TOP

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
メルマガ IDN 【第162号】 Inter Depending Network
新年おめでとうございます


2009年 1月 1日発行

IDNのTOPへ
***********************************************************************************
このメルマガは自立化(相互)支援ネットワーク(IDN)の会員の皆様と
これまでにIDNと関わりのあった方にお送りしています
お知りあいの方で、このメルマガをお送りしたら喜ばれる方をご紹介下さい
メルマガIDNのバックナンバーをこちらでご覧いただけます
***********************************************************************************
《第162号のご案内》
 IDNだより
 =IDNの活動状況を紹介します
 1.ふれあい充電講演会
  =第85回ふれあい充電講演会の案内:オバマ政権への期待と課題
  =第84回ふれあい充電講演会の報告:PhotoStoryで楽しむ《懐かしの昭和(20年代〜30年代)》
 2.シニアー情報生活アドバイザー講座
  =第67期(09年1/22開講 東京会場 四谷ひろば):受講生募集のご案内
  =第68期(09年2/21開講 東京会場 四谷ひろば):受講生募集のご案内
 3.PCたのしみ隊
  =今年は新しい展開を
 4.IDNパソコンひろば
  =09年1月の講座の開催案内
 5.キャリア学習推進プロジェクト
  =出前授業への参加のお誘い
  =昨年の出前授業の実績
 6.千葉アドバイザーの会「C−PAK」
  =次回(09年1月)の勉強会の案内
 7.アドバイザー埼玉の会「シニアドさいたま」
 8.IDN会員募集のご案内
   =入会を考えている方に
 9.会員のホームページの紹介
10.アウトドアクラブ「たかお会」
  =次年度の計画(アンケートの結果をまとめ中)
11.IDNゴルフ会
  =第7回(09年 3月19日開催)の予告
12.ふれあい広場
編集後記
  =《東方神青龍》は東方と春を守護する霊獣
*************************************************************************************************
IDNだより
IDNの活動状況を紹介します。
SNF21(シニアネット
       フォーラム21)
IDNでは2004年と2006年度にもSNF21の仕事を受託しました
2008年11月に関西(大阪)で開催しました。2009年2月26日と27日の東京開催においては多数の方の運営へのご協力をお願いします。まもなくご案内をいたします。
ふれあい充電講演会 84回:12月22日に《映像に見るレトロ 昭和30年代》講師:飯塚 渉さん 案内しています
昭和20年代、30年代の皆さんの思い出を映像で紹介します
シニア情報生活
   アドバイザー講座
第64期を終了し、248名の方が卒業されました
12月20日に恒例の懇親会(66期)を行います。67期は09年1月10日の開講です
パソコンたのしみ隊 2004年の4月に始まり、毎月開催。スキルや資質の向上のために盛り上がりました
一旦区切りをつけて終結し、今後については、09年にあらたな展開を考えます
IDNパソコンひろば 四谷ひろばで4月より初心者向け講座を開始。これまでに約300名が受講されました
地域への貢献が出来、アドバイザーの活躍の場が広がっています
キャリア学習推進
       プロジェクト
08年度は、7月に羽澄さんと久米さん、10月に平田さんが出前授業を行いました
12月18日に生部が出前授業を行いました(神奈川県立横浜桜陽高校)
千葉アドバイザーグループ 
  《C−PAK》
月に1回の勉強会を、講師が輪番制で継続しています
09年は、1月8日に本年度の第1回の勉強会を開催します
埼玉アドバイザーの会 
  《シニアドさいたま》
幹事役が山家 澂さんに交代しました
アウトドアクラブ
  《たかお会》
2008年2月現在、58名皆さんが会員登録されて楽しんでいます
アンケートの結果を反映し、現在今年度の計画を立案中です
IDNゴルフ会 2007年の9月に第1回を開催し、第6回を2008年11月20日に開催しました
次会は09年3月19日(木)に開催します

