TOP
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
メルマガ IDN 【第185号】
Inter Depending Network


2009年12月15日発行

IDNのTOPへ
***************************************************************************************
このメルマガは自立化(相互)支援ネットワーク(IDN)の会員の皆様と
これまでにIDNと関わりのあった方にお送りしています
お知りあいの方で、このメルマガをお送りしたら喜ばれる方をご紹介下さい
メルマガIDNのバックナンバーをこちらでご覧いただけます
****************************************************************************************
《第185号のご案内》
 IDNだより
  =IDNの最近の活動状況を紹介します
 創立10周年記念総会の予告
 1.ふれあい充電講演会
  =2009年の実績
 2.シニアー情報生活アドバイザー講座
  =第74期の打ち上げ懇親会(12/19)の案内
  =2010年 第75期の開催案内
  =2010年 第76期以降の開催予告
 4.IDNパソコンひろば
  =四谷ひろばにおける09年12月の講座の案内
  =第6回(12月19日)パソコン交流会の案内
  =パソコン交流会へ新たに参加ご希望の方へ
 5.キャリア学習推進プロジェクト
  =出前授業 09年の実績
  =出前授業への参加のお誘い
 6.千葉アドバイザーの会「C−PAK」
  =12月の勉強会報告と次回開催の予告
 7.アドバイザー埼玉の会「シニアドさいたま」
  =次回開催の予告
 8.IDN会員募集のご案内
   =入会を考えている方に
 9.会員のホームページの紹介
10.アウトドアクラブ「たかお会」
  =次年度にむけてのアンケートのお願い
11.IDNゴルフ会
  =第10回(10年3月)の開催予告
12.ふれあい広場
編集後記
  =唐津と有田2009 【その5】九州陶磁文化館で伊万里を見る
*************************************************************************************************
IDNだより
IDNの最新の活動状況を紹介します。
IDN 10th Anniversary
(IDN創立10周年)
NPO自立化支援ネットワークは、来年には創立10周年を迎えます。
創立10周年記念総会(2月28日午後開催)と総会後のイベントの予告をしています
賛助会員のオブザーバー参加、会員外の方のイベントへの参加をお待ちします
ふれあい充電講演会 2009年は全8回を開催し、延べ126名の参加がありました
来年には100回記念を迎えます
シニア情報生活
   アドバイザー講座
第74期は11月21日(土)に7名の受講生で開講しました
12月19日(土)に予定の打ち上げ・懇親会の案内をしています
IDNパソコンひろば
   (四谷ひろば)
四谷ひろばの教室では、毎月約50名(延べ200名)の方が受講されています
教室の次年度のカリキュラムを検討しています
IDNパソコンひろば
   (パソコン交流会)
第6回は12月19日に開催。話題提供は杉田靖さん。テーマは自作パソコンです
長谷川久之さんより Microsoft Office 2010 β版の説明があります
キャリア学習推進
       プロジェクト
今年は、羽澄 勝さんが7月に大東文化大学で国際協力の話をしました
11月に、平田 信一さんが2つの高校で出前授業を行いました
千葉アドバイザーグループ 
  《C−PAK》
12月10日(木)に開催、講師は近藤 泰幹さん、テーマは最新鋭インテルマックでした
同日、サッポロビール千葉工場を見学し、隣接の千葉ビール園で忘年会を行いました
埼玉アドバイザーの会
  《シニアドさいたま》
9月に例会を開催しました 例会では楽しいメニューがいっぱいでした
次回は来年の2月を予定しています
アウトドアクラブ
  《たかお会》
09年は、35回から、43回まで8回(40回は雨天中止)の活動を行いました
次年度の活動計画を開始、アンケートをお願いしています。ご協力ください
アウトドアクラブ
  《IDNゴルフ会》
11月26日(木)に第9回を開催しました
次回(第10回)は、来年の3月25日(木)に開催予定です

TOPへ

*************************************************************************************************

創立10周年記念総会の予告
2000年2月に設立された、NPO自立化支援ネットワークは、来年には創立10周年を迎えます。
開催日程と総会後の《講演》の内容を決定しました。
タイムスケジュールと総会後のイベントについて検討中です。内容を決定しだいお知らせいたします。
総会への賛助会員のオブザーバー参加、総会後のイベントへのアドバイザーの方の参加をお待ちします。
・開催日:平成22年(1010年)2月28日(日)午後
・講演:斉藤常治氏による(仮題)クラウドコンピューティング〜現状と活用の可能性〜
総会後の記念のイベントについてのアイデアを募集します。ご希望などお寄せください
【生部】

