TOP
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Inter Depending Network
メルマガ IDN
【第257号】

新年おめでとうございます

  

2013年 1月 1日発行

IDNのTOPへ
*********************************************************************************************************
このメルマガは自立化(相互)支援ネットワーク(IDN)の会員の皆様と
これまでにIDNと関わりのあった方にお送りしています
お知りあいの方で、このメルマガをお送りしたら喜ばれる方をご紹介下さい
メルマガIDNのバックナンバーをこちらでご覧いただけます
*********************************************************************************************************
《第257号のご案内》
 0.新年のご挨拶
 IDNだより
  =IDNの最近の活動状況を紹介します
 1.ふれあい充電講演会
  =第116回(2013年1月6日開催予定)の案内:新春亀戸七福神めぐり
 2.シニアー情報生活アドバイザー講座
  =第99期の開催案内
 3.IDNパソコンひろば
  =2013年1月のシニア向け講座について
  =町会・自治会のためのブログ入門講座:フォローアップ講座を実施中
  =パソコン交流会(2013年1月8日)の案内とお知らせ
 5.千葉アドバイザーの会「C-PAK」
  =2013年1月の月例会(第92回)の案内
 6.アドバイザー埼玉の会「シニアドさいたま」
 7.IDN会員募集のご案内
   =入会を考えている方に
 8.会員のホームページ・ブログ・ツィッターの紹介
  =IDNの《facebookページ》を公開し、5カ月経ちました
  =最新のシニアドさいたまのブログ
  =四谷ひろばパソコン教室のWebサイト
 9.アウトドアクラブ「たかお会」
  =第73回活動の案内(ふれあい充電講演会と共催)
  =第74回活動の案内:エンジョイウインターアクチビティ&温泉旅行・南会津 たかつえ高原
10.IDNゴルフ会
  =次回は来年の3月に開催予定です
11.ふれあい広場
  =今回はお休み
12.編集後記
  =東京国立近代美術館~美術にぶるっ!ベストセレクション 日本近代美術の100年~

**********************************************************************************************************
IDNだより
IDNの最新の活動状況を紹介します

ふれあい充電講演会
たかお会との共催で、1月6日に新春亀戸七福神めぐりを開催します
ご参加をお待ちします。申し込み締め切りは3日です
シニア情報生活アドバイザー養成講座 12月22日(土)に第98期を終了し、3名の方が終了しました
第99期は1月12日(土)に開講します
四谷ひろば
   パソコン教室
1月の入門、基礎などの一般講座はお休みです
1月のパソコン無料体験講座となんでも相談を実施します
パソコン交流会 新年のパソコン交流会を2013年1月8日午後2時30分より開催します
話題は、Windows8他、パソコン関連新情報等を予定しています
千葉アドバイザーG
《C-PAK》
新年の1月の例会を10日に開催します
講師は近藤泰幹さん、テーマは《パワーポイントで紙芝居》です
埼玉アドバイザー
《シニアドさいたま》
登録メンバーが33名になりました。昨年の秋に3年ぶりの会員交流会の開催。参加者の近況を報告し合いました。今後の展開を考慮中です
アウトドアクラブ
《たかお会》
第73回活動はふれあい充電講演会との共催で、新春亀戸七福神めぐりを開催します
第74回
活動(1月24日~26日)の案内をしています
アウトドアクラブ
《IDNゴルフ会》
第16回IDNゴルフ会(11月8日にサンメンバーズCC)を中止しました
次回は来年の3月に予定しています
ホームページ・
   ブログの紹介
IDNのfacebookページ》を公開し5カ月。より短い間隔で新しい情報をお知らせすること、および、IDNに関わりのある方とのコミュニケーションの場としての活用しています

TOPへ

****************************************************************************************************
新年のご挨拶
 新年あけましておめでとうございます。皆様にとって、またIDNにとって2013年が良い年になりますように祈念いたします。
 IDNといたしましては、昨年一年間を無事に過ごし、新しい年を迎えることができました。会員各位とIDNに賛同して戴いた方々のご協力賜物と思います。年頭にあたり、あらためてお礼申し上げます。

