TOP
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
メルマガ IDN 【第182号】
Inter Depending Network


2009年11月 1日発行

IDNのTOPへ
***************************************************************************************
このメルマガは自立化(相互)支援ネットワーク(IDN)の会員の皆様と
これまでにIDNと関わりのあった方にお送りしています
お知りあいの方で、このメルマガをお送りしたら喜ばれる方をご紹介下さい
メルマガIDNのバックナンバーをこちらでご覧いただけます
****************************************************************************************
《第182号のご案内》
 IDNだより
  =IDNの最近の活動状況を紹介します
 1.ふれあい充電講演会
  =第91回速報:国際宇宙ステーション(ISS)と日本
  =第92回予告:世田谷美術館
    オルセー美術館展〜パリのアールヌーボー〜を見る
 2.シニアー情報生活アドバイザー講座
  =第74期(11/21開講)の開催案内
  =水戸で開催されたアドバイザー講座をIDNが支援しました
 4.IDNパソコンひろば
  =09年11月の講座の案内
  =パソコン交流会、第4回の報告と第5回の開催案内
 5.キャリア学習推進プロジェクト
  =出前授業への参加のお誘い
  =出前授業の予定
 6.千葉アドバイザーの会「C−PAK」
  =11月の勉強会の開催案内
 7.アドバイザー埼玉の会「シニアドさいたま」
 8.IDN会員募集のご案内
   =入会を考えている方に
 9.会員のホームページの紹介
10.アウトドアクラブ「たかお会」
  =次年度にむけて
11.IDNゴルフ会
  =第9回(11/26)の開催案内
12.ふれあい広場
編集後記
  =唐津と有田2009 【その3】唐津まち歩きで龍に出会う
*************************************************************************************************
IDNだより
IDNの最新の活動状況を紹介します。
ふれあい充電講演会 第91回《国際宇宙ステーション(ISS)と日本》が終了しました
第92回は11/17に世田谷美術館のオルセー美術館展(パリのアールヌーボー)
IDNのために、学芸員より展覧会の趣旨やみどころの解説をしてもらいます
シニア情報生活
   アドバイザー講座
第73期を開催を中止。第74期は11月21日(土)に開講予定です
水戸で開催中(9/26〜10/31)の講座の支援が終わりました
IDNパソコンひろば
10月15日に、四谷ひろばの2周年の全体会議が開催されました
教室の次年度のカリキュラムを検討しています
パソコン交流会 第4回は10月17日(土)午後に開催しました
次回は11月29日(土)の14:00より開催します ご参加ください
キャリア学習推進
       プロジェクト
今年は羽澄 勝さんが7月に大東文化大学で国際協力の話をしました
11月に、平田 信一さんが2つの高校で出前授業を予定しています
千葉アドバイザーグループ 
  《C−PAK》
次回は11月12日(木)に開催、講師は村杉 矩男さんの予定です
本年の活動は、生涯学習センター、稲毛公民館、市立幼稚園協会、生涯大学OBなど
埼玉アドバイザーの会
  《シニアドさいたま》
9月16日(水)に例会開催しました 例会では楽しいメニューがいっぱいでした
次回は来年の2月を予定しています
アウトドアクラブ
  《たかお会》
第43回の《米子大瀑布と笠が岳登山と雷滝見物》で今年の活動を終了しました
これから次年度の活動計画を開始、アンケートをお願いします
アウトドアクラブ
  《IDNゴルフ会》
次回(第9回)は11月26日(木)に日程を変更し開催することを決定しました
現在6名の参加希望があり、引き続き参加者を募集中です

TOPへ

*********************************************************************************************************

ふれあい充電講演会


■第91回(10月30日)の開催速報 国際宇宙ステーション(ISS)と日本


今回はPCルームで映像を使って説明があった
映像は国際宇宙ステーション(ISS)



説明を熱心に聞く参加者
後姿は講師の樋口氏



 第91回の講演会では、元三菱重工業で宇宙関連の開発の初期よりに携わった樋口周嘉氏に後援していただきました。
 ISSは、全長約108.55m、幅約72m、質量約450 トンの宇宙の特殊環境を利用した科学実験、観測を行う実験・研究施設であり、高度約400km の円軌道を一周90 分で地球を周回している。