**************************************************************************************************
ふれあい充電講演会


■2009年の実績
2009年は、世田谷美術館で開催中の《オルセー美術館展を鑑賞》を最後に、ふれあい充電講演会の本年の行事を終了しました。
本年は全8回を開催し、延べ126名の参加がありました。
次年度については計画中です。講演会の企画に対するご協力と、参加をお願いします。

TOPへ

************************************************************************************************
シニア情報生活アドバイザー講座

■第74期

第74期(東京 四谷ひろば会場)では7名の方が受講中
最終日の恒例の打ち上げ懇親会の案内
 第74期講座が11月21日から四谷ひろばにて開始され12月19日に終了します。今回は7名の方が受講されてます。
 毎回講座修了日に、新旧のアドバイザーの方々が集まり、恒例の懇親会を開催します。
 今回は前回と同じで四川料理の店で行います。ちょっと看板が見にくいですが、お間違いのないようお願いします。 
・開催日時:12月19日(土)17時00分から2時間
        (会場の都合で時間厳守)
・会費:一人3,000円前後
・会場:《成都》 四谷三丁目店
    新宿区四谷3−11−4 池田ビル2F)
    電話:03−3358−0628
    交通:地下鉄 丸の内線 四谷三丁目下車 徒歩5分
    3出口を出て、新宿通りを新宿に向かって進む
    池田ビル2階です。会場は3Fです。
予約者は、IDN滝村と伝えてあります。
参加申し込み:滝村宛12月16日(水)17時までに
ktakimura@nifty.com
この日はパソコン交流会があり、終了後の懇親会も合流することになりました。
多くの方々のご参加をお待ちいたします。

■2010年 第75期(四谷ひろば会場):開催案内
・第75期:2010年 1月 9日(土)− 2月 6日(土)
・会場:四谷ひろば
     〒160-0004 新宿区四谷4-20
詳細は下記をご覧ください
http://www.npo-idn.com/senior2.htm

■2010年 第76期以降の開催予告
第76期:2010年 2月20日(土)− 3月20日(土)
毎回土曜日に開催(カリキュラムは第75期と同じです)

■「シニア情報生活アドバイザー」養成講座とは
  この講座は、高齢期の生活に密着した、情報技術(パソコンやネットワーク)の楽しい活用方法を教えることが出来る人を養成する講座です。IDNはこれまでに68回(72期まで)の講座を開催し、272名のシニア情報生活アドバイザーを養成した実績を持っています。 NPO(特定非営利活動法人)「自立化支援ネットワーク」(略称IDN)は、「ニューメディア開発協会」(経済産業省の外郭団体)が認定する「シニア情報生活アドバイザー講座」の養成講座実施団体に指定されています。

TOPへ

********************************************************************************************
IDNパソコンひろば

■09年12月の講座の案内
初心者向けの講座:
 ・インターネットと電子メール:水曜日午後
 ・はじめてのワード(Word2007入門)
ステップアップ講座:
 初心者向けの講座を受講された方を対象にした講座
 ・ワード&エクセルの基礎講座(入門コースを終えた方)
 ・ワード&エクセルのステップアップ講座(Office2007) (基礎講座を終えた方)
補習講座:
 ・ローマ字入力:日曜日10時〜12時 講座受講者を対象とした講座
 ・メールの利用:日曜日14時〜16時 講座受講者を対象とした講座
講座復習:
 ・なんでも相談:12月11日 10時〜12時 講座受講者を対象

日程や講座の内容などの詳細はこちらをご覧ください

第6回パソコン交流会の案内
月のパソコン交流会を下記の通り開催致します
ご参加くださいますよう、よろしくお願いします。
・日時:12月19日(土曜日)午後2時30分〜4時30分
・場所:四谷ひろば B館2階コミュニティ1
・話題提供:杉田靖さん
・テ ー マ:パソコン自作およびWindows7の導入 
・テーマ(追):長谷川久之さん Microsoft Office 2010 β版の説明
・会費:500円
・出欠連絡:
お早めにご連絡ください
出欠ご連絡は下記グループ管理者宛リンクをクリックの上、ご回答下さい。
グループ管理者→ mailto:idn-pcex-owner@yahoogroups.jp 