 平成24年(2012)12月現在の会員数とその内訳は下記のとおりです。
  会員数:137名(正会員62名、賛助会員75名)
  会員の中でのアドバイザー数:121名(正会員58名、賛助会員63名)
 IDNの講座でアドバイザーの認定を受けて、入会されていない方々を加えて、350名を超す方がIDNのお仲間ということになります。会員構成としては、アドバイザーの比率が88%と前年より増加し、今日では、ICTに関する活動が大きな比重を占めております。

 IDNでは2012年9月1日より、日本マイクロソフトのプロボノチームの有志の支援をうけて開発した、会員管理システム《IDN-MMS(Members Management System)》の運用を開始しましたIDN-MMSには、IDN創設時より今日までに登録された会員(253名)、IDNでシニア情報生活アドバイザーの資格を取得したアドバイザー(329名)、メルマガIDNをお送りしているIDNに関わりのある方(60名)を登録しました。IDNとしては、会員の管理として更新を継続しており、業務の効率化、イベントの管理などにもこのシステムを活用することを目指しています。

 IDNの主な事業のひとつである、シニア情報生活アドバイザー講座が第98期を終え、認定を受けられた方の累計が333名になりました。全国に100以上ある養成講座実施団体の中で、養成者数においてトップの位置を占めています。

 2008年4月より、四谷ひろばパソコン教室において、初心者向けのパソコン教室を継続しております。昨年には、講座に新たな内容が加えられ、多岐にわたり講座の充実してきております。2008年4月から昨年末までに約2,500名が受講されました。
 おかげさまで、アドバイザーの活動の場の提供、IDN事業機会の増大を実現しています。また、地域交流と地域貢献などの成果を達成しつつあり、地域住民よりの評価もいただいてております。

 2011年度に続いて2012年度も、新宿区より《町会・自治会のためのブログ入門講座》をIDNが受託し、《行政とのコラボレーション》という新しい事業を継続することができました。

 《ふれあい充電講演会》は、IDNの設立当初から継続し115回を数え、多彩な講師をお迎えし、参加者との交流を深めております。2003に発足したアウトドア活動《たかお会》は、ハイキング、登山、スキー等の開催を重ね、72回を終えました。

 2004年8月に発足した《IDN・千葉パソコンアドバイザーの会(C-PAK)》は活発な活動を続けており、《埼玉アドバイザーの会(シニアドさいたま)》はブログでのコミュニケーションをはかり、昨年には久々に会員交流会を開催し近況を報告しあいました。

 2013年も、「創始者たちの志を継承し、運営には新機軸を」という気持ちを大切にしながら新たな飛躍に向けて歩み続けたいと思います。皆様のIDNに対する変わらないご愛顧とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
【生部 圭助】

****************************************************************************************************
ふれあい充電講演会

■第116回(2013年1月6日開催予定)の案内:新春亀戸七福神めぐり
ふれあい充電講演会とたかお会との共催で、新春亀戸七福神めぐりを開催します。
ご参加をお待ちします
【開催概要】
・実施月日:2013年1月6日(日曜日)
・集合場所:JR亀戸駅改札出口 
・集合時間:午後2時
・参加費:IDN会員・たかお会員:500円   ビジター:1000円
・新年懇親会費:2500円(当日幹事に納入してください)

・ルートの概要:午後2時スタート
亀戸駅⇒常光寺(寿老人)⇒東覚寺(弁財天)⇒香取神社(恵比寿神、大黒天)⇒普門院(毘沙門天)⇒天祖神社(福禄寿)⇒竜眼寺(布袋尊)亀戸店人⇒亀戸駅 午後4時新年懇親会(場所未定)
(実歩行時間1時間30分・所要時間約2時間)

・申し込み先:idn-kouenkai@npo-idn.com
締切日:1月3日(木)

*下記の幹事携帯電話へ(急に参加できなくなった場合など必ず連絡下さい)
 