 地球をサッカーボール(直径22cm)にたとえると、ISSはサッカーボールの表面から7mmのところ、すなわち、地球表面スレスレをを周回しているとのこと。イメージがわいた。

 国際宇宙ステーション(ISS)の始まりは、1981年のこと。1985年4月にNASAで呼び設計が開始され、日本で関係各社の技術者による《支援チーム》が編成されたのが、同年5月のこと。その後、幾多の変遷を経て、1998 年11月に最初のモジュールを打ち上げ、組立て開始されたが中断。2006年の9月にISSの組立作業が再開し、2010年の9月にISSが完成予定である。日本の実験棟《きぼう》は、2009年9月に完成している。

このようなことから話から始まり、
 (1)「国際宇宙ステーション(ISS)」とは
 (2)ISSの構想の始まりから現在に至る四半世紀の歴史とこれから
 (3)ISSの構成
 (4)日本のコントリビューション
 (5)日本の利用計画
について、1時間半ほどにわたり興味の尽きない話を聞かせてもらった。

 樋口周嘉氏の講演の内容と、10ページにわたる氏が作成された資料と、JAKSA(宇宙航空研究開発機構)の3種のパンフレットにより、ISSの全貌を知ることが出来た。

 講演会の後後に開催された懇親会でも、参加者の知識欲は旺盛で質問が続出し大変盛り上がった。気がついてみたら、赤ワインのジャンボボトルを3本も空けていた。

【開催データ】
・開催日時:10月30日(金) 15:00−17:00
・テーマ:国際宇宙ステーション(ISS)と日本
・場所:四谷ひろば
・講師:樋口周嘉氏
     (元三菱重工業で宇宙関連の開発に携わる)
・参加者:17名(講師を含む)

■第92回(11月27日)の開催予告
  世田谷美術館でオルセー美術館展〜パリのアールヌーボー〜を見る
 今年最後のふれあい充電講演会は、世田谷美術館で開催中のオルセー美術館展鑑賞を企画しました。
当日は、IDNのために、世田谷美術館の学芸員のかたより、展覧会の趣旨やみどころについての特別講義(スライドなどを使って約30分間)をしていただきます
 オルセー美術館の誇るアール・ヌーヴォー・コレクションから、エミール・ガレ、ルネ・ラリック、エクトル・ギマールなど巨匠たちの名品を中心に、選りすぐりの約150点をじっくり鑑賞しましょう。
 アール・ヌーヴォーが花開いた1900年に、パリ万国博覧会の開催に合わせて完成したオルセー駅。同館は、この駅舎を改築し、19世紀美術の殿堂としてルーブル博物館と並び称される美術館です。
 
・開催日時:09年11月27日(金)14:45-17:00(現地集合)
・テーマ:世田谷美術館・オルセー美術館展鑑賞〜
・講師:学芸員 遠藤氏
・会場:世田谷美術館
  〒157-0075世田谷区砧公園1-2
  東急田園都市線「用賀」駅 徒歩17分
  臨時バス:用賀駅 14: 00 30発
・会費:入場券は各自購入下さい   
(一般1,300)円、65歳以上1,100円) 懇親会費:3,000円
申し込み:waiwaihiroba@yahoo.co.jp
締めきり:11月24日(火)
今回のコーディネーター: 羽澄勝さんです 
緊急連絡:080-5385-4412(羽澄さんの携帯へ)

オルセー美術館展〜パリのアールヌーボー〜についてはこちらをご覧ください。

TOPへ

*****************************************************************************************************
シニア情報生活アドバイザー講座

■第73期(東京 四谷ひろば会場):開講の案内
第73期は受講希望者がなかったので中止にしました。

■第74期(東京 四谷ひろば会場):開講の案内
・第74期:2009年11月21日(土)〜12月19日(土) すべて土曜日
・会場:四谷ひろば
     〒160-0004 新宿区四谷4-20
詳細は下記をご覧ください
http://www.npo-idn.com/senior2.htm

■2010年 第75期以降の開催予告
第75期:1010年 1月 9日(土)− 2月 6日(土)
第75期:1010年 2月20日(土)− 3月20日(土)
毎回土曜日に開催(カリキュラムは第74期と同じ)


