道は御主殿から直接本丸へ上る近道で、いざ戦いというときに超特急で登る直登コースです。ガイドさんが、われわれの装備や様子を見て大丈夫と判断されたようです。昔の儘の石垣など、手が加われていない山道の醍醐味を楽しみました。途中、東から南方向が開けた所があり、八王子や新宿、遠くはスカイツリーまで眺望出来ました。

全員無事に「八王子神社」に到着、参拝後、隣の松木曲輪にて昼食をとりました。八王子神社は、「八王子」の地名の由来になったといわれています。

昼食後、すぐ上にある目的の「本丸跡」に登りました。通常のお城の本丸をイメージしていた皆さんは、あまりの狭さにびっくりしていました。大きな建物はなかったと考えられています。

帰りは一般のコースを順調に下り、14時に管理棟に着きました。そこで、ガイドさんと別れ、ガイダンス施設で見学と休憩し、バス停に向かいました。

高尾駅の近くで懇親会を開催、全員の方が参加され大いに盛り上がりました。さらに、散策には用事で参加できなかった、H氏が参加され、さらに楽しい懇親会になりました。皆さんお疲れ様でした。
【レポート:企画幹事 山本政光】

■第82回たかお会の案内~スキー・スノーシュー活動&温泉 (たかつえ・高畑スキー場)~
 来年の活動アンケートにも記載されていますのでご承知の方もおられると思いますが第82回たかお会  スキー・スノーシュー活動&温泉 (たかつえ・高畑スキー場)は1/23(木)~25(土)に実施予定です。
 第82回たかお会活動計画の詳細はこちらをご覧ください。
【企画幹事 西野憲明】

たかお会の活動予定および活動状況は下記をご覧ください

http://npo-idn.com/outdoor/outdoor.htm

TOPへ

*10****************************************************************************************************
IDNゴルフ会

■第19回 IDNゴルフ会の予告
第18回のIDNゴルフ会を2013年11月7日(木)~8日(金)に大日向カントリー倶楽部で開催しました。
第19回のIDNゴルフ会を2014年の春に開催予定です

IDNゴルフ会の発足のお知らせと会員募集、これまでの実施報告などこちらよりご覧ください
IDNのTOPページからもご覧になれます

TOPへ

*11**************************************************************************************************
ふれあい広場

■「ふれあい広場」について
皆様の近況・IDNに対する意見・催しもの案内・等など内容に制約はありません。
思わぬ出会いがあるかもしれません。
自由に投稿して下さい。お待ちしています。

TOPへ

*12**************************************************************************************************
編集後記

■ホームページの引っ越し
 私は、プロバイダーとして契約しているOCNに《龍と龍水》のトップページを置いている。このサーバーの容量をオーバーしたことにより、ページの大半をレンタルサーバー《ここな》に置いていた。今年(2013年)のはじめに、このレンタルサーバーのサービスの提供を終了するとの通告があった。
 新たにレンタルサーバーを借りて、《ここな》においてあるファイルを新たなサーバーに引っ越すことにした。《龍と龍水》のトップページからのリンクしている先の
URLが変わることになることもさることながら、《龍の謂れとかたちのブログ》や私のfacebook、メルマガIDNの編集後記など他のサイトからリンクを貼っているリンク先のページが開かない。これらのサーバー間の連携をとるには膨大な作業が必要となった。


《龍と龍水》のTOPページ(部分)
このページはプロバイダー契約しているOCNにおいてある



《龍の謂れとかたち》のTOPページ(部分)
OCNにあるTOPページよりこのページにリンクを貼っている


龍の謂れとかたちのブログ
ブログより《龍の謂れとかたち》のページにリンクを貼っている


facebook
ここの記事と関係のあるページにリンクを貼っている

経緯
 私が《龍と龍水》のトップページを置いているOCNのサーバーの容量は極端に少なく、
2004年にホームを開設してすぐに満杯になった。のサーバーには、《龍と龍水》のTOPページといくつかのページを残して、新しくサーバーを借用して、残りのフォルダとファイルをそちらに移管した。
 その時借りたのが未来コミュニケーションのサーバー《ここな》。そして、OCNのトップページから新しいサーバーのファイルにリンクを貼って関連付けをして運用してきたた。
 しかし、このサーバーの容量は300M(メガ)であり、間もなく満杯になり、サーバーの借り換えを余儀なくされた。このときは幸いにも300Mを1G(ギガ)までサービスを拡大してくれて、ことなきを得た。
 
2013年1月29日に突然、「長年にわたりご愛顧いただいております《ここな》ですが、弊社にて検討を重ねた結果、サービス提供を終了させていただくこととなりました」という案内が来た。そこには、2013年12月31日にサーバーを停止し、データについては、サーバー停止後に削除する、と書かれていた。MRS Liteプラス》を契約すれば、初期費用を無料に、利用料金の請求開始月を平成26年1月とし、《ここな》のサービス終了日(平成25年12月31日)までの期間はMRS Liteプラスを無料で利用できる、と紹介されていた。