武田 090-5579-4516 :高橋(洋)090-4845-0993
 傷害保険は契約しませんので怪我をしないよう注意しましょう。


亀戸天神

香取神社(恵比寿神、大黒天)
TOPへ

******************************************************************************************************
シニア情報生活アドバイザー講座

■第99期のシニア情報生活アドバイザー講座のご案内
・開催時期:2013年1月12日(土)~2月9日(土)
会場:四谷ひろば
     〒160-0004 新宿区四谷4-20
詳細は下記をご覧ください
http://www.npo-idn.com/senior2.htm

■「シニア情報生活アドバイザー」養成講座とは
  この講座は、高齢期の生活に密着した、情報技術(パソコンやインターネット)の楽しい活用方法を教えることが出来る人を養成する講座です。
 IDNはこれまでに89回(第98期まで)の講座を開催し、333名のシニア情報生活アドバイザーを養成した実績を持っています。
 NPO(特定非営利活動法人)「自立化支援ネットワーク」(略称IDN)は、「一般財団法人ニューメディア開発協会」(経済産業省の外郭団体)が認定する「シニア情報生活アドバイザー講座」の養成講座実施団体に指定されています。

TOPへ

******************************************************************************************************
IDNパソコンひろば

2013年1月の初心者向け講座の内容
1月の入門、基礎などの一般講座はお休みです。

パソコン無料体験講座
1月25日 金曜日 午後
これからパソコンをやってみようかな?とか、ついていけるか心配な方、どんなことができるのだろうか、パソコン教室ってどんなところ?なんて思われている方もお気軽に体験してみませんか?きっと新しい発見があります!
また、お友達にそんな方がいましたら、是非ご紹介ください。

なんでも相談:無料
1月22日 火曜日 午後
講座受講者のための補習講座です。ご家庭でやってみたけどうまくできないことなど、できるようご指導します。

■町会・自治会のためのブログ入門講座:フォローアップ講座の実施
 昨年に引き続き、IDN新宿区より受託して
町会・自治会のためのブログ入門講座を実施し、
11月よりフォローアップ講座を行っています。本講座は町会・自治会のコミュニケーションやコミュニティのの向上のために新宿区が企画されたものです。
・開催日(終了)
 10月9日、16日、23日、30日
 毎週火曜日 午前10:00~12:00
・フォローアップ講座の実施と予定
 
2012年11月27日(済)、12月18日(済)、
 2013
年1月22日、2月26日、3月26日まで月に1回開催します

TOPへ

■パソコン交流会の案内
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
本年最初のパソコン交流会を下記の通り開催します。
第1部
・開催日:2013年1月8日(火曜日)午後2時30分~4時30分ころ
・場所:四谷ひろばB館3階パソコンルームにて
・話題:Windows8他、パソコン関連新情報
・会費:500円

第2部
引き続き、午後5時より場所を移して懇親交歓会を開催します
・場所:白木屋四谷三丁目駅前店
・会費:3,500円程度
(会場の都合でお断りする場合がありますがご了承ください)

第1部の話題として下記のようなものを考えています。
話題・体験談をご提供して頂ける方はご連絡ください。

・Windows8  Office2013
・IE10    Windows Live 2012
・Sky Drive  SSD+USB3.0

・タブレット タッチパネル
*その他、会の趣旨にふさわしいものなら何でも

・連絡先:IDN-PC交流会グループ管理者:長谷川久之
      idn-mms02@npo-idn.com

パソコン交流会:連絡方法に関するお知らせ
 パソコン交流会では、IDN-MMS実施に伴い、会員向けの情報発信をこれまでの「Yahoo!グループ」から本システムに変更しています。これまでにご連絡を頂いた方を本システムに登録し、12月30日にメールを発信しています。(Yahoo!グループを利用したご連絡は終了しました)
・会員にも関わらず連絡が着信していない方、新たに交流会登録希望の方はご連絡ください。
・連絡先:IDN-PC交流会グループ管理者:長谷川久之 idn-mms02@npo-idn.com

今後の話題提供をお願いします
 パソコン交流会はアドバイザーの研修の場であり皆様からの話題提供で成り立っています。多くの方々からの話題提供のお話をお待ちしています。また、さしあたり提供する話題のない方は、こんな話が聞きたいこんなことが知りたい、など、メーリングリストを通じて呼びかけていただきたく、よろしくお願いします。