長谷川さん:Microsoft Office 2010 β版の説明
 Microsoft Office”シリーズの次期バージョンとなる「Microsoft Office 2010」β版が、11月に公開されました。ダウンロードして試用している方もいるかもしれません。
 先日、私もダウンロードして使いはじめています。大きな違和感はありませんが大きく違うところもあったりします。次回の交流会で杉田さんのプレゼン後、時間がありましたら2003、2007、2010のメニュー、リボンや目新しい機能など、私の分かる範囲でご紹介したいと思います。

交流会終了後に懇親会を開催します
 今回は本年最後の交流会となります。当日はアドバイザー講座の打ち上げが予定されていますので、交流会終了後合流して親交を深めたいと考えております。ご都合のつく方は是非ご参加ください。

今後の話題提供をお願いします
パソコン交流会はアドバイザーの研修の場であり皆様からの話題提供で成り立っています。
多くの方々からの話題提供のお話をお待ちしています。
また、さしあたり提供する話題のない方は、こんな話が聞きたい、こんなことが知りたい、など、メーリングリストを通じて
呼びかけていただきたく、よろしくお願いします。

新たに参加ご希望の方へ
 パソコン交流会は、IDNパソコンひろば活動のひとつとして、会員相互のスキルアップ、情報交換の場を提供するものです。このメルマガを定期購読されている方でご興味がありましたら下記、グループ管理者宛にご連絡下さい。
 メーリングリストに登録の上、開催情報等発信させて頂きます。会員はグループページにアップさている資料の閲覧が可能となります。

<現在グループページに掲載されている資料>
・7月26日、9月12日、10月17日のプレゼン資料
・会員名簿、PC交流会について
・Windous7へのアップグレード
・開催速報
・次回の参加者名簿
・メールアンケート結果

参加希望の連絡は下記のグループ管理者へ
mailto:idn-pcex-owner@yahoogroups.jp

【レポート:IDN-PC交流会 リーダー 長谷川久之さん】

TOPへ

*************************************************************************************************
キャリア学習推進プロジェクト

■出前授業 09年の実績
今年は羽澄 勝さんと平田 信一さんが出前授業を行いました。
・羽澄 勝さん:7月に大東文化大学で国際協力の話
・平田 信一さん:11月に、神奈川県立伊志田高等学校でキャリアガイダンス講話
・平田 信一さん:11月に、神奈川県立秦野曽屋高等学校で《仕事とは、働くとは》およびキャリアガイダンス講話

■出前授業への参加のお誘い

 IDNにおいては発足当時から、会員がこれまでにいろいろな分野で、貴重な経験を積み重ねながら育んできたキャリアを、次世代に継承していくことを通じて、会員の社会貢献と生きがいを見出していくことを活動テーマに考えています。

 経験した方々の感想は、伝授したい自分の経験と知識を、学生達に伝えることが如何に難しいか、しかし彼らの顔が理解した反応に輝いた時は、言い知れぬ達成感が湧き出てくると。

 またIDNの会員の皆さんへのメッセージは、私たちにとってはごく普通の経験が、学生たちにとっては通常の授業では得ることのできない貴重な蓄積となるので、あまり難しく考えず気楽に取り組むといいのではないか、教えることから得る達成感はまた格別である、ということです。
 当面は、試行錯誤を重ねながら進めて生きたいと考えています。09年度は、若者のために貴方の貴重な経験を生かしてください。
【リーダー:羽澄 勝さん  サブリーダー:武田康男さん】

TOPへ

*************************************************************************************************
千葉アドバイザーグループ C−PAK 

■12月の勉強会の報告
・日時:平成21年12月10日(木)12:30〜14:00
・場所:高齢協 佐倉センター2階
・出席者:計9名
・講師:近藤 泰幹さん 
・テーマ 「最新鋭インテルマックの使用状況報告」