 利用料は安いとしても有料で運営している貸しサーバーのサービスを当然やめられると、当方にとっての被害は甚大である。会社がなくなるのかと電話でたずねたら、会社は継続されるけれども、貸しサーバーのサービスの停止は会社として決定したことなので・・・・・、との説明があった。

 早く切り替えるか、現状を期限いっぱいまで引き延ばすかと考えているうちに、「明日出来ることは今日しない」という悪い癖が出て、気にしながらのびのびになしていた。

 そして、2013年11月1日に、《ここな》サーバー停止の2ヶ月前になりましたとの知らせがあり、1月の案内と同様のことが書かれていた。不測の事態を考慮して、サーバーの引っ越しの手続きを始めることとした。

手順
 ホームページを現在借用しているサーバーから新しいサーバーに移行するには下記のステップを経ることになる。
・サーバーを借用するための申し込みをし、レンタルサーバ申し込 み受理の連絡を得る
・サーバーの登録が完了したことの報告を得る。→ログインID、パスワード、ホスト名が記載されている
・レンタルサーバ登録確認書が送られてくる。→初期登録ドメイン名が記載されている
・サーバーにホストと
URLを登録する
・ファイルを旧サーバーから新サーバーに移行する

問題をかかえていた
 上記のステップを経て、提供されている《ホームページ引っ越しツール》を利用すればすんなり事が運ぶはずである。しかし、そこには問題をかかえていた。
 年に数回、サーバーの中にあるフォルダとファイルをバックアップのためにダウンロードを行っている。その際にすでに分かっていたことであるが、サーバーの中に「アクセス権がない」とされるファイルが存在している。バックアップのためにダウンロードしているときに、このファイルのところまで来ると、ダウンロードが止まってしまう。
 サーバーの中のファイルに対しては、管理者の権利を変更できる仕組みが組み込まれているが、私の借用しているサーバーの場合には、この操作をしてもこのファイルを削除することができない。電話で相談したら、これは《バグ》であろうとの返事だった。

 《ホームページ引っ越しツール》を利用しても、途中で停止することが予想されるので、一旦フォルダとファイルをバックアップも兼ねてダウンロードすることにした。
 ダウンロードが停止したら、問題のファイルを確認して、その次のファイルからダウンロードし、結果を確認する、という作業を6個のファイルについて繰り返した。この作業を間違えて、ダウンロードを抜かしたファイルがあると、ホームページの中の貴重なページを失うことになるので神経を使う。この作業に約半日を要した。

フォルダとファイルを新しいサーバーにアップする
 ダウンロードしたフォルダとファイルの構成を確認してから、まずサンプルとしたファイルを新しいサーバーの指定されたところにアップロードしてみる。ホームページに正しく表現されることを確認して、すべてのフォルダとファイルを新しいサーバーにアップロードした。これで、新しいサーバーへの引っ越しを完了。

 次に、
OCNにある《龍と龍水》のトップページにあるすべてのメニューから新しいサーバーにあるURLにリンクを貼る作業を行った。すべてのリンクを貼る前にいくつかをサンプルで操作して確認をしている。
 その後に、OCNにあるトップページのファイルをOCNのサーバーにアップロードすることで、ホームページの引越し作業はすべて終了した。そのはずである。

エピローグ
 12月1日に、《龍と龍水》の
TOPページのイメージを少しリニューアルして、新しいサーバーにおいたページと組み合わせて公開に踏み切った。いくつかのページをサンプルとして表示してみたが、問題はなさそうに見える。
 これからひと月の間は、問題探しの期間である。もし抜けているページがあれば、12月31日までに修復しないと古いサーバーからデータがなくなってしまう。
 このほかの大きな問題は、他のサイトからリンクを貼っているページが開かないことである。たとえば過去のものは、メルマガIDNの編集後記の最後に記載している《編集後記集へ》をクリックしてもリンク先のページがない。また《龍の謂れとかたちのブログ》や私のfacebookから《龍と龍水》や《龍の謂れとかたち》にリンクを貼っているページについても同じ問題を抱えている。

 これから作成するページについては、新しいサーバーにあるファイルや
URLにリンクを貼れば問題ないが、古いものについては、暇を見つけてリンクの張替えを続けるという気の長い作業が続く。【生部圭助】

編集後記集へ
TOPへ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今後このメールをご不要な方は、大変お手数ですが下記までお知らせ下さい。
自立化支援ネットワーク(IDN)事務所
・住所:東京都新宿区三栄町8-37 
・電話番号:03-3358-1958
・メール :idn@npo-idn.com
 *連絡をして2日間応答がない場合は、ご面倒ですが、上記にお電話ください。

TOPへ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