新たに参加ご希望の方へ
 パソコン交流会は、IDNパソコンひろば活動のひとつとして、会員相互のスキルアップ、情報交換の場を提供するものです。このメルマガを定期購読されている方でご興味がありましたら下記、グループ管理者宛にご連絡下さい。IDN-MMSに登録の上、開催情報等発信させて頂きます。参加希望の連絡は下記のグループ管理者へ。
IDN-PC交流会グループ管理者:長谷川久之】
idn-mms02@npo-idn.com

これまでの活動内容はこちらよりご覧ください
TOPへ

******************************************************************************************************
千葉アドバイザーグループ C-PAK

2013年1月例会(第92回)の案内
・日 時:平成25年1月10日(木)14時から16時
・場 所:佐倉市 高齢協 佐倉センター2階
・講 師:近藤 泰幹さん
・テーマ:パワーポイントで紙芝居

C-PAKのホームページはこちらからご覧ください
TOPへ

******************************************************************************************************
埼玉アドバイザーの会「シニアドさいたま」

《シニアドさいたま》の活動内容については、下記のブログをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/seniad_saitama
ブログの内容については《会員のホームページ・ブログ・ツィッターの紹介》をご覧ください

TOPへ

******************************************************************************************************
IDN会員の募集のご案内

■ IDN会員募集中
NPO自立化(相互)支援ネットワークでは、正会員と賛助会員を募集しています。
*会員の方々には、《メルマガIDN》をお届けします
*会員の方々には、会員の活動状況や情報を掲載した機関誌を、発行し配布いたします。
*会員の方々には、各プログラムへの参加に割引が適用されます。
*入会金及び年会費については「入会を考えている方に」を参考にして下さい。
*詳しいことをお知りになりたい方は、事務局までお問い合わせください。

■入会を考えている方に

  会員になるには,自分の意思がなんといっても大切です。少なくとも何のために入会しようとしているのか、目的を決めて入るのが賢明です。
  入会の手続きとしては,入会申込書と、入会金の支払いが必要になります。会員には2つのタイプがあります。どちらの会員になるかは、やはり自分の意思で決めて下さい。
・正会員:主体的に活動を行う会員で、総会の議決権を有する会員
・賛助会員:団体の主旨に賛同し、活動に参加する会員

会費には入会金と年会費とがあります。
 入会金は正会員が1万円、賛助会員が千円です。
 年会費は、正会員が年間一口1万円、賛助会員が一口千円です。
 (年の途中で正会員入会さされる場合は割引があります。)
年会費を何口にするかも,ご自身の意思で決定して下さい。

メール送信先:idn@npo-idn.com
 *申し込みをして2日間応答がない場合は、ご面倒ですが、下記にお電話ください。
   メールが届かないことが時々発生しています。よろしくお願いします。
   電話番号:03-3358-1958

TOPへ

******************************************************************************************************
会員のホームページ・ブログ・ツィッターの紹介

■IDNの《facebookページ》を公開し4カ月半が経ちました
 IDNとして《facebookページ》を公開しました。現在は、メルマガIDNで2週間の間隔でIDNの動きについてお知らせしていますが、《facebookページ》により、もっと短い間隔で情報発信をすること、および、コミュニケーションの場としての活用を図りたいと考えて、ページ作りを行っています。
 facebookページ》を開設して5カ月が経ち、IDNの方や一般の方のアクセスがあります。《いいね》の書き込みが増えてきました。《いいね》のあとにひとこと書いて盛り上げてください。

 facebookの効用については大なるものがありますが、その運用においては、注意すべきことも多々あります。
facebookをこれから立ち上げる方は、経験者のアドバイスを受けるのが望ましく、また、まちの本屋で参考書を入手し、一通りのことを理解したうえで始めるのがいいでしょう。

facebookページ」とは
 企業や団体がユーザーとの交流のために作成・公開したページを「facebookページ」といいます。
 IDNの「facebookページ」は、IDNとして公開するもので、会員、シニア情報生活アドバイザー、IDNとかかわりのある方、IDNに興味を持っていただける方々と継続的にコミュニケーションをとることを目的としています。