内容の紹介
「豚に小判のインテルマック」でカレンダーをつくりました。
なんとか使っている現状を報告します。との講師の謙遜な言葉でスタートしました。
機種は「MacBOOK」で、メモリー 4GB HDD 250GB。
プロセッサは 2.26GHz Intel Core 2 Duo。Mac OSXv10.6。OSの愛称はスノーレパード。
Macの場合周辺機器とのインターフェースがWindowsと異なり、プロジェクターが使用できず、Macの画面の凄さ、講師の華麗な画面操作を堪能することは出来なかった。

サッポロビール千葉工場での記念写真


講師はMacのOSの「スノーレパード」のほかに、WindowsXPをインストールし、仮想OSで使用している。
仮想OSはVMWareFusion2⇒WindowsXPという構成。
MSNのOfficeに相当するMacのソフトはiWorkといい、ワード⇒ページズ、エクセル⇒ナンバーズ、パワーポイント⇒キーノートで、この3点で8,800円とマイクロソフトよりかなり安価な設定となっている。

その「ページズ」で7年カレンダーを作成。その仕組みと工程の説明を受ける。
次に会計フォーマットの構成について説明を受けた。

Macの場合、OSがほぼ2年ごとの更新されている現実があり、Macのスマートさ、画面の華麗さに魅力はあるが、切り替えへの踏切は出来ないと感じた。

忘年会を開催
勉強会は14時で終了し、京成津田沼駅よりバスでサッポロビール千葉工場へ
工場見学のあと、出来立てのエビスビール他を堪能
そのあと、千葉ビール園(サッポロビール千葉工場隣接)で忘年会を開催
ビールとワインとジンギスカンで賑やかに盛り上がりました
【レポート:津田 啓さん】

■次回勉強会予告

・日時:1月14日(木) 12:30〜14:00
・場所:高齢協 佐倉センター2階
・講師:北野 正行 さん
・テーマ: 未定

TOPへ

**********************************************************************************************
埼玉アドバイザーの会「シニアドさいたま」

■次回の例会の予告
次回は来年の2月を予定しています。

《シニアドさいたま》の9月の例会などの活動内容については、下記のブログをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/seniad_saitama

TOPへ

**********************************************************************************************
IDN会員の募集のご案内

■ IDN会員募集中
NPO自立化(相互)支援ネットワークでは、正会員と賛助会員を募集しています。
*会員の方々には、会員の活動状況や情報を掲載した機関誌を、発行し配布いたします。
*会員の方々には、各プログラムへの参加に割引が適用されます。
*入会金及び年会費については「入会を考えている方に」を参考にして下さい。
*詳しいことをお知りになりたい方は、事務局までお問い合わせください。

■入会を考えている方に

  会員になるには,自分の意思(Will)がなんといっても大切です。少なくとも何のために入会しようとしているのか,目的を決めて入るのが賢明です。
  入会の手続きとしては,入会申込書と,入会金の支払いが必要になります。会員には2つのタイプがあります。どちらの会員になるかは,やはり自分の意思で決めて下さい。
・正会員:主体的に活動を行う会員で,総会の議決権を有する会員
・賛助会員:団体の主旨に賛同し,活動に参加する会員

会費には入会金と年会費とがあります。
 入会金は正会員が1万円,賛助会員が千円です。
 年会費は,正会員が年間一口1万円,賛助会員が一口千円です。
年会費を何口にするかも,ご自身の意思で決定して下さい。

メール送信先:idn@npo-idn.com
 *申し込みをして2日間応答がない場合は、ご面倒ですが、下記にお電話ください。
   メールが届かないことが時々発生しています。よろしくお願いします。
   電話番号:03−3358−1958

TOPへ

***********************************************************************************************
会員のホームページの紹介

■ブログもOK 自薦・他薦をお願いします

 ホームページを紹介するコーナーです。遠慮しないでどうぞ手を上げてください。

【趣旨】
会員のホームページを紹介するコーナーを設けます。会員の顔をもっと見えやすくすることが主な目的です。会員相互の交流のきっかけになればと期待します。ご希望のあった方から順次紹介します。簡単な紹介で結構ですから下記あてにご連絡ください。メルマガIDNで紹介したホームページのURLをIDNのホームページに紹介します。
申し込み先:merumaga-idn@npo-idn.com
これまでに登場した方のURLと紹介文をIDNのホームページでご覧になれます