TOPへ

*************************************************************************************************
ふれあい充電講演会

■第85回案内:オバマ政権への期待と課題 
 2008年11月に行われたアメリカ大統領選挙で、民主党オバマ候補が圧倒的大差で勝利し、1月20日に初めての黒人大統領が就任誕生することになりました。
 
 2009年の最初の講演会には、元報道局国際部長で、現在NHK情報ネットワーク バイリンガルセンター長の江口義孝氏をお迎えします。

 江口氏には、報道局国際部長時代の2006年に『東アジア情勢の見方』という演題でご講演頂き、出席者の好評を得ること出来ました。

 今回は、絶対的国民の支持と期待を受けて就任するオバマ大統領の直面する諸課題とそれにどう取り組んでいくのか、対日関係はどうなるのかなどなどを分りやすくお話いただけることとなりました。

すでに、興味のある内容を盛り込んだ講演概要をいただいています。一層の混迷が予想される2009年、江口氏の講演を懐に入れ、ちょっとした国際通になりましょう。多くの皆様のご参加をお待ちしています。
 
・開催日時:2009年1月26日(月) 18:00−19:00
・テーマ:オバマ政権への期待と課題
・講師:江口義孝氏
・場所:四谷ひろば (コミュニティルーム 3)
 〒160-0004 新宿区四谷4-20   詳細は下記をご覧ください
 http://www.yotsuya-hiroba.jp/chizu.pdf
・懇親会 19:00− 四谷三丁目周辺の居酒屋で
・会費:会員1000円 ビジター1500円
     懇親会費:2500円

・申込みはこちらへ:waiwaihiroba@yahoo.co.jp
・懇親会への参加の有無も合わせてお知らせください
・締めきりは 1月23日(金)
・今回のコーディネーター: 羽澄勝です   
緊急連絡は:080−5385−4412(羽澄携帯へ)

■第83回ふれあい充電講演会の報告

映画 青い山脈

映画 第三の男
【写真はキネマ旬報
ベストテン全史 より】

   〜PhotoStoryで楽しむ《懐かしの昭和(20年代〜30年代)》〜

 飯塚 渉さんは、ネットで遭遇する古い写真や想い出の音楽を黙って見過ごせず、収集・保存しながら「溜めるばかりが能ではない」と世代が近い人達と懐かしさを共有する目的でPhotoStoryをコツコツとまとめておられます。
今回は、PhotoStoryでのプレゼンにより、画像と音楽で昭和の郷愁を味わうことができました。
 飯塚 渉さんよりいただいた資料によると、下記の内容の全写真(写真コマ)数は1,029を数え、全上映時間は約80分を要しました。

・昭和20年代の世相・暮らし
・昭和20年代の子供たちの情景
・昭和30年代の世相・街風景
・思い出の映画
 日本映画と外国映画
・懐かしのテレビ放送
 テレビ番組とコマーシャル
【開催データ】
・開催日時:2008年12月22日(月) 18:00−19:30
・テーマ:PhotoStoryで楽しむ 『懐かしの昭和(20年代〜30年代)』
・講師:飯塚 渉氏(IDN会員)
・場所:四谷ひろば 
・懇親会 19:30− 四谷三丁目周辺の居酒屋で
・参加者:15名(講師を除く)

TOPへ

***********************************************************
シニア情報生活アドバイザー講座

■「シニア情報生活アドバイザー」養成講座とは

  この講座は、高齢期の生活に密着した、情報技術(パソコンやネットワーク)の楽しい活用方法を教えることが出来る人を養成する講座です。IDNはこれまでに63回の講座を開催し、248名のシニア情報生活アドバイザーを養成した実績を持っています。
 NPO(特定非営利活動法人)「自立化支援ネットワーク」(略称IDN)は、「ニューメディア開発協会」(経済産業省の外郭団体)が認定する「シニア情報生活アドバイザー講座」の養成講座実施団体に指定されています。