アクセス方法
 IDNでは、下記に示す「facebookページ」のURLを取得しました。アクセスして、内容をご覧ください。
 そして《いいね》をクリックし、ひとこと書いてください。
http://www.facebook.com/npoidn



IDNのfacebookページのTOP

■最新のシニアドさいたまのブログ(再掲)

 《シニアドさいたま》は、IDN(自立化支援ネットワーク)及びICCH(シニアサロン川越)で《シニア情報生活アドバイザー》の資格を取得した方々のブログです。
 このブログには、会員がそれぞれの居住地や所属する団体に於いて、地域のため、所属団体の目的のために、多岐にわたり資格を生かした活動を展開しており、会員が関わっている諸活動のホームページをここに紹介しています。現在会員は33名です。

 これらの活動に参加したり、パソコンの講習を受講したい方は、各ホームページにアクセスし問い合わせください。また、会員個人が開設しているホームページやブログも閲覧できます。
【世話役:東川征夫さん】

■四谷ひろばパソコン教室のWebサイト(再掲)
 四谷ひろばパソコン教室はシニアや地域の方々がパソコンやインターネットを活用してより楽しく、生き生きとした生活を送るお手伝いをします。
 シニア情報生活アドバイザーの資格を持つ三十数名の講師アシスタントが、地域の方々のために懇切丁寧にご指導します。
講座の内容を下記で紹介しています。
http://www.idn-pc.jp/
新しいサイト

自薦・他薦をお願いします

 ホームページ・ブログ・ツィッターを紹介するコーナーです。遠慮しないでどうぞ手を上げてください。

【趣旨】
 会員のホームページ・ブログ・ツィッターを紹介するコーナーを設けました。会員の顔をもっと見えやすくすることが主な目的です。会員相互の交流のきっかけになればと期待します。ご希望のあった方から順次紹介します。簡単な紹介で結構ですから下記あてにご連絡ください。メルマガIDNで紹介したURLをIDNのホームページでも紹介します。
 最近の更新内容のある方は、再度取り上げます。ご遠慮なくどうぞ。

申し込み先:idn@npo-idn.com
これまでに登場した方のURLと紹介文をIDNのホームページでご覧になれます

TOPへ

******************************************************************************************************
アウトドアクラブ「たかお会」

■第73回活動の案内:新春亀戸七福神めぐり
第73回活動はふれあい充電講演会との共催で、新春亀戸七福神めぐりを開催します
詳細はふれあい充電講演会の項をご覧ください
2013年度のたかお会活動計画を、新年懇親会場で発表します

たかお会の活動予定および活動状況は下記をご覧ください
http://npo-idn.com/outdoor/outdoor.htm

■第74回活動の案内~エンジョイウインターアクチビティ&温泉旅行・南会津 たかつえ高原


 たかお会(第74回)活動の案内をいたします。たくさんの方々のご参加をお待ちしています。
・実施期日:平成25年1月24日(木曜日)~26日(土曜日) 2泊3日
・集合場所:JR新宿駅西口地下ロータリー TAXI 乗り場付近
・:集合時間:1月24日 午前7時00分
 ※ 参加者の集合可能時間により集合時間を調整します。
 ※ 参加人数により集合場所を複数にすることがあります。

・コースの概要:東北自動車道⇒西那須野IC⇒会津高原尾瀬口⇒高杖スキー場(自動車利用)
 会津高原 たかつえスキー場 TEL0241-78-2241
 URL:http://www.takatsue.jp/ski/index.html
 ※2日目はスキー専用の高畑スキー場を予定
   URL:http://takahata-ski.ina-area.co.jp/
 ※自由行動も選べます

・宿泊場所:芝浦工業大学 会津高原高杖セミナーハウス(2泊)
 天然温泉=24時間入浴できます。TEL:0241-78-2793
 URL: http://www.shibaura-it.ac.jp/takatsue/index.html
 施設内容・料金等ご覧いただけます。(1泊2食6,350円見当)
・持参するもの:洗面用具・着替え一式(寝間着、タオル類持参のこと)・常備薬・嗜好品・保険証(写)・
スキー用具(ウエア)一式(レンタルもできます)
・服装:防寒着。雪原散歩する方は長靴(深めの靴)でお出かけ下さい。
・参加申し込み締切日:1月10日までに下記アドレスへお申し込み下さい。
*初参加の方は、傷害保険契約がありますので、住所・氏名・生年月日・電話番号を幹事までご連絡下さい。
 幹事宛メールアドレス:idn-takaokai-owner@yahoogroups.jp
・参加費:1,000円 当日幹事に納めてください。(別途宿泊料、夜の飲料費、交通費がかかります。)