水戸生涯学習センターでのアドバイザー養成講座
プレゼンテーションの風景


■IDNが支援してい水戸で開催された
  アドバイザー講座が終了しました

IDNでアドバイザーの認定を受けた森田 出さんが所属する団体が水戸で開催するアドバイザー講座(第1回目)を支援することになり10月31日に終了しました。
・主催:茨城NPOセンター・コモンズ
・開催期間:2009年9月26日(土)〜2009年10月31日(土)
・開催場所:茨城県水戸生涯学習センター
・受講者:11名
・使用テキスト:Vista版

■「シニア情報生活アドバイザー」養成講座とは
  この講座は、高齢期の生活に密着した、情報技術(パソコンやネットワーク)の楽しい活用方法を教えることが出来る人を養成する講座です。IDNはこれまでに68回(72期まで)の講座を開催し、272名のシニア情報生活アドバイザーを養成した実績を持っています。 NPO(特定非営利活動法人)「自立化支援ネットワーク」(略称IDN)は、「ニューメディア開発協会」(経済産業省の外郭団体)が認定する「シニア情報生活アドバイザー講座」の養成講座実施団体に指定されています。

TOPへ

*13**************************************************************************************************
IDNパソコンひろば

■09年11月の講座の案内
初心者向けの講座:
 ・はじめてのパソコン
 ・インターネットと電子メール
 ・はじめてのワード(Word2007入門)
ステップアップ講座:
 初心者向けの講座を受講された方を対象にした講座
 ・ワード&エクセルの基礎講座(入門コースを終えた方)
 ・ワード&エクセルのステップアップ講座(Office2007) 
補習講座:
 インターネットとメールの利用(メーリングリスト登録対象者)
講座復習:
 なんでも相談 講座受講者を対象

日程や講座の内容などの詳細はこちらをご覧ください

パソコン交流会(第4回)の開催速報
 2009年10月17日に第4回パソコン交流会を開催しました。平松様に話題提供して頂き、『パソコンを快適に使おう!』というテーマでお話頂きました。
 パソコン生活を送る上でたいへん便利なフリーソフトの数々を丁寧な使用方法の説明や運用上のポイントなどを含めてご紹介頂いたほか、ホームページのウェブアクセシビリティについて、基本的な考え方をお話し頂きました。
 私も早速いくつか利用しましたが、おそうじソフトでメモリ、レジストリのお掃除をしたところ、IEの起動がかなり速くなった気がします。なお、当日ご紹介して頂きました内容はYahoo!グループページブリーフケースに保存されていますのでご利用下さい。
http://groups.yahoo.co.jp/group/idn-pcex/
ブリーフケースにアクセスできない方は連絡下さい
【開催データ】
・日時:10月17日(土曜日)午後2時〜4時半
・場所:四谷ひろば B館3階パソコンルーム
・話題提供:平松伸一様『パソコンを快適に使おう!』その他
・参加者:14名


パソコン交流会(第4回) 開催風景

■パソコン交流会 今後の予定
第5回パソコン交流会
・日時:11月29日(日曜日)午後2時00分〜4時30分
・場所:四谷ひろば B館3階パソコンルーム
・話題提供:坂井幸男様
・テ ー マ:e-Tax(国税電子申告・納税システム)
国税に関する手続を、インターネットを利用して電子的に行えるe-Taxについて、事例を含めてご紹介して頂きます

第6回パソコン交流会
・日時:12月19日(土曜日)午後2時30分〜4時30分
・場所:四谷ひろば B館2階コミュニティ
・話題提供:調整中

今後の話題提供をお願いします
パソコン交流会はアドバイザーの研修の場であり皆様からの話題提供で成り立っています。
多くの方々からの話題提供のお話をお待ちしています。
また、さしあたり提供する話題のない方は、こんな話が聞きたいこんなことが知りたい、など、メーリングリストを通じて呼びかけていただきたく、よろしくお願いします。

パソコン交流会のメーリングリストアドレス:idn-pcex-owner@yahoogroups.jp
【レポート:IDN-PC交流会 リーダー 長谷川久之さん】

TOPへ

*****************************************************************************************************
キャリア学習推進プロジェクト

■出前授業への参加のお誘い

 IDNにおいては発足当時から、会員がこれまでにいろいろな分野で、貴重な経験を積み重ねながら育んできたキャリアを、次世代に継承していくことを通じて、会員の社会貢献と生きがいを見出していくことを活動テーマに考えています。

