NPO自立化支援ネットワーク
ふれあい充電講演会のお知らせ

(1)ふれあい充電講演会の目指すところ:
   講師講話や近郊散策を通じて、@歴史・文化・科学、A社会・時事、B美術・音楽・芸能、C趣味・旅、
   の四大テーマに楽しく接しながら、仲間と共に“生きいきシニアライフ”を共有することを目指しています。

(2)活動の内容:

  ・講師講話では、今、社会で話題になっているテーマについての、外部講師による講話とIDN仲間それぞれ
   が隠し持つ経験・趣味を披露しています。
  ・近郊散策では、都内を中心に、今に残る古い町並みや思いがけない魅力発見の散策、博物館や美術館の
   テーマを選んでの見学会などです。特に、ここ数年続けている新年の『七福神巡り』は継続して行きたい
   企画です。
  ・年間8回程度開催し、活動の特徴の一つは、終了後に講師を囲んでの懇親会を開き、共に生きるシニアの
   活力増進を確認し合うところです。

(3)参加資格:

   NPO自立化支援ネットワーク(IDN)の正会員・賛助会員 及び、 この方々の紹介者。
   当会のメールマガジン購読者等々。

(4)申し込み・問い合わせ先
    idn-kouenkai@npo-idn.com

IDNのTOPへ
2008年以降今日までの開催実績はこちらをご覧ください

2000年〜2007の開催実績はこちらをご覧ください

■第153回の案内:サッポロビール千葉工場&南極観測船しらせを見学
   『南極観測船しらせ見学』と『サッポロビール千葉工場見学』
九州の豪雨被害、例年より早い梅雨明けと厳しい夏を感じます。
今夏は、船橋港に係留されている南極観測船 『しらせ』 と 『サッポロビール千葉工場』 の見学です。
残暑の午後を、砕氷船の勇壮と船内、東京湾の涼風、出来立てのビールでお楽しみください。
見学後は、工場隣接の「ビール園」で懇親会を予定しています。
 
【開催内容】
・日 程:8月24日(木)
・集 合:JR総武線津田沼駅改札口 14:00集合  
・テーマ: 南極観測船しらせ見学とサッポロビール千葉工場見学(15:00−16:30)
・会 費:会員 500円 ビジター1,000円 
        しらせ及び工場見学料1,300円 懇親会費:(3,000円)     
・申 込:idn-kouenkai@npo-idn.com
・締めきり:8月17日(木) (見学先の都合で先着15名です)
・その他:傷害保険は各自でご加入下さい

今回の担当は幹事Gの武田 高橋です 
緊急連絡:090-5579-4516(武田携帯へ)

詳細はこちらをご覧ください。

【担当幹事:武田・高橋】

ふれあい充電講演会のこれまでの開催状況はこちらでご覧ください


■第152回の案内:シニアライフを謳歌する〜ニューヨーク在住経験と上智大学での学生生活
(終了しました)
 ふれあい充電講演会では、IDNの会員やシニア情報生活アドバイザーの方に登場してもらうシリーズも企画しています。今回は、海外経験が豊富で、上智大学の3年次に編入し、本年卒業された高畠明子さんを講師に迎えます。講演を聞いてシニアライフに元気をもらいましょう。
【開催概要】
・開催日時:6月16日(金) 15:30〜17:15(いつもと時間帯が違います)
・テーマ:シニアライフを謳歌する〜ニューヨーク在住経験と上智大学での学生生活〜
・講 師:高畠 明子さん(正会員 シニア情報生活アドバイザー第83期生)
・会 場:四谷ひろば3Fパソコン教室
・会 費:会員 500円 ビジター1,000円
・申し込み:idn-kouenkai@npo-idn.com
・懇親会:詳細を計画中
*今回の担当幹事は杉田 靖です

講師のプロフィール

2015年に上智大学外国語学部英語学科3年次に編入し、北米研究を専攻し、
アメリカ文化、とくに戦前戦後の日本におけるポピュラー音楽の受容について勉強した。
海外在住経験は、スウェーデン5年、フィリピン3年、アメリカ3年。
現在は四谷ひろばパソコン教室の水曜日のチームで活動中。


講師からのひとこと

駐在員の家族としてのんびりと海外生活を楽しむ予定が、ひょんなことからジャズ史に出会い、
それが帰国後の大学編入とアメリカ研究の道へとつながった経験、
また、シニア編入生になってみて分かった学生生活の意外な楽しさについてお話したいと思います。