・メモ
=催行5日前以降の参加取り消しにはキャンセル料が発生する場合もありますのでご承知ください。
=車の台数により参加者の定員が変わります。先着を優先いたしますが、参加希望がかなわない場合もございますのでご了承ください。
=東武電車とバスでの参加もできます。温泉と雪原散歩を楽しむことも出来ます
=スノーシューハイク(雪山歩き)の予約は上記スキー場のホームページを御覧ください。
=事前予約のため雨天でも実行します

・緊急連絡先幹事:西野 090-8774-3719
*当日、急な不参加の場合は必ずご連絡ください
・備 考:
 今回日程が合わず参加できない方 セミナーハウス宿泊の手配はいつでも行いますので西野宛ご連絡を
 初めての方はたかお会過去の活動報告をご参照ください

たかお会(第74回)活動の案内のチラシはこちらをご覧ください
TOPへ

*10****************************************************************************************************
IDNゴルフ会

■第17回 IDNゴルフ会コンペ
第17回IDNゴルフ会を来年の3月に開催予定です

IDNゴルフ会のホームページをご覧ください
IDNゴルフ会の発足のお知らせと会員募集、これまでの実施報告などこちらよりご覧ください
IDNのTOPページからもご覧になれます

TOPへ

*11**************************************************************************************************
ふれあい広場

■「ふれあい広場」について
皆様の近況・IDNに対する意見・催しもの案内・等など内容に制約はありません。
思わぬ出会いがあるかもしれません。
自由に投稿して下さい。お待ちしています。

TOPへ

*12**************************************************************************************************
編集後記

東京国立近代美術館~美術にぶるっ!ベストセレクション 日本近代美術の100年~
 1952年12月1日に、京橋の地に開館した東京国立近代美術館は、今年創立60周年を迎えた。この年を記念して、美術館本館の1階~4階の全フロアを使い、日本近代美術の100年を回顧する展覧会が開催されている(2012年10月16日~2013年1月14日)。

 展覧会は2部構成となっており、60年間の収集活動の成果を問う第1部、60年前の日本における近代美術館誕生の時代を考察する第2部で構成されており、両者が緊密に連動して見る人に訴えることを狙っている。
 当館では、所蔵品ギャラリーが10年ぶりにリニューアルされて、所蔵品のハイライトや日本画を堪能できるゾーンが設けられた。休憩スペースもふんだんにとられて、展示室の床や壁の色にも配慮し快適で親しみやすい空間が作られている。


展覧会のチラシ
絵は植村松園の《母子》部分


展覧会のチラシ(第2部)


萬 鉄五郎の《裸体美人》

安井曽太郎の《金芙》

《裸体美人》は
美術館の初年度の
購入品のひとつ


加山又造の《春秋波濤》

原田直次郎の《騎竜観音》
護國寺蔵(東京国立近代美術館寄託)

【写真はすべてチラシを複写したもの】

第1部 コレクションスペシャル
 第1部では、当館所蔵の13点の重要文化財を含む所蔵品のなかより選りすぐりの作品を展示している。明治以降の絵画・彫刻の国指定の重要文化財は51件だそうで、その中の13作品がまとめて一堂に公開されている。

 エレベーターで4階に上がり展示室1(ハイライト)から見始める。いつかどこかで見た記憶のある作品が並んでおり、萬 鉄五郎の《裸体美人》は美術館の初年度の購入品のひとつ。この室には、以前にここで見た原田直次郎の《騎竜観音》や横山大観の《生々流転》も展示されている。