■第67期(東京 四谷ひろば会場):開講の案内
期間:2009年1月10日(土)〜2月7日(土) すべて土曜日
・会場:四谷ひろば (会場を変更することがあります)
詳細は下記をご覧ください
http://www.npo-idn.com/senior2.htm

■第68期(東京 四谷ひろば会場):開講の案内
期間:2009年 2月21日(土)〜3月21日(土) すべて土曜日
・会場:四谷ひろば (会場を変更することがあります)
     〒160-0004 新宿区四谷4-20
詳細は下記をご覧ください
http://www.npo-idn.com/senior2.htm
ウイークデイの開催や日程の変更のご希望の方も受け付けます。ご相談くださ
い。

TOPへ

************************************************************************
パソコンたのしみ隊


パソコンたのしみ隊については、
・隊長の考えを受け入れ、一旦区切りをつけて終結する
・終結にあたっては、できるだけ多くの隊員の皆さんの考えも反映する
・今後については時機をみて、あらたな展開を考える
ということになりましたので、皆様のご協力を期待します。

TOPへ

*13***********************************************************************
IDNパソコンひろば

■四谷ひろばで講座が始まりました
4月7日より4月の講座を開始し、5月からは、四谷ひろば運営協議会主催講座と並行してIDNが自主企画した講座も始めています。
知人や近隣の方で受講希望者の発掘と紹介も合わせてお願いします。

■09年1月の講座の開催
ローマ字の練習
@1月12日(月) 午前10時〜12時30分
A1月12日(月) 午後2時〜4時30分
B1月18日(日) 午前10時〜12時30分
C1月20日(火) 午後6時30分〜8時30分
日本語を正しく入力する練習
受講料、各回500円

インターネットと電子メールの練習
@1月12日(月) 午後6時30分〜8時30分
A1月18日(日) 午後2時〜4時30分
B1月19日(火) 午前10時〜12時30分
日本語を正しく入力する練習
受講料、各回500円
講座復習
なんでも相談  1月19日(月曜日) 午後2時〜4時    参加費無料です 
講座受講者を対象に、初心者の皆様がパソコンを使用する上で困っていることや疑問に思うこと、習ったことをご自宅でやってみて、うまくできない時など、とにかく『なんでも相談』に来てください。
一緒にやってみて、うまくできない所を、できるようにご説明します

日程や講座の内容などの詳細はこちらをご覧ください

四谷ひろばとは
 新宿区四谷四丁目にある旧四谷第四小学校校舎を地域住民が活用できるようにする計画が具体化しました。2007年10月15日に施設の運営組織「四谷ひろば運営協議会」が正式に発足し、IDNもこの運営協議会に参加することになりました。

 校舎は耐震補強・エレベーター設置などを含む大掛かりな改修工事が終了し、施設は2008年4月から利用開始されました。IDNは四谷ひろば運営協議会に参加し、21台のパソコンと周辺装置を擁する広さ約100uのコンピュータルームの管理を受け持ち、そこで地域住民へのパソコン教室を開催することになりました。
【リーダー:香村敏夫  サブリーダー:森藤和彦】

TOPへ

************************************************************************
キャリア学習推進プロジェクト

■出前授業への参加のお誘い

 IDNにおいては発足当時から、会員がこれまでにいろいろな分野で、貴重な経験を積み重ねながら育んできたキャリアを、次世代に継承していくことを通じて、会員の社会貢献と生きがいを見出していくことを活動テーマに考えています。

 「キャリア推進プロジェクト」が具体的な動きをはじめ、神奈川県の高校と大東文化大学への出前授業に延べ7名(他に見学者2名)の方が参加しました。経験した方々の感想は、伝授したい自分の経験と知識を、学生達に伝えることが如何に難しいか、しかし彼らの顔が理解した反応に輝いた時は、言い知れぬ達成感が湧き出てくると。
 またIDNの会員の皆さんへのメッセージは、私たちにとってはごく普通の経験が、学生たちにとっては通常の授業では得ることのできない貴重な蓄積となるので、あまり難しく考えず気楽に取り組むといいのではないか、教えることから得る達成感はまた格別である、ということです。
 当面は、試行錯誤を重ねながら進めて生きたいと考えています。メルマガに、経験者の感想や次の講師募集を掲載しています。