 経験した方々の感想は、伝授したい自分の経験と知識を、学生達に伝えることが如何に難しいか、しかし彼らの顔が理解した反応に輝いた時は、言い知れぬ達成感が湧き出てくると。

 またIDNの会員の皆さんへのメッセージは、私たちにとってはごく普通の経験が、学生たちにとっては通常の授業では得ることのできない貴重な蓄積となるので、あまり難しく考えず気楽に取り組むといいのではないか、教えることから得る達成感はまた格別である、ということです。
 当面は、試行錯誤を重ねながら進めて生きたいと考えています。09年度は、若者のために貴方の貴重な経験を生かしてください。

出前授業の予定
コアネットより要請あり、平田 信一さんが、IT関連のテーマで出前授業を行うことになりました。
 11月2日 伊志田高校
 11月5日 秦野曽屋高校

【リーダー:羽澄 勝さん  サブリーダー:武田康男さん】

TOPへ

*****************************************************************************************************
千葉アドバイザーグループ C−PAK 

■11月の勉強会開催案内

・日時:11月12日(木) 14:00〜16:00
・場所:高齢協 佐倉センター2階
・テーマ:My Home Page−日々のあれこれ
・講師:村杉 矩男さん
・講師のコメント
 現在、「無料でできるホームページ作り」という市販の図書(成美堂出版)を購入して「MyHome Page−日々のあれこれ」に取り組んでいますが、どうもうまく出来ません。期日までに間に合うかどうかわかりませんが、不出来の場合には、皆さんに途中経過を報告して、ご教授をいただこうかと考えています。

追加テーマ:「Windows 7 へのアップグレード」
・講師:山室 輝弘さん
 山室さんが IDNの運営会議において 「Windows 7 へのアップグレード」について話をされ、その説明資料を配布頂いています。
現時点では我々の最大の関心事でありますので、是非とも説明の時間を取るように致します。
※64ビット仕様を使う場合の注意点もご説明いただければと思います。
当日は、パソコンが必要です。ご持参できる方はご持参下さい。
【レポート:津田 啓さん】

TOPへ

*****************************************************************************************************
埼玉アドバイザーの会「シニアドさいたま」

《シニアドさいたま》の9月の例会などの活動内容については、下記のブログをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/seniad_saitama

TOPへ

*****************************************************************************************************
IDN会員の募集のご案内

■ IDN会員募集中
NPO自立化(相互)支援ネットワークでは、正会員と賛助会員を募集しています。
*会員の方々には、会員の活動状況や情報を掲載した機関誌を、発行し配布いたします。
*会員の方々には、各プログラムへの参加に割引が適用されます。
*入会金及び年会費については「入会を考えている方に」を参考にして下さい。
*詳しいことをお知りになりたい方は、事務局までお問い合わせください。

■入会を考えている方に

  会員になるには,自分の意思(Will)がなんといっても大切です。少なくとも何のために入会しようとしているのか,目的を決めて入るのが賢明です。
  入会の手続きとしては,入会申込書と,入会金の支払いが必要になります。会員には2つのタイプがあります。どちらの会員になるかは,やはり自分の意思で決めて下さい。
・正会員:主体的に活動を行う会員で,総会の議決権を有する会員
・賛助会員:団体の主旨に賛同し,活動に参加する会員

会費には入会金と年会費とがあります。
 入会金は正会員が1万円,賛助会員が千円です。
 年会費は,正会員が年間一口1万円,賛助会員が一口千円です。
年会費を何口にするかも,ご自身の意思で決定して下さい。

メール送信先:idn@npo-idn.com
 *申し込みをして2日間応答がない場合は、ご面倒ですが、下記にお電話ください。
   メールが届かないことが時々発生しています。よろしくお願いします。
   電話番号:03−3358−1958

TOPへ

*****************************************************************************************************
会員のホームページの紹介

■ブログもOK 自薦・他薦をお願いします

 ホームページを紹介するコーナーです。遠慮しないでどうぞ手を上げてください。

【趣旨】
会員のホームページを紹介するコーナーを設けます。会員の顔をもっと見えやすくすることが主な目的です。会員相互の交流のきっかけになればと期待します。ご希望のあった方から順次紹介します。簡単な紹介で結構ですから下記あてにご連絡ください。メルマガIDNで紹介したホームページのURLをIDNのホームページに紹介します。
申し込み先:merumaga-idn@npo-idn.com
これまでに登場した方のURLと紹介文をIDNのホームページでご覧になれます