TOPへ

**********************************************************************************************
アウトドアクラブ「たかお会」

■次年度に向けてのアンケート
今年度の活動は終了しました。09年は、35回から、43回まで8回(40回は雨天中止)の活動を行いました。
来年度に向けてのアンケートを実施しています。
ご協力をお願いします。
【幹事】東川征夫 (090-6343-0950)
     滝村紘一 (090-5587-5769)

たかお会の活動状況はホームページをご覧下さい。

TOPへ

*10********************************************************************************************
IDNゴルフ会

■次回(第10回)予告
本年は、3月、5月、11月に開催しました。
次回は2010年3月25日(木)に開催します。
ご予定ください。

幹事:山本政光さん yamamoto-ma@mug.biglobe.ne.jp
幹事:武田康男さん takedayasuo@aol.com
ゴルフ会のメーリングリストのアドレス:idngolf@yahoogroups.jp

■IDNゴルフ会のホームページをご覧ください
IDNゴルフ会の発足のお知らせと会員募集、
これまでの実施報告などこちらよりご覧ください
IDNのTOPページからもご覧になれます。

TOPへ

*11***********************************************************************************************
ふれあい広場

■「ふれあい広場」について
皆様の近況・IDNに対する意見・催しもの案内・等など内容に制約はありません。
思わぬ出会いがあるかもしれません。
下記のメールアドレスへ自由に投稿して下さい。お待ちしています。
merumaga-idn@npo-idn.com

TOPへ

*12***********************************************************************************************
編集後記

■唐津と有田2009 【その5】有田にある佐賀県立九州陶磁文化館で伊万里を見た
 有田ポーセリングパークのツヴィンガー宮殿を後にして、佐賀県立九州陶磁文化館へ行った。まず3階のカフェテラスで昼食をとり、入り口近くにある《有田焼からくりオルゴール時計》などを見てから、学芸員の方に展示室を案内してもらった。ここでは、写真撮影が許されているので、龍の絵柄の磁器を写真に収めた。


佐賀県立九州陶磁文化館




1位に選ばれた 染付鷺文三足大皿
(国の重要文化財)
佐賀県立九州陶磁文化館
 佐賀県立九州陶磁文化館のホームページには、施設の目的として以下のことが記されているので、この施設の紹介にかえることにする。
 「佐賀県立九州陶磁文化館は肥前の陶磁器をはじめ、九州各地の陶磁器に関し、その文化遺産の保存と陶芸文化の発展に寄与するため、歴史的・美術的・産業的に重要な資料を収集・保存・展示し、あわせて調査研究や教育普及の活動を行うことを目的として設立されました。従って当館は、九州の陶磁器専門の施設として、陶芸文化に関する総合的拠点となることを目指し、また国際的な交流を積極的に図れるよう努力しています。」

私が選んだ九州のやきもの(第1〜第3展示室)
 私が訪れたときに、常設特別展示《私が選んだ九州のやきもの(2009年9月18日〜10月25日)》が開催されていた。これは、公募で展示品を決めた参加型展覧会で、江戸時代の肥前陶磁器を中心に284点が展示されていた。
 特別展は、来年に開館30周年を迎えるプレイベントとして企画されたもの。2009年4月末より2ヶ月間、図録に掲載されている約6000点に対して人気投票を行った。インターネットでも受け付けて、投票総数は265人だった。

 私が選んだベスト30では、鍋島が12点でトップ、古伊万里が11点、唐津が3位で3点選ばれている。
 1位に選ばれたものは、国内磁器最高峰とされる鍋島藩窯の《染付鷺文三足大皿(1690〜1720年代 国重要文化財)》である。

 2009年7月14日〜9月6日に東博(東京国立博物館)の平成館で開催された特別展《染付−藍が彩るアジアの器」》では《染付蓮鷺文(れんろもん)三足皿》と表示されていた。
 磁器には決められた名前はなく、東博では絵付けの蓮にも着目して、《蓮鷺文》としたそうである。ちなみに、国の重要文化財としての名称は、皿ではなく鉢になっている。

 30位以下に選ばれたものは、佐賀のやきもの、九州各地等のやきもの、海外のやきもの、近・現代のやきものに区分・整理して展示されていた。
 龍の絵柄のものとしては、《色絵赤玉雲龍紋鉢(ベスト第25位)》、《色絵龍虎文輪花皿(ベスト第55位)》、《色絵団龍花唐草文 十角小皿(ベスト第55位)》、館選品として、中国・景徳鎮窯の《白磁龍船(18〜19世紀 清朝)》が展示されていた。