■2008年の出前授業の実績
・羽澄 勝さん
 2008年7月7日:大東文化大学外国語学部
・久米 祐介さん
 2008年7月17日:茅ヶ崎北陵高校
・平田信一さん
 2008年10月6日:神奈川県立小田原総合ビジネス高等学校
・生部 圭助さん
 2008年12月18日:神奈川県立横浜桜陽高等学校

【リーダー:羽澄 勝  サブリーダー:武田康男】

TOPへ

************************************************************************
千葉アドバイザーグループ C−PAK

■次回の勉強会の案内
1月の勉強会、下記の通り開催します。万障お繰り合わせの上 多くの方のご出席をお願いいたします。
出欠回答を、1/6(火)までにお願いいたします。

・日時:1月8日(木) 14:00〜16:00
・場所:高齢協 佐倉センター2階
・テーマ:『おとそ気分でゴッホに挑戦!!』
・講師:羽澄 勝さん 

【羽澄講師のコメント】
1、持参のデジカメ写真を、お絵かきソフトで絵画タッチへ
2、出席者の作品をみんなで講評しあう
  当日は、お絵かきソフト『絵師のえそらごと』での描写手順の説明のあと、
  各自お好きな巨匠をイメージしながら制作する

当日、絵師のえそらごと 4 を、USBメモリーにダウンロードしてきて下さい
http://www.esola.co.jp/download/index.html
デジカメから2-3枚用意してきてください

これまでのC−PAKの活動状況を下記でご覧下さい。
http://www.npo-idn.com/c-pak/chiba-c-pak.htm

TOPへ

*************************************************************************
埼玉アドバイザーの会「シニアドさいたま」

「シニアドさいたま」の活動内容については、下記のブログをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/seniad_saitama
【幹事役:山家 澂さん】

TOPへ

************************************************************************
IDN会員の募集のご案内

■ IDN会員募集中
NPO自立化(相互)支援ネットワークでは、正会員と賛助会員を募集しています。
*会員の方々には、会員の活動状況や情報を掲載した機関誌を、発行し配布いたします。
*会員の方々には、各プログラムへの参加に割引が適用されます。
*入会金及び年会費については「入会を考えている方に」を参考にして下さい。
*詳しいことをお知りになりたい方は、事務局までお問い合わせください。

■入会を考えている方に

  会員になるには,自分の意思(Will)がなんといっても大切です。少なくとも何のために入会しようとしているのか,目的を決めて入るのが賢明です。
  入会の手続きとしては,入会申込書と,入会金の支払いが必要になります。会員には2つのタイプがあります。どちらの会員になるかは,やはり自分の意思で決めて下さい。
・正会員:主体的に活動を行う会員で,総会の議決権を有する会員
・賛助会員:団体の主旨に賛同し,活動に参加する会員

会費には入会金と年会費とがあります。
 入会金は正会員が1万円,賛助会員が千円です。
 年会費は,正会員が年間一口1万円,賛助会員が一口千円です。
年会費を何口にするかも,ご自身の意思で決定して下さい。

メール送信先:idn@npo-idn.com

TOPへ

***********************************************************************
会員のホームページの紹介

■ブログもOK 自薦・他薦をお願いします

 メルマガIDN第69号(2月15日発行)よりホームページの紹介を開始しました。今回までに12名の方のページと「シニアドさいたま」のページを紹介しました。遠慮しないでどうぞ手を上げてください。以下に趣旨を再掲いたします。