 展示室2(はじめの一歩)では安井曽太郎の《金芙》、展示室3と4(人を表す)では岸田劉生の麗子像が2枚あり、藤田嗣治の《5人の裸婦》、展示室5(風景を描く)では佐伯祐三の《ガス灯と広告》など、ここまでに72点を見たことになる。

 3階に移動して、展示室6(前衛の登場)では古賀春江の《海》、坂本繁二郎の《水より上がる馬》、展示室7と8(戦争の世紀)では戦意高揚のための絵にもスペースを割いている。岡本太郎の《夜明け》もこのゾーンにある。

 石本泰博のなつかしい《桂》などがある展示室9(写真)を経て、展示室10(日本画)に至る。
 2011年に重要文化財に指定された植村松園の《母子》、東山魁夷の《秋翳》、加山又造の《春秋波濤》、高山辰雄の《いだく》など、この展覧会の見どころのひとつである。

 2階の展示室11と12(疑うこと信じいること)では草間彌生や横尾忠則の作品を見る。
 2階の展示室13(海外作品とMOMAT)では、ピカソ、マティス、ミロ、カンディンスキーなどを見るが、当館のコレクションは、日本の作家に分があるように感じる。
 「その他」のいくつかの作品を含めて、ここまで241点の作品の前を歩いたことになる。

第2部 実験場 1950s
 第2部では、50年代美術の精神と活力を、同時期に誕生した近代美術館への含意も込めて《実験場》というキーワードで捉えている。絵画、彫刻、版画、素描、写真、映像を含む作品と資料が展示されている。
 その実験精神が提起した多様な可能性を歴史的に検証、現在の美術と社会の関係を、美術館の未来を考えるヒントを引き出すことを試みている。

 第2部は10のテーマで構成されている。原爆の刻印、生物としての媒体、複数化するタブロー、記録・運動体、現場の磁力、モダン/プリミティブ、「国土」の再編(東山魁夷の《道》はここに展示)、都市とテクノロジー、コラージュ/モンタージュ、方法としてのオブジェ、第2部として296の展示番号が表示されている。

 主催者は、第1部を縦糸に、第2部を横糸にして、両者が緊密に連動してさまざまな感動を投げかけることを意図しているが、私はこの展覧会を面的に捉えきっていない。私は第1部で展示された、当館自慢の収蔵品を見るのに頭も体も疲れており、第2部のそれぞれの展示をじっくりとみるゆとりがなかった。

 入場券は、「所蔵作品展」(工芸館)の入場券も兼ねているが、そこまで足を運ぶには限界を超えていた。日を変えて再入場できる仕組みにしてもらえてらいいのにと思いながら、帰途についた。

エピローグ
 東京国立近代美術館についての昔の記憶にあるのは、《フィルム・ライブラリー》のこと。現在の《フィルムセンター》であるが、当時はこう呼ばれていたと思う。

 文学部の授業に、飯島 正の《映画》の講座があった。田舎にいたころラジオの映画の時間に、声だけで聞いていた飯島 正の講義をなまで聞いた。
 この講座は文学部の専門課程に位置づけられており、理工学部の学生の聴講は許されるはずもない。恐る恐る、あまり受講生も多くない教室に潜り込んだ。知ってか知らずか、先生は何も言わなかった。

 講義で映画についての話もあったと思うが、記憶に残っているのは、「俺は最近こんな本を読んだ」と、その本の内容の話をしてくれたことである。そして、フィルム・ライブラリーでこんな映画をやっているから見てきなさい」と言って、招待券をくれた。
 京橋の近代美術館のライブラリーへ行って、フランスの白黒の無声映画などを見たのが懐かしい。当時見た映画で《貝殻と僧侶》という題名の鮮烈な白黒の映像の記憶があり、ネットで調べたら、1926年に制作されたジェルメーヌ・デュラック監督の作品であることがわかった。
【生部圭助】

編集後記集
TOPへ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今後このメールをご不要な方は、大変お手数ですが下記までお知らせ下さい。
自立化支援ネットワーク(IDN)事務所
・住所:東京都新宿区三栄町8-37 
・電話番号:03-3358-1958
・Eメール :idn@npo-idn.com
 *連絡をして2日間応答がない場合は、ご面倒ですが、上記にお電話ください。

TOPへ
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