蒲原コレクション(第4展示室)

蒲原コレクションの展示



柴田夫妻コレクション 染付 雲龍紋 大皿


柴田夫妻コレクション 色絵 龍花唐草文 皿

 蒲原コレクションは、有田町名誉町民の故蒲原 権(かもはら はかる)氏(1896〜1987)が1974年秋にヨーロッパ各地を巡り、私財を投じて蒐集したもの。コレクションは、1978年に有田町に寄贈され、その後1980に九州陶磁文化館が開館したことに伴い、町から当館に寄託を受けた。

 展示作品は101点で、17世紀後半から18世紀前半の輸出用古伊万里が主なもの。ヨーロッパの王侯貴族に好まれた肥前磁器の華麗さを今に伝えている。金具はヨーロッパで取り付けられたものであり、調味料セットには酢や油を意味するアルファベットの文字が描かれており、オランダ東インド会社の商号であるVOCのマーク入りの皿も見ることが出来る。

 蒲原氏は陶磁器の蒐集に情熱を傾けられただけではなく、文化財保護行政にも携わり、有田町文化財保護審議会委員として、天狗谷窯、掛の谷窯、猿川窯、山辺田窯などの窯跡の調査にも尽力された。

柴田夫妻コレクション(第5展示室)
 九州陶磁文化館の圧巻は、柴田明彦・祐子夫妻により寄贈された一大コレクションである。1990年から2003年までの14年間に、19回にわたって合わせて10,311点が寄贈された。

 柴田明彦氏は昭和15年東京に生まれ、大学を卒業し食品会社を経営。20代から有田焼にひかれ、江戸時代の有田焼の歴史的な変遷と、消費地の生活文化の歴史を照合しながら体系的に収集を行った。
 柴田祐子氏は、昭和19年東京に生まれ、大学を卒業の同年柴田明彦氏と結婚。貿易会社を経営。10代より古美術にひかれ、江戸時代の有田焼の小品を収集した。

 このコレクションの特徴は、江戸時代の17、18世紀に作られた有田磁器の歴史的変遷がわかるように、様々な種類の作品がそろえられていること。いくつかのテーマを設け、有田磁器の各年代の様式の特徴、技術の変化などを紹介している。
 2006年には、有田の磁器を網羅的・体系的に収集した磁器のコレクションで、世界的に見ても類例が無く、学術的にも極めて貴重な資料として認められ、国の《登録有形文化財(工芸部門第1号)》に指定された。
 寄贈された10,311点の中から、毎年12月に作品の展示替えが行なわれ、約1,000点が展示されている。

エピローグ
 案内してくれた学芸員の方は、柴田夫妻コレクションのすべてを見るために10年間は通ってくださいと言われた。
 柴田夫妻コレクションについては、中国磁器や肥前以外の産地の可能性が高いものを除いた4,177件10,011点について、年代・器種・種類・形象の優先順で並べた総目録が作られている。総目録からは、柴田夫妻コレクションを披露した8回の展覧会図録と関連付けられており、各回の図録に掲載された写真を見ることが出来るようになっている。これも学芸員の方の説明。

 最近、編集後記をカテゴリー別に整理した。そのインデックスを見ると、実にいろんなところで《伊万里》を見たことがわかる。知永古美術館・戸栗美術館・松岡美術館・東京国立博物館・松涛美術館・出光美術館・有田ポーセリングパーク、九州陶磁文化館など。いずれもがテーマを定めて展示されていた。
 海外では、シャーロッテンブルク宮殿(ベルリン)・ツヴィンガー宮殿(ドレスデン)などまで足を伸ばしている。《伊万里》を見飽きるということはない。【生部 圭助】

写真をこちらよりご覧ください
編集後記集へ


TOPへ
メルマガIDN バックナンバーの目次へ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆

今後このメールをご不要な方は、大変お手数ですが下記までお知らせ下さい。
自立化支援ネットワーク(IDN)事務所
・住所:東京都新宿区三栄町8-37 
・電話番号:03−3358−1958
・Eメール :idn@npo-idn.com
 *申し込みをして2日間応答がない場合は、ご面倒ですが、上記にお電話ください。

TOPへ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