 会員のホームページを紹介するコーナーを設けます。会員の顔をもっと見えやすくすることが主な目的です。会員相互の交流のきっかけになればと期待します。ご希望のあった方から順次紹介します。簡単な紹介で結構ですから下記あてにご連絡ください。メルマガIDNで紹介したホームページのURLをIDNのホームページに紹介します。
申し込み先:idn@npo-idn.com
これまでに登場した方のURLと紹介文をIDNのホームページ(こちら)でご覧になれます

TOPへ

**********************************************************************
アウトドアクラブ「たかお会」

■次年度計画のためのアンケート
先に実施したアンケートの結果も加味して、平成21年(2009年)の活動計画を立案中です。

【幹事:東川・滝村】

TOPへ

*10**********************************************************************
IDNゴルフ会

■第7回 IDNゴルフ会コンペの予告
下記により開催予定です。ふるってご参加ください。
・開催予定日:2009年 3月19日(木)
・開催場所:東京湾カントリークラブ

■IDNゴルフ会のホームページをご覧ください
IDNゴルフ会の発足のお知らせと会員募集、
これまでの実施報告などこちらよりご覧ください
IDNのTOPページからもご覧になれます。

TOPへ

*11**********************************************************************
ふれあい広場

■「ふれあい広場」について
皆様の近況・IDNに対する意見・催しもの案内・等など内容に制約はありません。
思わぬ出会いがあるかもしれません。
下記のメールアドレスへ自由に投稿して下さい。お待ちしています。
<mailto:merumaga-idn@npo-idn.com>

TOPへ

*12**********************************************************************
編集後記

■編集後記 《東方神青龍》は東方と春を守護する霊獣

仏画色紙《東方神青龍》

 浅草の仲見世通りの三美堂で龍の絵が描かれている色紙見つけて買い求めた。この色紙は、仏画色紙《東方神青龍》という。
 色紙に付属していた栞に、「四神のひとつとして東方と春を守護する霊獣です。四神を配した地は風水では最良の地とされています。邪気を遮断し、福禄・無病・長寿を呼び込むとされています。」と書かれている。

 風水や縁起にはあまり興味はないが、四神とは何だろうという興味から、雑学の虫が蠢きだした。

四神の信仰と東方神青龍

 四神の信仰は古代中国で誕生し日本へ伝えられた。北は玄武(亀と蛇)、東は青龍、南は朱雀(鳥)、西は白虎という神獣がそれぞれ鎮護するというもの。
 東を鎮護する青龍《東方神青龍》については、中国の伝説上の神獣で蒼龍ともいい、長い舌を出した龍の形とされる。青は五行説では東方の色とされる。また青龍の季節は春とされている。

 このようなことを調べているうちに、高松塚古墳のことを思い出した。
高松塚古墳における四神の信仰
 高松塚古墳の石室は凝灰岩の切石を組み立てたもので、南側に墓道があり、南北方向に長い平面の形状をしている。
石室の寸法は長辺(南北)の長さが約265cm、短辺(東西)の幅が約103cm、高さが約113cm(いずれも内法寸法)であり、平面形状は三畳間に近い。

四神のマグネット

東の青龍

 壁画は石室の東壁・西壁・北壁・天井の4面に存在しており、切石の上に厚さ数ミリの漆喰を塗った上に描かれている。壁画の題材は星辰(星宿)図,日月像及び四神図,人物群像(女子群像、男子群像)など。

東壁:手前から男子群像、四神のうちの青龍とその上の日(太陽)、女子群像
北壁:四神のうちの玄武
西壁:手前から男子群像、四神のうちの白虎とその上の月、女子群像
南壁:四神のうち南方に位置する朱雀が描かれていた可能性が高い

 天井には、星辰が描かれている。円形の金箔で星を表し、星と星の間を朱の線でつないで星座を表したもの。中央には北極五星と四鋪四星(しほしせい)からなる紫微垣(しびえん)、その周囲には二十八宿を表している。
 中央の紫微垣は天帝の居所を意味しており、高松塚古墳は天帝が四神に守られて眠っているところであり、四神の信仰が守られている。
二十八宿については省略します。こちらをご覧ください。
 