TOPへ

*****************************************************************************************************
アウトドアクラブ「たかお会」

■次年度に向けて
今年度の活動は終了しました。
近いうちに来年度に向けてのアンケートを実施する予定です。
ご協力をお願いします。
【幹事】東川征夫 (090-6343-0950)
     滝村紘一 (090-5587-5769)

たかお会の活動状況はホームページをご覧下さい。

TOPへ

*10***************************************************************************************************
IDNゴルフ会

■次回(第9回)の案内
開催日時と開催場所が決定しました。参加申し込みをお待ちします。
・開催日:2009年11月26日(木)
・開催場所:東京湾カントリークラブ
・スタート時間:9:48 長浦コース(トリッキーでない方のコースです)
 いつもより7分遅れのスタートです
・料金:ビジター(4名)昼食付で9,800円 そのほか参加費

【連絡先】
幹事:山本政光さん yamamoto-ma@mug.biglobe.ne.jp
幹事:武田康男さん takedayasuo@aol.com
ゴルフ会のメーリングリストのアドレス:idngolf@yahoogroups.jp

■IDNゴルフ会のホームページをご覧ください
IDNゴルフ会の発足のお知らせと会員募集、
これまでの実施報告などこちらよりご覧ください
IDNのTOPページからもご覧になれます。

TOPへ

*11***************************************************************************************************
ふれあい広場

■「ふれあい広場」について

皆様の近況・IDNに対する意見・催しもの案内・等など内容に制約はありません。
思わぬ出会いがあるかもしれません。
下記のメールアドレスへ自由に投稿して下さい。お待ちしています。
merumaga-idn@npo-idn.com

TOPへ

*12***************************************************************************************************
編集後記

唐津と有田2009  【その3】唐津まち歩きで龍に出会う

 2001年に唐津へ行ったときには、まず、唐津神社へお参りし、からつ曳山展示場で14台の曳山を見た。そのあと、唐津城の三の丸跡に建てられた唐津西ノ門館(出土文化財管理センター)に行き、旧家の大島邸と高取家を門の外より前庭と建物をみた。
 高取家の先を左に曲がって《西の浜海水浴場》の砂浜に出て、子供の頃の夏休みの大きな楽しみだったことなどを懐かしんだ。街なかにもどり、唐津焼きの窯元のお店を6軒ほど見て、さらに窯元が共同で運営している展示場を訪問した。

 今回は、JR唐津駅からアーケード街を抜けて、唐津神社へ。唐津神社では、2001年以来再び唐津へ来ることが出来たことを感謝し、旅の無事を祈り、記念に柘植の辰の彫り物(十二支のひとつ)のお守りを買った。からつ曳山展示場で14台の曳山や《唐津神祭行列図》を見るのに時間を費やした。そのあと、ぶらり《唐津まち歩き》を楽しんだ。


青龍工房の福本 哲夫さん


藤川川蒲鉾本店 曳山の絵柄の15本の銚子


炎群(ほむら)の龍の置物


唐津駅前にある曳山の碑

青龍工房の福本哲夫さん
 からつ曳山展示場からJR唐津駅へは、アーケード街を抜ければ最短距離で戻ることが出来るが、アーケード街の手前を左におれて、一本東側の通りを歩くことにした。
 東側の通りの東南の角に、曳山の絵をあしらった《青龍工房》の看板と、曳山をプリントしたTシャツが店先につるしてあるのが目に付いた。

 お店の中へ入ったら、壁面に曳山の絵が飾ってあり、台には、販売用のTシャツや絵はがきが並んでいる。
 お店の中にある、たくさんの絵、絵はがきやTシャツをひとわたりみせてもらったあと、お店の主人である福本 哲夫さんとの会話が弾んだ。

 福本哲夫さんは、昭和32年(1957)生まれの画家。平成12年(2000)に県展日本画部に入選、平成13年に佐賀県展・デザイン部門入選(以後同じ部門で3回入選)した経歴の持ち主。
 平成13年(2001)に《青龍工房》を設立した。画家のみではなりわいとならないので、絵のほかTシャツや絵はがきを販売しているとのこと。