四神のマグネット
 《四神》に関する私の手持ちの例として、横浜ユーラシア文化館で販売されたマグネットを紹介する。写真に示すものは、直径:3.2cmほどの小さいものである。四神については、「四神〜四の方角を護る神獣〜」と紹介されている。東の青龍のところには、「互いの尾を銜えながら向き合う2匹の龍。陰陽の調和を表す構図です。龍の出現はめでたいしるし(瑞祥)として漢代に盛んに記録されました。」と説明が書かれている。
 
平安京は四神相応の都
 桓武天皇は、延暦13年(794)、長岡京から平安京へと都を遷したが、遷都にあたって、中国の古典に詳しい学者を集めて四神相応の最適な地を探させた。この地が四神相応の「平安楽土」とみなされたことが、平安遷都の理由のひとつだった。

 一般に四神相応の地とされているのは、東に清き流れがあるのを《蒼(青)龍》、南が広く開けた湿地帯であるのを《朱雀》、西に大きな道が続くのを《白虎》、北に高くそびえる山があるのを《玄武》とされている。
 京都では《蒼龍》が賀茂川、《朱雀》は干拓されて今は無き巨掠池、《白虎》は山陽道(もしくは山陰道)、《玄武》は舟岡山とされている。

 平安神宮は平安遷都1100年を記念して、明治28年に第50代桓武天皇をご祭神として創建された。平安神宮は、四神信仰とゆかりが深いものといえる。
方位 地勢 四神 平安京 江戸城
丘陵 玄武 一般的には舟岡山 本郷白山より、遠くは日光連山
流水 青龍 東の縁を流れる賀茂川 清流の平川や大川(隅田川)
湖沼 朱雀 干拓されて今は無き巨掠池 大海原の江戸湾
西 大道 白虎 山陽道(もしくは山陰道) 大地のつらなりのある多摩丘陵
北東 - (表鬼門) 比叡山延暦寺・日吉大社
東叡山寛永寺・金龍山浅草寺
西南 - (裏鬼門) 広隆寺・松尾大社 芝増上寺
平安神宮の手水所の蒼龍と白虎
 平安神宮の大鳥居をくぐって、應天門(神門)を抜けると左右に手水所がある。大極殿に向かって右側(東側)に蒼龍、左側(西側)に白虎の石の彫刻(吐水口担っているかは不明)がある。

 平安神宮の建物の配置において、大極殿の東には《蒼龍楼》、西には《白虎楼》、本殿の東に位置する中神苑の池には《蒼龍池》、西神苑の池には《白虎池》の名前がつけられている。
 また、年間の祭事である4月15日の例祭と10月22日の時代祭には境内に四神旗が掲げられる。

 平安神宮において、東方は蒼龍に西方は白虎に鎮護されているが、北と南の守りはどのようになっているのかわからない。

手水所(西側)  白虎

手水所(東側) 蒼龍
バーチャル初詣
 見上げなら大鳥居をくぐって、應天門(神門)を抜けて、右前方に歩き、蒼龍の手水所で清め、龍尾壇を上がり、右近の橘と左近の桜を見て、大極殿前で手を合わせる。 バーチャル初詣ですが、09年がいい年となりますように!!

平安神宮の写真については、こちらをご覧ください
四神と平安神宮については、現地の説明板、およびいくつかのホームページを参考にしました。参考にした個々については省略いたします。【生部圭助】

TOPへ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

今後このメールをご不要な方は、大変お手数ですが下記までお知らせ下さい。
自立化支援ネットワーク(IDN)事務所
・住所:東京都新宿区三栄町8-37 
・電話番号:03−3358−1958
・Eメール :idn@npo-idn.com

TOPへ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