 福本 哲夫さんが描く曳山の絵には特徴がある。漆の光沢はもちろん、白と黒だけで表現した 金・銀・赤・青の色彩感や髪・髭・布地の素材感等々。観れば観るほど味が出てくる《曳山ん絵》を目指している。

 ペン先で落とした点の集合で描く《点描画》は、下地を黒く塗り、水で薄めた白絵の具をペン先にのせ、明るい色や、光に照らされた部分は密に、また、暗い色や日陰の部分は疎に落として立体感を出す。
 白絵の具だけを筆で描いた《水彩画》では、下地を黒く塗り、筆と白絵の具だけを使い、溶く水の加減だけで立体感を出す。

 平成18年には、全国豊かな海づくり大会(第26回)の記念品として《曳山ん絵はがき》が採用されたという。

 福本 哲夫さんは、飾る場所に合わせて、大きさ・材質(掛け軸・パネル・色紙)等の注文に応じている。

藤川川蒲鉾本店のウインドウの15本の銚子
 青龍工房の前を南に向かって歩き、しばらく歩いたところで右(西)へ曲がってすぐのころに、曳山の絵柄が描かれているお銚子が並べられているウインドウを見つけた。
 ウインドウの上には、木の一枚板に《老舗 ふじ川蒲鉾本店》と太い黒い字で書いてある。後にネットで調べたら、このあたりが中町であり、藤川川蒲鉾本店は創業100年の老舗であることを知った。

 ジャガイモのかわりに、エソやアジなど地ものの魚と味のいいスケソウダラのすり身に、タマネギのみじん切りを加えた魚のすり身を使い、コロッケふうに仕上げた《魚ロッケ》は藤川蒲鉾店のオリジナルとのこと。現在は、カレー風味とあっさり塩味の二種類の味で地元庶民に愛される食べ物となっているそうである。

 このウインドウに15本の銚子を並べているのに、心意気を感じる。明治中期に消失した紺屋町の《黒獅子》の絵柄の銚子が14番目の《七宝丸》の右側に置かれていた。

炎群(ほむら)の龍の置物
 藤川蒲鉾本店の前の道を歩くとすぐに、アーケード通りに出る。アーケードを左に曲がると、呉服町アーケードの入り口にある唐津焼の専門店《からつ焼 炎群(ほむら)》の前に至る。
 《炎群》は唐津焼が伝統工芸として認可された直後から開店し、約20年間営業しているお店で、現在は約31軒の唐津焼窯元の作品を取り扱っているとのこと。朝、通ったときに《炎群》のウインドウで目をつけていた、3つの龍の置物を見て写真に収めた。

唐津駅前の碑にある曳山の銘板
 JR唐津駅の正面に戻ってきた。時刻は5時を回っているが、外はまだ明るい。唐津は東京に比べて暮れるのが約1時間遅い感じである。
 駅の写真をとっている時に、ひろばに曳山の碑があるのを見つけた。碑の台部の壁面には14の曳山の銘版がはめ込まれていた。曳山の碑は唐津の駅前でお客を出迎えているのであるが、夕方になって、帰りに見ることになった。14の銘板はかなり痛みが進んでいるが、どれも風情のあるものである。

エピローグ
 今回は曳山を見るのを目的に唐津へ行った。からつ曳山展示場で14台の曳山や《唐津神祭行列図》をゆっくりと見、まち歩きの途中で、青龍工房の福本哲夫さんに出会い、いくつかの龍に出会うことが出来た。
 唐津における《龍》は、曳山の《飛龍》と《七宝丸》である。福本 哲夫さんに、唐津に龍にゆかりのものがありますか?、と尋ねたら、「さあ・・・」と言う返事だった。
 このメルマガを発行する今夜は、2009年の《唐津くんち》の前夜。明日の11月2日から4日にかけて、、町は祭り一色に染まることだろう。一度は祭りのときに訪れてみたいと思う。【生部 圭助】

唐津まち歩きで撮影した写真をこちらでご覧ください。

TOPへ

メルマガIDN バックナンバーの目次へ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

今後このメールをご不要な方は、大変お手数ですが下記までお知らせ下さい。
自立化支援ネットワーク(IDN)事務所
・住所:東京都新宿区三栄町8-37 
・電話番号:03−3358−1958
・Eメール :idn@npo-idn.com
 *申し込みをして2日間応答がない場合は、ご面倒ですが、上記にお電話ください。

TOPへ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